顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiですchu

今日は歯科衛生士の行う「メインテナンス」について。

日本では、定期的に歯のクリーニングに行くという風習はありませんが、アメリカやヨーロッパでは、定期的に歯のクリーニングに通うのが当たり前です。

この定期的な歯のクリーニングを私達は「メインテナンス」と呼んでいます。
では、「歯科衛生士の行うメインテナンス」では一体どんなことが行われているのでしょうか?

メインテナンス=歯石とり だと思っている方が非常多いのですが実はです。

メインテナンスにはいろんな側面がありますが、一番重要なのは、プラーク(バイオフィルム)を除去することです。つまり、簡単に言えば、

歯の表面にこびりついた細菌、歯周ポケットに入り込んだ細菌を取り除くこと」です。

歯石が主役ではありません。プラークが主役。プラークをコントロールすることが大切なのです。

20101015_135701073948(変換後)

針のような器具の先が白くなっているのがわかりますか?
これがプラークです。プラークは細菌の塊です。プラーク1mg中に数億の細菌がいると言われています

このプラークが歯と歯肉の境目についていると、歯肉に炎症が起こります。

炎症が起こると、歯肉が赤くなり腫れあがります。腫れて充血していますから、簡単に出血します。例えば歯ブラシが当たっても出血します。

よく歯ぐきから血が出ませんか?と言いますよね。

プラークを取り除いてみます。

20101015_135739278820(変換後)

じわ〜と出血してきます。

出血すると痛々しいですが、ちっとも痛くないのです

痛くないから恐ろしい。どんどん炎症は広がっていき、歯を支えている骨まで溶けていってしまうのです。骨が溶かされて、初めて、自覚症状となります。歯が揺れる。歯がしみて噛めない。

たかが磨き残し。されど磨き残しです。

皆さんが気がつかない、皆さんが除去できないプラークを除去する。
それが歯科衛士が行うメインテナンスの一番重要な仕事なのです

歯石はとったらつかないようにする。つまり、歯石をとったらつかない方法を教えてくれる歯科衛生士さんに担当してもらわないと意味がないってことです

そして、歯科衛生士の皆さん、皆さんはきちんと情報提供しなければなりません。
情報提供もれっきとした歯科衛生士の、そして重要なお仕事です

 Information(情報提供)

 Instruction (口腔衛生士指導)

 Cleaning(歯のクリーニング)


皆さんは、定期的に歯科衛生士のメインテナンスを受けていますか?

定期的にメインテナンスに行くアメリカでは、80歳で15本の歯を残しています。
定期的にメインテナンスに行くスウェーデンでは、80歳で21本の歯を残しています。

定期的にメインテナンスに行く風習のない日本人の残存歯数は10本未満です(´;ω;`)
(ちなみに歯は親知らずを覗いて28本あります)

さて、歯科衛生士の仕事を理解してもらう第一歩。いかがでしたでしょうか?

まだかかりつけの歯科衛生士がいない方は、ぜひこの機会に歯医者にGo(*゚∀゚)っですよ♪


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiです

今日もせっせと、マイクロを使ってメインテナンスです(*゚∀゚)っ

さて。今日の1歩。昨日よりも、接眼レンズから目を離す時間を意識して減らしました

DSC_0046

これは、アシスタントちゃんがいるからできる技です

マイクロの世界は視野が狭くて、患者さんのお口の中への器具の出し入れに一番気を使います。

naomiが使うのは、エキスプローラーやスケーラーと呼ばれる、先が尖ったり、刃がついた器具。

歯しか見えないマイクロの世界では、器具が入る時に患者さんの口を傷つけることが一番怖いのです

お口の中に入ってしまえばいつも通り、問題ないのです☆入るまでがドキドキ。

そこをしっかりアシスタントちゃんが監視してくれているから(`・д・´)安心ですね。

今日、お見えになられた患者さんは、実はnaomiのメインテナンスを根底から変えた患者さんなのです。

それまでのメインテナンスは、視ることが中心で、目で判断してました。

クラウンの被せてある歯のマージンにプラークが入って、歯肉辺縁が白くなっていました。naomiは視ることで判断し、それを歯肉の色が白いもの、歯肉の貧血のような状態だと判断しました。

時々いませんか?そういう患者さん。

ところが歯肉が白いことを気にした患者さんは、口腔外科を受診。プラークが入り込んでいただけとなったわけです。。。

それからnaomiのメインテナンスは目だけではなく、全て触れるというメインテナンスに変わりました。

でも、よく考えれば、プラークフリーにすることが、メインテナンスの目的ですから、これは理ににかなっているし、いいえ、理にかなっているどころか、mustなのです。

だから、他の医院でやっている、リスク(危険)部位だけのチェックとか、リスク部位だけのプラーク除去とは全く違います。

歯の表面つまり、歯肉縁上のプラークコントロールは、歯肉縁下の細菌層に影響を与えるので、表面のプラークをフリーにすることは大切だけど、歯周ポケットに入りそうになっているプラークを除去してあげることはもっと大切だとnaomiは感じています。

それこそここが歯周病のリスク部位

今日も患者さんの歯肉を視ながら、

「歯肉頑張ってるなー」

って思っちゃった。

それは、歯肉の縁の部分は細菌が入らないようにしっかりと歯肉を取り囲んでいるから。

歯肉は歯をギュッと締め付ける事で細菌が入らないようにしている。

頑張ってるんだよー歯肉ちゃん

だからその周りに、隙あらばポケットに入ろうとしているモリモリに増殖した細菌を除去することが、どんなに歯肉の助けになることか。

全ての歯の全てのプラーク、そして隣接面のプラークを除去する。それがnaomi流のメインテナンスです

全ての歯を視るから、時間がかかる

そこがねー^^;やっぱり時間がかかるのは、患者さんも嫌がりますからね。。。

まだまだ課題が残ります

よし!明日また頑張るぞっと言いたいところですが。。。

明日はすみません、naomiはお休みさせて頂きます。。。

え?さぼり?

はい。。。さぼるとも言うかな。。。

イリタニオフィスの仕事とは関係ないけど、毎年恒例、小学校の歯磨き指導に行って参ります

この指導、naomiが25歳の頃から頼まれているので、今年で何年だ?^^;12年?13年?実は小学校の先生より、この活動の方が長いのです。。。

今計算したら、初年度に指導した3年生の子供達は、すでに成人した?

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

絶対にそんなことないけど、そんな私達が関わった子供が、歯科衛生士になったら面白いな(爆)naomiも年をとるわけだぁね^^;

昨日も最後に書いたけど、まだ原稿読んでないよー(爆)

さて、まじめにこれから原稿読みます

************************* 

個室診療☆東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師

顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ
はこちら

顕微鏡歯科アシスタントSachiちゃんブログ


顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
 

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは☆naomiです

週末、naomiはお師匠様のセミナーに歯科衛生士として初!参加させて頂きました

まずは快くお休みさせてくれた院長、そして、アシスタントのsachiちゃんYUちゃんにお礼を言わないと。皆の協力あってこその参加。本当に感謝です

皆のおかげで無事2日間を終えることができました。

ご報告します☆

無事終了。 ディプロマもらったよ

本当に内容の濃い2日間でした IMG_3110チームかいてらす。 歯科医師10名、歯科衛生士1名





IMG_3120
naomi先生だって〜先生。 照れますね。普段呼ばれなれないし 顕微鏡は1人1台









IMG_3129これが神の手です この手を目指して皆が一丸となって頑張りました〜





IMG_3109懇親会^^*帰りのバスが最高でした。 ダーク一色(笑) 楽しかったです 衛生士1人でどきどきしたけど参加してよかった☆




IMG_3132そして2日目。 チームかいてらす解散式 写真は期待のもっちー先生の授与式です




チームの皆様、本当にお疲れ様でした

顕微鏡にチャレンジするのは本当に大変なことです。

顕微鏡はあればいいってものじゃなくって、使いこなさないと意味がないからです。 いろんな先生が顕微鏡を使い始めていますが、使ったふりをしている先生も数多くいます。

患者さんは気軽に、「顕微鏡治療」と、本当に、簡単に言いますが、その裏で歯科医師の先生達がどれだけの努力をしているか、どれだけの精神的プレッシャーと戦っているか、少しでもわかってもらえたらいいのになーってnaomiは思います。

そういうことがわかれば、もっと歯科医師って尊敬されるのに。

この業界は暗いけど、チームかいてらすのような先生達がいる限り未来は明るいな〜って思います。 そして明るい未来に、naomiも少しでも貢献できたらなと思うのでした

さて〜明日から練習だ〜そして7月の研修会に向けて、勉強します☆
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆さま、こんにちは☆naomiです

先週末のマイクロスコープ学会。

naomiは歯科医師じゃないので、まだまだ理解不十分なところもあったけど、世界の雰囲気が味わえたというか、世界のレベルを見たというか、すごくよい経験でした。

naomiは歯科衛生士なので、初第1回歯科衛生士シンポジウムに参加できたことがとてもよかったです

ただ、まだまだ肉眼との差がわかりにくいなぁと思うことも多くて、マイクロはあるだけじゃなくって使いこなすことが大切だなって、改めて思いました。

マイクロを使っているのと、使いこなしているのでは全く違う。あればいいって物じゃなくって、使う人のスキルがやっぱり大きく左右しますね。

歯科衛生士シンポジウムのことをまとめてしました。ご興味ある方はnaomiお勉強ブログへどうぞ☆

久しぶりに更新してみました^^;

******************************************
 Dr.IritaniOfficeはこちら☆

熱い職人技工士Dt.Tomohiroのブログはこちら

☆チームイリタニアシスタントチーム♪

いつも、もくもく一生懸命Sachiちゃんのブログ

元気ハツラツYUちゃん♪YUちゃんのブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆naomiです

先週の日曜日、naomiが今年お世話になる・・・いやいや、お世話になるであろう先生と言うべきか?(笑)お師匠様のセミナーに参加してきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

だってね、お師匠様の勉強会は完全クローズド。お師匠様のお目にかなった人しか入れないんです^^;お世話になりたくても、お師匠様に認められなければお世話になれないのです。認められるも何も途中でポイッかもしれないし(笑)

洒落にならない・・・^^;から怖い。

でも、檀上のお師匠様に弟子入りを志願している衛生士さんがいて、すごい熱意でびっくりします。若いなぁ。。。そんな中にいると“私なんて・・・”とつい後ろ向きになりたくなります。

こんなnaomiでも(笑)

参加したのは、マイクロスコープのセミナーです

naomiの師匠と言うよりも、うちの院長のお師匠様です。

お師匠様のお話を聞くのはこれで3回目。

お師匠様のお話は1回では理解できなくって、1回目の疑問の一部が2回目で解決されて、1回目と2回目の疑問の一部が3回目で解決されて・・・何度か聞いて、あ〜そうだったのかぁ(・∀・)という感じです

この話の中でキーポイントとなるのが、今回お師匠様に勉強を命じられている“生物学的幅径”

お師匠様は今、歯科業界で注目を浴びているとてもホットな人。

そんなお師匠様に・・・naomiのブログを見られた(((( ;゚д゚)))

歯の萌出時の炎症について書いたブログを見られた・・・(汗)

セミナーの中で、“naomiさん、よく勉強するように”と受講生100名近くの前で名指しされた・・・(汗)

とってもホットな人なので、先生方もぜひ知り合いになりたいと、講演が終わってからも人の行列が絶えない中、“スライド見せろ”と先生達とのご挨拶も半ば前に呼ばれた・・・(汗)

ちょっとーーーーーーやめてくださいよぉぉおお

皆が注目しているのに、そんな先生に呼ばれたら目立つじゃないですか(´−д−;`)

え?誰もあなたに注目してない?naomiなんか相手にしてないって?(笑)

そうです、そうです、その通り!ひよっこ衛生士のnaomiなんて相手にされていません(笑)認めます^^

そうは思うのですが、でもお師匠様はホントにホットな人ですから^^親しげに話していようものなら、目を付けられそうで怖い(爆)

ま、とりあえず、スライドの方向性は間違っていないみたいなので、今度の締切は4月です。4月に向けて再度内容の練り直しです

と言うわけでnaomiの頭の中はスライドのことでいっぱいで、昨日1日だけでかなりスライドを更新し、お師匠様に教授していただいた本が届くのを待っています。

さてまたこれから更新、更新


院長もパワーUPDr.IritaniOfficeはこちら☆

歯科衛生士KoiちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

Sachiちゃんブログインフルエンザセミナー書いてます☆

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

今日も一日お疲れ様です

皆様は3連休ですか?

naomiは、今日はお仕事でしたが、明日、明後日はお休み久しぶりに予定のないお休みです

さて、前回、マイクロスコープでの実習のことを書きましたが、お写真の取り出し方がわかりませんでした

先生に聞いてお写真をもらいました^^

さて、ではまず。こんな風にしてスケーラー(歯石をとる道具)を研いでみました

研磨1

歯石をとる器具にも種類があります。

これは、キュレットスケーラーといって、歯肉の中についている歯石をとる道具です。

下のブラウンの部分が砥石です。

naomiが使用しているのは、セラミックストーン。セラミックの砥石です砥石によっては、表面にオイルを塗らないといけないのですが、セラミックはオイルを塗らなくても更に、滅菌ができます

歯石をとっている途中でも、チェアサイドで研ぐことが可能です。滅菌していますから、研いでもスケーラーが不潔になりません

ただし、naomiは患者様の耳元でキーコーキーコー音をたてて、スケーラーを研ぐのが嫌いなので、しません^^だって想像してください、耳元で包丁研がれたら、怖いでしょそれなら最初から数本のスケーラーを用意しておいた方がよいと思います

研磨4

エッジ(刃)の先がここまで見えます

 

 

抜いた歯を使って、歯石をとります。まず、歯石の表面を観察します

抜去歯1

左)正面

 

 

 

抜去歯2右)側面

 

 

 

抜去歯3歯石部分を拡大してみます

 

 

 

抜去歯4

うぉおっΣ(´д`;)

更に拡大してみます

 

 

 

抜去歯5

ひえ~っ('A`|||)先日患者様がおっしゃっていましたが・・・まさに月面のクレーター

ホワイトバランスの調整があまり上手くいかなかったので、雲がかかったような白い写真になってしまった^^;

 

スケーリング

スケーリング(歯石とり)してゆきます

 

 

 

スケーリング2拡大してみましょう

 

 

 

スケーリング4

歯に表面をもっと拡大しますひょえー歯根表面の凹凸もこんなにはっきり見えます

 

 

 

スケーリング後スケーリング後こんなに綺麗になりました

この後にルートプレーニングという作業に入ります。

ルートプレーニングとは、歯根の表面を滑沢にする作業です。歯根面の凹凸を除去します

 

ルートプレーニング

先ほどのキュレットスケーラーを使用して、歯の面を滑沢にしてゆきまます。

 

 

 

ルートプレーニング2

拡大してみます

 

 

 

ルートプレーニング3更に拡大してみます

 

 

 

るーとppure-ningu

簡単ですが、ルートプレーニング後

ルートプレーニングをしていると、歯の表面から、キュッキュッと音がしてきます。教科書的にはここまでやれと学生時代には習いました

しかしながら、最近では、根面に入り込んでいる内毒素を取り除けばよいという考えに変わってきており、歯の表面を研磨するだけや、ブラシでさっと磨けばよい?という意見もあります

うーん、でも・・・物理的に凹凸があるのは、細菌の付着を招くなぁ・・・と思うのですが、ルートプレーニングはしすぎると知覚過敏が起こることもあり、その境界が難しいと感じます

いかがでしたでしょうか?

マイクロの世界。皆様にもこの体験が伝わりましたでしょうか?

今日もマイクロを使って、患者様の歯石をとりました歯肉が健康に変わってゆくのは本当にうれしいことです

歯石は歯の“表面”につくものと、“歯周ポケットの中”、つまり、根面につくものとあります。

患者様がよく「歯石はとったことがあるけれど、歯肉の中の歯石まではとったことがない」とよくおっしゃいます。歯肉の中の歯石は歯周病を悪化させます。ぜひぜひ、早めにチェックし、綺麗にしてくださいね☆


歯肉の中まで丁寧に歯石をおとりしますnaomi医院はこちら☆

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

ヤツが来た!そう、11月の末にとうとうマイクロスコープが当医院にやってきました。

そのヤツを使って、歯科衛生士のnaomiも、患者様の歯を観察しました。

左上7番の奥側の様子です。つまり、奥の奥

上顎番プラーク

かなり拡大しているので見づらいのですが、金属の入っている境目に白くモコモコした物体が見られます。これがプラーク。

細菌の塊です

 

す・・・すごいこんなにもはっきり・・・

上顎7番

角度がきつくて歯ブラシでは無理!

タフトブラシも角度が合わなくて無理!

歯間ブラシを横に動かして、やっとお掃除することができました

お掃除後の写真です綺麗

奥の奥でいつもだとお見せするのを諦めてしまうのですが、マイクロのおかげで、この画像を見せて患者様に説明することができました

ヤツはすごいですね・・・見えるってすごいです


日々お勉強しながら頑張っていますnaomiお勉強ブログ☆

http://ameblo.jp/advanced-care/

naomiの医院はこちらです

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

今日はマイクロセミナーに参加してきました^^

歯科医師とアシスタントのペアでの参加セミナーだったので連れて行かれたわけですが・・・

す、すごいっ!

セミナーの様子はこちらに記載しています

http://ameblo.jp/advanced-care/

楽しいひと時もつかのま・・・

途中で父から連絡あり、叔父が危篤の知らせ^^;

セミナー終了後、早々に病院へ駆けつけました。

なんとか一命はとりとめましたが・・・今日の夜が山かもしれません・・・

今週はばたばたしていて疲れました

免疫力が弱ったのかどうも体がだるい今日はこの辺でお休みするとします。

手抜きブログでごめんなさい☆


いよいよマイクロスコープで治療開始!naomi医院はこちら☆

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

今日、とうとうやつが・・・来た・・・

詳しくは院長ブログへどうぞhttp://iritani.exblog.jp/

さて、naomiはまあ、どうでもよい・・・あ^^;よくないか^^;

明日からアシスタントが大変だなぁ・・・でも、naomiよりもsachiちゃんの方が大変だ・・・

最近、なぜか突然、歯科衛生士の担当する患者様が増えてきて・・・

下手すると、先生より多く患者様を見ている日があったりする

sachiちゃんが入ったおかげで、naomiは本来の歯科衛生士業務だけに専念

大分楽になりました

歯科衛生士業務に専念できるようになったので、せっかくだからもっと巾を広げなくっちゃ☆

お勉強ブログを作りましたので、ご興味ある方はご覧くださいませねhttp://ameblo.jp/advanced-care/

先日は、麻酔科の先生に薬のレクチャーをしていただいて、昨日はインプラントのセミナーに参加。アシスタントのsachiちゃんも一緒に参加!スタッフ全員で進化しています。

その報告をブログに書き記しています少しづつUPしていきますので、ご期待くださいませ


ヤツがやってきた!naomi医院はこちらです☆

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ