顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:en-rond


オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証

【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

****************************************

皆さま今日は。春の兆しが見え隠れする今日この頃...とは言え、まだまだ寒い日が続きますね。
皆さま体調、崩されていませんか?

私はやっと卒業式が終わって...と言ってもまだ課題が終了していないのですが先生のお返事待ちで、気持ちは焦りますが、時間的には余裕ができてまいりました...4月からも余裕のはずだったのですがスタッフが退職する事になり、4月からも例年同様激務になる事が予想されます...

まあなんとかなるでしょうやるしかないので仕方がありません。さて、そんな仕事の間に、まあ趣味といいますか...私も40を超えた頃から、私たちが蓄積してきたノウハウを少しでも後輩に残したいと思うようになり同胞と一緒にセミナーを始めました。

まあ、蓄積してきたノウハウというよりも、歯科衛生士としての考え方や、歯科衛生士という仕事の捉え方を考えて欲しくてこのセミナーをやっています。

今回、私、1年間大学に行っていましたけど、自分の勉強もそうなのですけど、歯科衛生士教育についてすごく考える機会となりました。

今って「これからは歯科衛生士も全身疾患を知っていなきゃ」という事で、介護や入院患者などの口腔ケアがすごく流行っているんですってね。先生も病院勤務を勧めるとか。

うーん。。。。

歯科衛生士の仕事って、予防じゃなかったの?

そして、新卒で最初から病院に入って口腔ケアだけをするとしたら。

歯の事っていつ学ぶの?

最初から口腔ケア分野に行ってしまったら、虫歯や歯周病など一般歯科への理解は全くなくその道へ言ってしまう。それってどうなの?って事なのです。それって、歯石も取った事がなくて、歯周病がどう治癒するかも見た事がない、歯肉の炎症もわからない、虫歯をどう治療するかも想像だけ。

そんな状態で、看護師のする口腔ケアと差があるの?介護職員のする口腔ケアと差が出るのか?

と私は思うのです。

治療にしても同じです。新卒でその道に行ってしまったら、虫歯の治療はできない、入れ歯は合わない。そんな状態で咀嚼とか嚥下とか...どうなの?と思うのすが、皆さんはどう思いますか?

病院は施設へ行っても、「さすが歯科衛生士さん」と言われるのは、

「ここ、なんか腫れてるんですけど、虫歯ですかね?」

とか

「すごい出血するんですけど、大丈夫ですか?」

とか

つまり、歯科職しかわからない事を答えられるから、口腔ケアをしていても、尊敬されるのです。

そういう知識や体験がなく口腔ケアしていたって、それはただの仕事のお押し付けです
つまり、看護師さんは口腔ケアの重要性を知っている、でも自分達は時間がなくてできない、やりたくない、あいい人がいた。歯科衛生士にやらせよう...としか思ってません。

歯科衛生士はそんなのわからないから、口腔ケアを任されて得意になってますけど、私から言わせれば裸の王様です。

他職種連携とか言われて、一応歯科衛生士の名前も入ってますけど、単なる歯磨き屋でしかありません。

歯科衛生士しかできない口腔ケアをしている人は、数少ないと思います。

と、言い続けていたら、同級生の新卒ちゃんが、

「歯科の事をわからなくなっちゃうのは嫌だから、歯科もあって、摂食もやっている病院に就職したんです」と言ってくれるようになりました。

多分、私たちと出会っていなかったら、新卒で口腔ケアだけの病院募集もたくさんありますからそう言う病院に就職を決めたかもしれませんね。

そう、つまり、そう言う本質を教えてくれる人が、周りにいるかと言う事が大切なのです。

歯科衛生士教育には問題がある。

私も20年ぶりに外に出て見たら、口腔ケアは看護師と言語聴覚士のものになってました。

なのに、そんな現状も知らないで、これからは歯科衛生士も全身疾患?もう遅いよ。

歯科衛生士が他の職業と明らかに違うのは、予防教育と、メインテナンスと言う長期に渡って患者と関われるメインテナンスと言われるシステムです。

外に出ると、シームレスな関わりとかたいそう偉そうに言われるのですけど、外で言うシームレスって言うのは、始まりが入院から始まるのです。その後にどうチームでケアしていくかと言う意味合いが大きい。

私、思うのですけど、シームレスな関わりって、メインテナンスをしている歯科衛生士だったらもうすでにしていて、もしその患者さんが、病気になって入院したら、次の職種にメインテナンスをしていた歯科衛生士が繋げばいいんじゃないでしょうか?

そのためには、メインテナンス中にそうなった時の情報提供をしておけばいいのです。これから起きると予想される事、その時にはどうしたらいいのか?

それが、口腔を通して患者の健康を一生守る歯科衛生士の仕事です。

大きな病院や介護施設に就職する歯科衛生士が偉い、凄いみたいな風潮がありますけど、患者の一番身近にいるのは一般開業医のメインテナンスしている歯科衛生士です

もっと予防の意味を考えてもらいたいものです。

看護師の真似をしたって、介護職員と同じ口腔ケアをしたって、そんな口腔ケアは歯科衛生士じゃなくていんですよ。

口腔ケアが大切なんじゃなくって、口腔ケアで点数を取るのが重要なのです。だから、その質を担保しなければ、歯科衛生士である必要性がない。

よく考えてください。

さて、まあそんな歯科衛生士対しての色な思いがあり、テクニックや技術だけじゃなくて、本質のものの考え方を伝えたくて、セミナーを開催してます。ご興味ある方はぜひご参加ください

皆さまとお会いできるのを楽しみにしております

image

セミナー概要をじっくり読んでから決めたいという方はこくちーずのセミナーご案内ページへ。

定員10名となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております

最後までお読みいただいて、お申し込みしたくなられた方はこちらからどうぞ。

皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております 


オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証

【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

****************************************

皆さま、今年も明けたと思ったらもう1月も末...恐ろしいスピードで時間が流れて行きますね。

さて大変お待たせいたしました。本年春のセミナーの申し込みを開始いたします。

image
申し込みはこくちーずよりお願いします。
セミナー概要をじっくり読んでから決めたいという方はこくちーずのセミナーご案内ページへ。

リピーターの方や興味あるけどどうなの?という方は、以下続きで今回のセミナーに向けてのnaomi達
の熱い(いやうざい?)想いをぜひお読み下さい

今回の注目ポイントは

歯肉を診る

です。

セミナーを始めた数回は前半で感染管理の話をして、午後から症例でした。
それは、私が歯科衛生士の皆さんに「感染」という事を考えてもらいたかったから。

虫歯も歯周病も感染症。アメリカの歯科衛生士の成書では「infection control」が教科書のトップにきます。だから日本の歯科衛生士さんにも感染についてもっと理解を深めて欲しいと思って内容に盛り込みました。

感染の分野は花形ではありません。どうせお金を使うならという事で、スケーリングやシャープニングのセミナーに負けてしまいますから集客には繋がりません。
でも私は学術的にきちんとした基礎を歯科衛生士さん達に知ってもらいたかったのです。

そんな私の思いが通じて、私の感染の話を聞いて、滅菌技師の資格を取った衛生士さんもいます。
ここでもくれぐれも言いたいのは、私のセミナーの中でも申し上げましたが、滅菌は感染制御の中の1つの分野です。滅菌だけしていても感染制御にはなりません。本質をきちんと理解して下さい
そういう事を教えてくれる人は歯科の中には少ない…

私としては、また感染の話も織り交ぜたいのですが、セミナーを開催するたびに熱意あるリピーターの方がいらっしゃいまして、その方達の熱い想いに応えたいという気持ちがあり、前回から感染の話はせずに1日症例検討に時間を割いています。

症例検討は1回行うごとに、次の課題が見えてきます。

手探りの1回目から見えてきた問題点は「患者さんを人として診る」という事でした。一辺倒なプラークコントロール、一辺倒な指導。それに参加者は気がつかないでいました。

2回目から見えてきた問題点は「知識のなさ」でした。普段の指導の中で知っているつもりの事が答えられない。答えられても本当に理解していない。教科書の棒読み。

一人前に症例を診れるようになる事が目標なのに、つまずく事が数多く...最後の歯科衛生士診断までたどり着かずにセミナーが終了してしまうのです。

リピーターの方は流石です。数ある歯科衛生士のセミナーの中から、決して安くはない、しかもバックに企業も歯科医師も付いていない無名な私たちのセミナーを選択し、地方から東京まで出てくるのですから、再会の時には前回の事を多少なりとも実践してきます。

今度こそ褒められる...そう思ってきていると思うのですが、なんとまたガツンと崖から突き落とされて帰るというなんともお金を払ってかわいそうな彼女達なのです

でもそんな彼女達だからこそ成長があって、次がある。確実に成長してきます。

だから私たちも次の彼女達(とは言っても、必ず彼女達が参加してくれるとも限りませんし、またセミナーのベースは揺らぎませんから、彼女達だけではなく参加者全員のニードをベースに)の課題をセミナーに取り入れて行くのです。でもこれは受講生皆の課題でもあります。

書いていて思いますが、こんなセミナーは他にはないと思います。概ね筋は同じですが、細い点や成長点は参加者に合わせて細かく決めているのです。巷の一辺倒なセミナーとは考え方が全く違います。でも、歯科衛生士の仕事も同じでしょう?患者様に合わせたオーダーメイドってそういう事でしょう?

だから今回もいつもと同じ『症例を見られるようになるセミナー』ですけど「歯肉」に焦点を当てます。歯肉の診方がわからなければ、その先に進めない。診断ができない。

というわけで、長くなりましたが、受講生の募集を開始します。
定員10名となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております

最後までお読みいただいて、お申し込みしたくなられた方はこちらからどうぞ。

皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております 

☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【滅菌バリデーション】
清潔でキレイな歯科医療

患者毎に管理された滅菌システム

物理的インジケータ
化学的インジケータ / CI   Bowie & Dick test  Helix test
生物学的インジケータ  / BI 
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

***********************

皆様こんにちは、歯科衛生士naomiです

最近なかなか忙しくて書きたい事が書けない毎日ですが、日々やるべき事をこなしつつ、天命に答えるべく誰かのためにとせっせと歯科衛生士道を歩んでいます。

さて、先週の日曜日、第2回の歯科衛生士en-rond I・H・O研究会のセミナー無事終了いたしました。

image

今回は講師の池内麗先生と一緒に写真をパシャり
いつもチャラいnaomiですが、セミナーはきっちり固い雰囲気で行っています。

前回は定員最大の12名でしたが、今回は4名とかなり少なく... 秋は学会シーズンなので、他のセミナーと競合し、完全に完敗ですね...と、まあそれも言い訳ですね

まだまだ私たちは無名で、ブランド化していないので、なかなか難しいですが、名が売れる事が目的ではなく、真の歯科衛生士道を後に続く世代に引き継ぐ事が目的ですから。地道に行くとします

さて、今回は4名だったので側から見たらそんな少ないセミナーで大丈夫?と不安になるかもしれませんが、私たちからしたらすごくお得なセミナー

だって臨床経験20年以上の衛生士がほぼマンツーマンで歯科衛生士の事を教えてくれる事ってありますか?聞きたい放題、喋りたい放題です。

そして、勿論事前にお知らせした通り、今回は人数が少ないので4名向けのセミナーとして内容をアレンジ。4名のセミナーしかできない実習を取り入れました。

image

↑これ。わたくし。今回の私のテキストは穴埋めになっていて、そのページを暗記すれば感染制御の基本が身につくように作成しましたので、書き写せなかったところの穴埋めを確認中答えのプリントは出さない私の意地悪ぶりに、みんな必死に答え合わせ。寝ている暇が全くない

image

↑後半講師の池内麗先生。麗先生は私がぜひ世の中に出てほしい衛生士さん。私と考え方が似ていて歯科衛生士の仕事をとても良く理解していると思う数少ない歯科衛生士さんです。後半はコミュニケーションの取り方の第一歩を勉強します。

image

はじめの一歩症例検討もあります。アシスタントは衛生士のKeikoさんがメインで。

前回もそうだったのですが、今回も症例で、お通夜な状態に。私たちからすると歯科衛生士の指導は通り一辺倒。自分たちの自己満足の指導が多い。誰がやっても同じ。それを指摘するともう受講生の頭は真っ白

うーん...深刻です。まあだからこそ、私の患者様が増えていくというのもありますが、私は性格が悪いので、皆に言ってきました。君たちが悪いんだよ〜ってね

結果を出す事。それが私たち歯科衛生士のやるべき事であり、私たちが受講生に教える、そして受講生に結果を出させるのが私たちです。

私たちの結果は出たかな...

さて、ここでお知らせです。
次回en-rondセミナーは来年平成27年4月10日の日曜日を予定していますぜひ今回参加できなかった方、興味を持ってくださった方、歯科衛生士として本物になりたい方、歯科衛生士道を知りたい方、naomiのファンの方など多くの方の参加をお待ちしております

今回は衛生指導に染め出しを使う衛生士さんが多く、染め出しに頼っている分、視診で全く歯肉の状態がつかめない事が明るみに。受講生チーム全体の課題としては、「歯肉を診る」が次のテーマとなりました。きっと受講生もそれぞれに次にやるべき事が見えた事と思います。

歯肉を診るセミナーもいつかやりたいですね。夢は膨らみますが、上級コースを開催するには、まず基本コースの受講生を増やさなければ。次も頑張ります

では皆様。明日もまた頑張りましょう明日もせっせとメインテナンス頑張ります


 


 



☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【滅菌バリデーション】
清潔でキレイな歯科医療

患者毎に管理された滅菌システム

物理的インジケータ
化学的インジケータ / CI   Bowie & Dick test  Helix test
生物学的インジケータ  / BI 
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

***********************

皆様こんにちは、歯科衛生士naomiです

お天気がよかった週末。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、土曜日にチームイリタニのメンバーと一緒に毎年恒例の小学校の歯磨き指導へ行って参りました

毎年書いておりますが、この歯磨き指導はもうかれこれ15年以上前に、歯科衛生士のMLで知り合った歯科衛生士さん(当時の保健の先生)とご縁があって始まったものです。

校長先生は3人変わり、保健の先生は今年で5人目となりました 

歯磨き指導を請け負っている母体は、歯科衛生士en-rondというスタディーグループで、こちらは2000年の2月に発足した歯科衛生士の勉強会で、その活動の一環として行って参りましたが、長れる月日の中でメンバーも入れ替わり、少なくなり、今年こそはお断りしようと思っていたところに、院長の入谷が医院のスタッフを連れて行って良いよとお言葉を下さり、4年前よりオフィスのスタッフも参加するようになりました。

只今チームイリタニのAkiさん、ナッキー、Kanaさんがワークシートを準備中

image

今年もメインはKoiちゃん。naomiとYuちゃんはお手伝いで紙芝居を読みました
今時...ですが紙芝居で6歳臼歯の大切さを伝えます。

image

3年生のメインは例年通りnaomiがこちらも今時ですが、劇でばい菌の事、虫歯の出来方の事を教えて行きます。キーワードは、ばい菌、砂糖、酸、歯が溶ける、うがいはダメ、歯ブラシ、歯ブラシの毛先です。
 
image

今年は歯科衛生士学校の学生さんも参加してくださり...アシスタントさんだと、学習のねらいとか、興味の惹きつけ方だとか、言い回しの話はしないのだけれど、衛生士さんは自分た指導する立場になるので、指導の見方をせっかくだから教えてあげたいなぁと思ったけれど、あんまり時間がとれなくて...見方がわからないとただの劇に見えてしまうから。

せっかく学生さんなので、歯科衛生士のパブリックでの役割についても考えてもらえる場にしたいと思うけど、なかなか短時間では難しい。

また来年も参加して下さるよなので、まあ今回は公衆衛生の場がこんな感じと雰囲気をつかんでもらえたらよかったかな

今年歯ー子ちゃん3回目のYuちゃん、すっかり子供の人気ものに

image

今年からまた新しく保健の先生が変わりました〜5代目。今回の先生はもと看護師さんだそうで。また来年も一緒にお仕事できるといいな〜

というわけで、慌ただしい土曜日でした。

さて、次の日曜日は、今度の日曜日に迫ったen-rond主催のセミナーの準備と打ち合わせ。

さて、もうブログを書いている余裕がありません

今回の作品(セミナーのスライド)も前回よりもかなり内容がパワーアップ。今回はあるテーマに絞ったので、前回よりもまた違った良さが出ました。

楽しみーあとはちゃんとしゃべれるか?伝えられるかです

頑張ります



 



 

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

今日で夏休みが終わりです・・・(´;ω;`)

患者様にお会いできるのはうれしいですが、夏休みが終わるのはやっぱり淋しいです。

小さい頃から夏休みが終わるとすごく切ない気持になってしまうのです

皆様の夏休みはいかがでしたか?時期をずらしてとる方もいらっしゃるでしょうね!

naomiの夏休みは、熱い夏休みでした(笑)

映画Rookiesで甲子園を夢見て、ごくせんで熱血今年は夏休みスペシャルででMAJORがやっていなかったので、DVDでMAJORをかりてきて2日間に渡って鑑賞

やっぱり吾朗くんは最高〜

うわっ↑だけ読むと、naomiって変な人ですね^^;アニメおたくと言うか・・・たまたまですよ、たまたま(笑)

アマルフィも見たかったのですが・・・イタリアロケ素敵なイタリアに会える〜と思ったのですが、時間が合わずに残念ながら見られませんでした

でも、たかが映画、たかが漫画と言ってしまえばそれまでですけど、映画や漫画から伝わってくるものもたくさんありますよね

あ、そうそう、そう言えばうちのペットちゃんの毛が抜けて・・・夏休みだというのに病院にも行きましたよまあ逆にお休みの時でよかったけど。

そして、最終日、今日は歯科衛生士勉強会en-rondの8月勉強会でした

集まったメンバーはnaomiをいれて5名。

この暑い、しかもこの夏休みの最終日に、みんなよく集まるよねー^^;

そして、今日は見学者が1名いたのですが、6年ぶり?の再会!以前のメンバーでした。結婚、出産し、そして再び戻ってきてくれたのです

うれしーen-rondは結成9年目になりますが、もともとは結婚しても、子供がいても気軽に参加できる勉強会として作ったので、メンバーが戻ってきてくれることはとてもうれしいことなのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

しかもnaomiのブログを見てくれていたらしい・・・(^^;なんとも恥ずかしい)

続けててよかった毎年、この会の存続を悩みますが、こんなことがあると続けていてよかったなと思いますね・・・(しみじみ)

さて今日の内容は

1.インプラント歯周炎症、ポケット6mmの歯周病をもつ患者様のメンテナンスについて(Koiちゃん)

2.生物学的幅径(歯根周囲の軟組織)から見た歯周病の分類と中間セメント質の復習(naomi)

3.潤い治療(Reiさん)

4.摂食嚥下について(Moさん)

Koiちゃんからはインプラント歯周炎を持つ患者様の症例が提示され、どのようにメインテナンスしたらよいか?や、ポケット6mmある場合の今後、外科処置は必要か?否か?を皆でディスカッションしました。

その流れから、最終的には外科が必要。というnaomiから、見学のIさんへの説明も兼ねて、前回勉強した歯根周囲の軟組組織の分類を皆で復習。

スケーリングはハンドスケーリング?それとも超音波スケーリング?ということで、歯周組織(中間セメント質)を復習して、中間セメント質をとらずにスケーリングすることの重要性を再確認。

Reiさんからは、口腔内の傷は治りが早い。それは口腔内は乾燥していないから、つまり潤っているからであるという考え方から、乾燥させない傷の治りについて報告。

Moさんからは、介護施設で働く経験より、摂食嚥下のお話。

“食べる”ことは食べ物を見たときから始まっている!認知期→咀嚼期→口腔期→咽頭期→食道期。実際の食べ物を目隠しをして食べたり、相互実習にて相手に食べさせたりと実践的に摂食嚥下を学習

時間が足りないよ・・・あっという間の3時間半

次回は10月です。

・・・おっとその前に、9月に小学校での歯磨き指導がございますねKoiちゃんYuriちゃんと一緒に行って参ります^^

本当、何年経っても勉強が足りないわ・・・年とともに覚えたことも忘れていくし・・・トホホ

それでも頑張らなくっちゃね☆だって皆も頑張っているもの。

naomiも負けていられません^^

10月に向けて、naomiも何か考えようと思うnaomiなのでした(勉強会直後はモチベーションが高いよね・・・持続せねばっ☆)

さて、明日からまた通常通りですね!

皆様にお会いするのを楽しみにしております☆さて、皆はどんな夏休みを過ごしたかな・・・


Dr.IritaniOfficeはこちら☆

職人技工士Dt.Tomohiroのブログはこちら

先輩アシスタントSachiちゃんのブログ

頑張り屋アシスタントYUちゃんのブログ

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは。naomiです

昨日は歯科衛生士勉強会en-rond(アンロンド)の定例勉強会でした。

参加者はメンバー4名と見学者2名の合計6名。

少人数ながら細々と、なんと9年続いています。

初代メンバーはどんどんすごくなって、en-rondからは離れて、それぞれに学会で講師をしたり、セミナーを担当したり、フリーになったり。活躍のフィールドを広げています

昨日は各自テーマを持ち寄って、

1.一般向けの口腔ケアのセミナーの立案について

2.口輪筋を含めた表情筋のトレーニングについて

3.SMON病で口腔癌既往歴のある剥離性歯肉炎の患者様への対応

4.プロフィラックスを使った歯周インフェクションコントロールの臨床

5.歯科衛生士と歯周病 〜生物学的幅径〜

以上を報告しあいました。

昨日は見学の方がいたこともあり、いつもより緊張感のある勉強会でした。

ふうっ・・・やっと一息。

naomiは7月に向けて、生物学的幅径のプレということでお話しました。

皆の前で話をしたことで、また自分を振り返ることができました。

さて、また明日から(今日はお休み(笑))頑張りまっせー

燃え尽きない程度にね


Dr.IritaniOfficeはこちら☆

職人技工士Dt.Tomohiroのブログはこちら

Dh.Akoブログ 歯科衛生士Akoちゃんのブログ

アシスタントDa.Sachiちゃんブログ

 naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

今日はnaomiはのんびりお休み^^

昨日、おとといとハードスケジュールだったので、ま、いいですよね☆

といいながら、昨日職場に大切な資料を置いてきてしまったので、今朝は休みなのに職場に顔を出して・・・^^;お邪魔虫ですね・・・きっとnaomiがいなくてせいせいしてる人がいると思うので(笑)口うるさいおばはんだし(爆)

さて昨日は朝の飛行機で東京に戻ってきて、そのまま歯科衛生士ネットワークen-rondの10月定例勉強会に参加

昨日はメンバーのReiさんが解剖のDVDを持ってきたのでそれをみんなで見ました。

といっても、昨日はnaomi、こいちゃん、Reiさんの3人だけで、Reiさんは途中で用があって帰られたので、その後はnaomiとこいちゃんだけでした^^

08.10.19.en-rond

今回のDVDは消化器だったのだけど・・・

やっぱりアメリカはすごいですねー^^;

こんなDVD日本では、一般の人にはとても受け入れられないかもしれない!!!

これ、言い方は悪いのですがイメージ的には人間の解体ショーです。

でもすごく勉強になります。

先日の日曜日、実はタイムリーにも消化器専門の先生のセミナーに行っていたので、その話と重なる部分があって、その先生の平面的な話がDVDで立体になって頭に入ってきてイメージがしやすくなりました(・∀・)つ

人間の体って、本当によくできていますね!

口の健康は本当に大切です。

口から物を食べないと、小腸の微絨毛が退化します。腸管は免疫をつかさどっていますから、小腸の損傷は、免疫力にも影響する、つまり命に影響するってことです。

食べることは大切。

食べるためには、歯を大切にすることが大切だし、歯を含めた歯周組織を大切にすることも大事。そして舌を含めた口腔筋力を高めておくことも大切だし、顔面の筋肉をトレーニングしておくことも大切。

歯だけを守っていればよいわけではないのです。

それをわかっている歯科関係者がどのくらいいるものか・・・

後半はこいちゃんと顕微鏡で見える細菌と血球について勉強しました。症例もみながらね☆

パーフェクトぺリオ・・・

臨床の結果を追っています。更に自分も毎日1回うがいをしていますが、論文的データーと長期予後はまだわからないけど、臨床的使用感と結果はまずまずです。

歯肉に炎症がある方、細菌層が劣悪な方には、歯科衛生士の施術をお勧めします。虫歯予防には毎日のうがいが更に効果的な気がします。

結構いいと思うな・・・

今日は原稿を書きながら、夕方はご飯作りでストレス解消手作りするのは楽しいです^^

先日も栗ごはんをUPしましたが・・・あ、きのこだっけ^^;母から栗をもらったので、今日は栗ごはん。

更に今日もパンを焼きました♪小麦粉を変えてみたら、すっごく美味しいのΣ(・ω・ノ)ノ

売ってる食パンに近づいてきましたもうちょとだけどね☆

まだまだ研究しまーす☆

 

naomiブログをご覧の皆様、おはようございます。naomiです

昨日は歯科衛生士ネットワークen-rondの6月勉強会。

午後1時からの開催ですが、あっという間に時間が過ぎます。定時は5時ですが、いつも6時頃まで続いています。

昨日ヨーロッパに研修に行ったReiさんからのお土産

じゃじゃーんこれです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

drawing

かわいいでしょー(爆)

・・・とこんなのが可愛いと思うのって、歯科衛生士ぐらいなんですけど(笑)

例えば入歯キーホルダーとか(爆)

皆さん、これなんだかわかりますか?^^

これ、実はグミなんです

drawing1つはこんな感じ

これスウェーデンのお土産です

普通にスーパーに売っているんですって。

昨日のメンバーはみんな感激してました。

08.06.24.candy

それからこれ。キャンディー

種類が何種類かあったのですが・・・オレンジ・カシス・ドラゴンフルーツetc・・・

カシスを頂きました

昨日のReiさんのお話の中ですごく残った言葉があって。

向こうのカリオロジー(わかりやすく言うと“虫歯学”)の先生が言ったこと。

予防で一番大切なのは“教育”と“知識

naomiがここ最近、大切だと思っていること。

同じことを言われたので、なんか、納得・・・ううん、そうだよね、そうだよねって感激しちゃいました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ただこの教育というのがnaomiとはちょっと違っていて、この先生が言ったのは国の教育レベルという大きな教育。

naomiの教育というのは、お口を通した健康教育というもう少し狭い範囲の教育。

子供のころから、お口の健康や体の健康についての教育をするこっとってすごく大切だと思うのです。

そういう意味の教育。

その辺を網羅できないかなぁと日々考えている私です

昨日メンバーと言っていたのですが、お口の健康って、日本では草の根運動です

国をあげて教育するように日本ではなっていないから・・・

だから私達、歯科衛生士が、自分と出会った患者様に1人1人その大切さをお伝えしていく、地道な草の根運動なのです

よき歯科衛生士との出会いは、人生を変えます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ぜひマイハイジニストを見つけてくださいね☆


毎日パワーアップ♪Dr.IritaniOfficeはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

アシスタントさっちゃんのSachiブログはこちら☆

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

ふうっ☆やっと明日のスライドが完成しました

08.06.21.studio

イタリアでは歯科医院のことをSTUDIOと呼びます。

STUDIO in ITALIA

これ、スライドのトップページです

スライド枚数80数枚。

さて、あとは話す内容をシュミレーションしなくちゃ^^;

え?今からぁ?って感じですよねぇ(笑)

あ、でもご心配なく。原稿は出来上がっています。

報告書として作成した原稿が40ページあります。ここから話す内容を抜粋します

明日は今日よりも雨がひどいみたいですね・・・イヤーン

早めに行かなくちゃ☆

さてもうひと頑張りまします


院長は今日はセミナー参加中♪ですDr.IritaniOfficeはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

アシスタントさっちゃんのSachiブログはこちら☆

naomiブログをご覧の皆様、おはようございます!naomiです

今日、月曜日はnaomiはお休みDayパートの衛生士さんが入って、仕事もだいぶ慣れたので、そろそろnaomiがお休みしても大丈夫かなーという感じで、月曜日をなるべくお休みにするようにしました

さて、昨日は歯科衛生士勉強会en-rondの2ヶ月に一度の定例勉強会。

4月が年度初めなのですが、今年の参加者は7名。

だいぶ、少なくなりました一時期は30人近くいましたから^^

細々と続けていて、今年8年目を迎えました(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

年度初めなので、今年の会の目標と個人目標を立てました

会の目標は“全身疾患を極める”に決定☆

naomi個人の目標は、患者様にご説明している唾液検査のカウンセリングのスライドをバージョンUPすることに決めました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

現在は虫歯を中心に構成しているのですが、歯周病のことも加えて、バージョンUPをしたいなぁ・・・と思っていたのですが、なかなか実行できないので、年の目標としてみんなの前で発表してしまいました

公言すると、やらなきゃいけなくなるでしょう?追い込まないとやらないし(爆)自分を追い込むのも時には必要、必要('A`|||)

昨日の話題は

・今年の活動目標

・重度歯周病患者様へのアプローチ

・歯周病の新しい診断方法

・歯周病治療、メインテナンスの新しい試み、レーザーについて

・救急蘇生法の改定

・ビスフォスフォネートによる顎骨壊死

・電動歯ブラシの違い

などが出ました。

午後1時から5時なのですが、いつも気が付くと5時を回っています^^;

今年の6月にはメンバーがヨーロッパで研修してくるそうなので、次回の勉強会ではその発表も楽しみです

naomiも来週、ヨーロッパへ昨年同様、歯科の視察へ行ってきます^^

お支度しなくっちゃ☆

さて今日はお休みですが、病院めぐりなのです・・・^^;行かなくちゃ


マイクロスコープで進化が止まらないDr.IritaniOfficeはこちら

アナフィラキシーショックについてはこちら

アシスタントsachiりんのブログはこちら

 

 

 

 

 

このページのトップヘ