顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

生きる

生きる勇気


☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】

医療の質は安全に比例いたします。





【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】



こんにちはmicro scalingR歯科衛生士naomiです
************************************

日本全国、新型コロナの感染者数が増加中皆さまいかがお過ごしですか

私は...なんて答えれば良いんだろ自分で振って置いて

母が老人性のうつ病になった話はしましたね...さて、その後、コロナのせいで面会はできないけど、電話は自由にできるようになり...といっても母の入院している病院は携帯は持ち込み禁止なので、病棟にある公衆電話で電話する...なんだけど

8月の中に入院して、9月の中頃から電話ができるようになって、毎週1回数十分程度ですが母と電話しています。 

状態はだいぶ良いのですが...コロナがねぇ。。。退院してからのサポートのめどが立たないもんね。地域の資源も今は当てにならないし、私が1日付き添っているわけに行かないし...

本当母が入院してから色々考える。

考えても仕方ないんだけど、気がつくと母の事で頭がいっぱい。これからどうなるのかな...今考えたところで何も変わらないんだけど、気をとられる。エネルギー使う振り払ってもつい考えてしまって...

でね、思うんだけど、多分鬱って予防できない。 それは私自身もそうだけど、母を見ていてもそう思った。

だいたい、何かの不安で頭がいっぱいになって、それを振り払えるんだったら鬱にならない。でも振り払えないから鬱になる。。。でも振り払い方があると言えば、ない自分自身がそうだから。特にその不安が大きい時こそ無理。つまり、鬱を防ぐ方法って実はなくて、なってしまったら早く病院にかかるというのが正解かなって。あ、これ自論なので軽度の場合はいけるけど軽度じゃない時は方法ないよ

だから紙一重なんだと思う。鬱と日常の境界線て。ここから健康的発想で、ここからが鬱ってない。健康的発想の延長線に鬱的考え方(マイナスの考え方)があるのであって、それは線で続いている。

だって、私、母と1ヶ月に一度は会っていたし、電話もマメにしていたもの。それでも母は鬱になった。防げない何かってあると思う。もっと連絡してたら鬱にならなかったううん。そんな事多分ない。

母が入院してからずっと悶々としているんだけど、その不安て時間が経ったり環境が変化すると考え方が変わって、状況は同じだけど捉え方が変わる事はある。自分で変えるのは難しい...できなくはないけど、今度はそれがストレスとなる

例えば、母が入院して、これからどうしようって思っているのは変わらないんだけど、今となっては幸いな事に慢性期の病院だから焦って退院する事もないし、転院を言い渡される事もない。相談していた急性期の病院は結局入れなかったけど、その後、コロナのクラスターが出ちゃって...そういう意味では運が良かった当時は病院に入院できなくて、大不幸と思っていたのに。

物事って球体みたいで見方によって変わるよね...捉え方。

運命と宿命とか考えるなー

前にも書いたかもしれないけど、私、今年は大殺界。今までに経験した事のない事に出会う...と本に書いて会ったら両親が共に病気になり、でも、命は助かっているから、まあいいのかなぁ。これも運命ってヤツ

今日、患者さんが久しぶりに来てね、実は来院が途切れた間に奥様が亡くなられて、ご自身も脳梗塞になって...ご本人は命をとりとめて、幸運な事に麻痺は残らなかった。で、歯が取れちゃって来院されたのですけど...

奥様は末期の癌で、主治医から手術の成功の確率は10%と言われたそう。で、奥様はその10%にかけた...可能性があるなら挑戦するという奥様だったらしく...半年間すごく頑張られたそうで、ご主人様曰くあんなに頑張っていたのを見ていたら、自分も頑張らなくちゃと勇気をもらったとおっしゃってました。

奥様すごい〜

自分が死にゆくその死に様で、残る人に生きる勇気を残して行くって凄くないですか

普通は残されたら寂しくなって悲しくなって途方に暮れちゃいそうだけど..

そう聞いたら、ご主人様だけじゃなくて、私もその奥様(お会いした事ないけど)に勇気づけられる。不思議なご縁。頑張らなきゃ。

生きる勇気...なかなか生きるモチベーションを保つって大変ですよね...

とかグルグルと考えていると、私の場合はいつの間にかモチベーションが上がってくるのですが、今回はなかなか上がってこなかったなぁ。。。でもここ1週間間ぐらい運気が上がって来た気がします。なんでだろうね〜そういうのがわかって、セルフコントロール出来ればいいんだけどねー

そう上手くいかないのが人間なんだ、きっと

人間らしく。ぼちぼち行きましょ〜生きましょう〜

とりとめなく何が言いたいのかわからなかったけど、今日はこの辺で

もんもんとしながら、一緒に生きよう今日がハッピーじゃなくてもきっと明日はハッピーだよ

今日の出会い

ナオミブログをご覧の皆様、こんばんは!ナオミです^^

さっきまでネットサーフィンしてました^^でね、ある看護士さんのブログにたどり着きました。本当にたまたまなのですが、すごく…書いてあることに共感してしまいました。http://tiyoro.exblog.jp

ナオミは看護士さんじゃないんだけど、同じようにいつも“死”ってなんだろうって思っています。この看護士さんと同じように、駅のホームでここで誰かに背中を押されて電車にひかれてしまったら…死んでしまうんだなぁとか、たかーいビルや展望台の上から地上を見て、ここから落ちたら…とか…

私の中に、なぜか死がついてまわっている。なんでだろ。

人って、誰かに必要とされていないと、生きていけないのって、すごくわかる。必要とされていないって、ものすごく孤独で、ものすごく寂しくて、生きていても仕方ないって思う。。。深い、深い、孤独の闇。底なしの暗闇。

看護士さんのブログを見てたら、そんなこと……ふと思い出した。

生きている実感て、きっと、誰かが自分を必要としているときにものすごく感じるんじゃないかなぁ。だから自分の家族を持った人は家族のために生きる。家族のためなんていうけど、きっと、家族がいて自分がいるから頑張れる。家族のために自分がいないとだめだと思う、自分が必要だと思うから、頑張る。自分のいる場所がある。

でも…

最近は自分の居場所がない寂しい人が増えてるんじゃないかな…

心の居場所がない人が…

ナオミは、本当にいつも仕事のことしか考えてない。買い物をしていても、あ、これ、仕事に使えるな〜とか、テレビを見ていても、あ、これいい!まねしよう〜とか、いつも仕事モードで頭が働いている。

本も、仕事の本を読むし、暇な時間は仕事に役立つことに費やす。

でもね、ナオミの仕事って…自分が生きることだと思うの。

仕事=自分なの。生きている時間って、本当に短いから。ナオミが一番時間を使えるのは仕事の時間で、仕事をしているのが、私で、私が生きている意味でもあって、私が生きていることの証…

何かに向かって、走っているのが、ナオミなの。

だから、仕事ばっかりだねって言われると…すごく悲しいけど、でもね、生きている間に自分が生きていた証を残したいの。私しかやれない、何かをしたいの。だから、毎日を全力で生きてる。

そんな自分を人と比べると、すごく生き急いでいて可愛そうだなぁと思うときもある。もっとのんびりでもいいんじゃないかって^^

でも、生きている意味を人より早く見つけようとして走ることができるのは、すごく幸せにも思う。

だって、きっと、ナオミは今死んでも、後悔がないから^^

今日を全力で生きる。ナオミはあと何時間生きられるんだろう。そして、何人の人に出会えるのだろうか?

ナオミの生きている意味を探すたびは、明日も続きます^^

ぎゃっはっはーーーこんなこと考えてる、ナオミってかなりへ〜んっ!(爆)

Profile

hygienist naomi

Advanced Care Dental Office
Archives
QRコード
QRコード