顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

3密

4回目のワクチン接種後2週間後の抗体価

オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証

【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 今日も暑かったですね〜お疲れさまです♡

******************************

皆様、こんにちは〜まだお盆休みの方もいらっしゃるでしょうか。私は今日までお休みしています

皆さんの夏休みはいかがでしたか今年は何の制限もない夏休み・・・

予想通り感染者が大爆発していますね。。。人が集まれば感染者が増える。私たちからすると当たり前のことなのに。

でも何よりもひどいなと思うのは国がはっきりと指針を示さないことです
おそらく国民の集団免疫を狙って、つまり感染を加速させて収束を早くはかろうという考えだと思いますが(いや、国の指針はともかくとして現場そうなっている)集団感染を一気に加速すれば、感染者に比例して重症者や死亡する人は増えます。

それを容認した上で、行動宣言無しということを国民に問いかける必要があります。

感染しても軽症だから、、、と誰もが思うのは、感染症の制御にとってとても危険な考え方です。 軽症で感染してもよいというのは、医療で安全が守られた上での話です。軽症とは何を持ってして軽症というのでしょう。

風邪は万病のもと。風邪だって拗らせれば死に至ります。日本のこの安心感は医療環境がとても恵まれてきたからです。

集団免疫を目指すのであれば、きちんと説明し、感染した場合のセーフティーネットをきちんと確保するべきです。軽症だから感染して当然で、あとは知りませんというのはどういう国なのでしょうね。。。不安が募ります。

自分の健康は自分で守らないといけない。最近は日本の医療は恵まれすぎていてその考えが今に至るなんて方もいらっしゃいますがそれはそれで、きちんと何が良くて、何が悪いのか、そしてどういうことを目指すのか をきちんと考える必要があります。

最近は目先のことをとやかく騒ぎすぎて、長期のビジョンが見えない。それだけ時代の移り変わりが早いってことかもしれませんが、未来が見えなければ安心して人は暮らせません。混沌とするだけです。

さて、自分の健康は自分で守らなければなりませんから、歯科医療従事者である私たちは何をすべきか?市中の感染者が増えれば当然、医院に来院する感染者の方も増えます。

というわけで、私たち早々に4回目のワクチンを接種しました前回のブログで3回目までのワクチン接種の抗体価を載せてありますのでご興味ある方はぜひご覧ください。

4回目のワクチン効果
↑は東京都のモニタリング会議の資料です。4回目の接種もブレイクスルー感染に対してですが効果が期待できそうです。

4回目接種2週間後


毎回、ワクチン接種後6ヶ月を経過すると抗体価が激減しています。抗体価が低下するのブレイクスルー感染するのも仕方ないのかとも思います。ただし、ワクチンは標的のウイルスに対する免疫応答だけでなく他の免疫細胞も活性化すると言われていますから、ワクチン接種をする意味は十分にあると思います。

さて、私の結果ですが、3回目のブーストで結構高い価を獲得したのですよね。なので今回4回目の接種も様子見していたのですが、行動制限を何もしないと国が決めたこと、案の定感染が爆発してきたことを受けて4回目の接種を早々に決めました

3回目半年で81%抗体価が減っていましたが、4回目のブーストで7.5倍に増えました。この増減の幅も個人差がかなりあるようです。

何はともあれ、感染のピークに高い抗体価があるだけ、まだ安心ということでしょうか。仕事柄感染の機会が多いですからね

すでに医療が逼迫していますが、このお盆明けに感染者が増えるでしょうね。。。そして感染者の増加の後に重症者の波が後から上がってきますので注意が必要です。

社会経済をまわすのももちろん大切ですが、どうぞできるところでは引き続き3密に注意してください。手洗いも忘れずにお願いしますね
3密
 では皆さま、今日もお暑いですが、熱中症に気をつけつつ、2022年の夏を楽しみましょう

ワクチン接種4回目が終了しました〜

オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証

【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 今日も暑かったですね〜お疲れさまです♡

******************************

今日は日曜日皆様いかがお過ごしでしたか私は、今日は実家に帰って母と買い物に行ってきました。たわいもない日曜日ですけど・・・

新型コロナの感染者数が益々増えて...多くの若い人にとっては、風邪程度の問題かもしれません。でも、高齢者の親を持つ身としては、できる限り感染はしてほしくない。介護...私は介護って言葉が嫌いだけど介護している世代だからこその悩みです

自分のことは自分でどうにかなるものです。 自分でどうにもできないものほどストレスで悩ましい。。。

経済を回すのもとても大切なことだと思います。でも、今回は。。。ちょっと乱暴ですよね。国の対応として。国民の命を守るのが国の責務なのに、感染させるだけさせるって、ちょっとひどいなって思っています

重症化しないって。。。本人にとっては、重症化しないor重症化するの0or100の問題ですから。

そんな不安を抱えながら経済活動なんてできないですよね。。。せめて集団免疫を獲得するのを目的にしてもいいけど、感染爆発の時ぐらい行動制限をお願いしつつ、ワクチン接種をもっと加速するとか、医療体制を整えるとか...何かしら国しかできない対応をしてくれないと、国民は不安で仕方ないですよね。

私たちだって、毎日お仕事して経済を回してますけど、感染者が増えれば、無症状の感染者の患者さんが来院することにもなり、私たちの感染のリスクも高くなります。

はい、withコロナというのはそういう世界のことなのでしょうけど、でも、まだ時期尚早だと思います。火事の広がりを防ぐ方法があるのに、火に油を注ぐ勢いで燃やすって,,,私的には人間としてないと思いますけどね。

。。。あくまで個人的な意見です。コロナ禍の評価は自分の立ち位置によって見える風景が違いますから。180度違った意見の人もいると思います。実際に私は友人と縁が切れてしまった

それはさておき、現在は自分を自分でしか守れないので急遽4回目のワクチンをしてきました
3回目6ヶ月後の抗体価は皆んなよりちょっぴり高くて、本当はもうすこし待とうかな〜と思っていたのですが
ワクチン4回目

東京都では都内在住、在勤の医療従事者向けに4回目のワクチン接種を実施しています。
詳しくは東京都のwebサイトへ 

3回目の接種証明書と身分証明書があれば、予約なしで接種できます(後から接種券の提出は求められますが、接種券を申請する時間を短縮できます。今特に感染者が増えて感染のリスクが高まっていますから、早く摂取したい人には朗報です

皆さんが気になるのは、摂取後の副反応だと思いますが、私は毎回熱が出ているので。。。今回も覚悟の上での接種です案の定38度の熱が出ましたが、3回目同様半日で消失しました。

2週間後にまた抗体検査を行いますので、結果が出たらお知らせしたいと思います

 
3密
皆さん、思い出してください。↑はコロナが始まった頃に発表された日本の素晴らしい対策です。
自分で自分の身を守らないといけない今、やっぱりこれが大切です

さて、今日から8月ですね気合いを入れて色んな意味で暑い、いや熱いこの夏を乗りきましょう 

セミナー5 2020.11.02 感染制御ソシアルネットワーク コビットマルシェ


☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】

医療の質は安全に比例いたします。





【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】



こんにちはmicro scalingR歯科衛生士naomiです
************************************

気がつけば11月カレンダーもあと2枚となりました...早いっ

本年5回目のセミナー参加です。今年はセミナーの参加も少ないですね...通年20回以上はセミナーに参加していましたら。

今年2月の環境感染学会学術集会の時はダイヤモンドプリンセス号を横目に学会に参加していましたが、あれからはや9ヶ月。新型コロナ感染が全国に拡大し、集まるのが禁止になって...

まだ今年を振り返るのは早いけど。。。

実は私、今年、大殺界なのですそもそも人間生きていれば色々あるし、厄年とか大殺界とかあんまり信じていないのですが、自分の運勢ぐらいには興味があります。でね、私、運気は大殺界なのですが、某占いによると合わせて霊合星人なので運気が掴みづらいのです...

でね、大殺界とググって見ると...
今までに起こった事がないことが起こると書いてあるではないですか。

今までに起こった事がない事...はぁ...年も年だからそろそろ親でも死ぬのかなと思っていたら、なんと父親が3月に人間ドックで胃ガンが見つかって新型コロナの感染拡大もあって入院の制限もあるからどうかと思ったのですが、初期で内視鏡で手術できて一命を取り止めたとよかった

なんだ大殺界クリアかと思っていたら、なんと次に7月に母がうつ病に。1ヶ月間目が離せず、その間に妄想がすごくなって...なのに精神科に入院できない...この時は流石に絶望しましたコロナのせいだと思うけど、どの病院も他を当たれと言われて...どうなってるのこの地域の医療連携。もう泣きが入って内科の看護婦さんや院長先生に泣きついて、心救われて、なんとか病院につながって。。。いやそれも必死になって手当たり次第病院に自分で電話した結果だけどその結果トントン拍子に話が決まって、8月の中に入院。現在入院中です状態はとても良くなっているのだけれど、コロナのお陰様で容易に退院を決める事もできず...

今年は色んな事がありました。まだ2ヶ月ありますからね。何が起こるかわかりませんがそして大殺界はあと2年続きますから...

運気が低迷しているので、人生の冬と思って色んな意味で基礎体力を養う時期にしようと思っています。

で、学びの基礎体力は維持しておかなくちゃと思ってwebセミナーに参加しました
コロナの情報も日々様々に出て来ますが、一度総括してお話聞いておきたいなと思いまして


感染制御ソシアルネットワーク

新型コロナウイルスの世界及び日本における感染の状況や感染対策、実際の治療まで幅広くわかりやすいお話でした

11月に入って、例年インフルエンザなどの呼吸器感染症が流行する季節がやって来ました。

皆さまインフルエンザのワクチン摂取はもうお済みですか?特に持病を持つ方や高齢者の方はぜひご検討下さい

またコロナウイルスに関しても、なんとなく世の中、 Stay Homeは忘れ去られ、Go Toで世の中が密密になっていますけど、呼吸器感染症はこれからの冬が本番ですからね。

例えば今日、密になれば11月の中旬から感染者数は増えます夏が明けてからジワジワと感染者数は増えていますからね。どうぞ皆様、生活を通常に戻して経済活動をするのも大切ですが、油断せずにできる感染対策は行って下さいね

3密

何度も色んなところで言ってますが、1918年から1920年に大流行したスペイン風邪。この時もマスクやワクチンや様々な事が試されましたけど、結局功を奏したと言えるのは人との接触を避ける事だったとあります。

重症化しないから、日本は感染者が世界に比べて少ないから、安心する要素はありますが、感染は広がるときは一気に広がりますし、一気に感染者が増えれば医療機関が逼迫します。

私も母の入院でコロナの影響を実感しましたし、今も面会は一切できないので、その影響を受けています。医療機関への受診や、様々な検査も制限されますし、勿論入院や退院、面会などの制限もあります。

不容易な感染をしないように。自分や大切な人を守りましょう

Profile

hygienist naomi

Advanced Care Dental Office
Archives
QRコード
QRコード