顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:歯科医院

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

オフィスの制服が変わりましたの

seifuku

お恥ずかしいので、後ろ姿だけ

いつもお世話になっている宅急便屋さんが、「 めずらし〜めったに見れないnaomiさんの私服」というので、「違いますよ〜制服なんです」と言ったら、「まったまた〜naomiさん冗談ばっかり」「本当なんですよ〜今度他のスタッフの格好を見てください」なんて会話が繰り広げられたほどのナチュラルテイスト

モヘアのチュニックに アンダーはピンク&ホワイトのカットソー

ここ何屋さん

そしてポイントはお花のついたヘアゴム皆さん覚えてますか?
がんばれ気仙沼のあれです、あれたまたまなんだけど色や素材がピッタリ愛用しています

話は全然変わるけど、先生に偉いねって言われました なんでですか?って聞いたら、アシスタントと一緒の制服を着るのが偉いだって。

そういえば、以前どこかの書き込みに、歯科助手さんと同じ制服を着るのは勘弁みたいな記事が載ってたっけ。

女医さんも言うらしいです。衛生士と同じ制服は嫌 って。

ふーん。そんなもんですかね

制服で職業をアピールとか、どうでもいいけどね。

だって、アシスタントさんと制服同じでも、naomi、歯科衛生士だもん

それよりも、若いアシスタントさんと同じ制服を着続けるのが大変だよ〜おばさんだしね。naomi今回の制服もやっとやっとだ

アンチエイジング頑張ります

顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

韓国の町並みって日本と似てる。

ハングル文字がなかったら、日本にいるのと変わらないような雰囲気。

歯科医院も。。。歯科医院も様々だけど、でも日本と似ている。だって、歯科医院が一目でわかるもの。

south korea dental clinic

スウェーデンやイタリアでは、歯科医院の看板が出ていないから。
街を歩いていても、どこに歯科医院があるかわからない。

でも韓国は日本と同じで、歯科医院が一目でわかる。

勿論、わからない歯科医院もあると思うけど、日本人の私でもわかる歯科医院がある!

なんだかうれしくなってパシャリ

アシスタントYukiちゃんの一言。

「ねね、でもさ、でもさ、個室じゃないね、意味ないね。」だって^^;

「パーテーションじゃあさ、意味ないよね〜」だって。

歯科衛生士じゃないのに恐るべし発言^^;
あ、職種関係ないか。

さすがだぁ、Yukiちゃん!私が一番尊敬している現役アシスタントさんです

韓国の街を歩いていると、日本ってすごいんだなって思う。
多分、アジアの中で日本は目標なのだろうなぁ(これからはわからないけど)すごく日本ぽいもの。 

でも、歯科はきっと韓国の方が進んでくる。

美の意識も高いし、歯への関心が高そう。

そして、韓国にも歯科衛生士という職業ができて、日本に研修に来ているそうな。

法律は違えど(噂によれば韓国の歯科衛生士は縁下は触れないのだとか。)日本の歯科衛生士が追い越されるのも時間の問題かな。。。と寂しく思う私なのでした(p_q*)シクシク 

でもきっと縁下を触れない分、審美は進んでくる!そう思っている私です☆ 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

あけましておめでとうございます

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!歯科衛生士naomiです

2011年、お正月。皆様はどんな年明けをお迎えでしょうか?

毎年、年が明けると、今年の目標を立てるnaomi。今年はどんな目標にしようかなと数日前から考えていました。

ところが、この目標というのが意外と難しい。

今までこんなことなかったのに
もともとハングリーな性分なので、目標がないことってあまりなかった。

ここ数年の話をすれば、5年前にオープニングスタッフとして医院を立ち上げ、歯科衛生士の自分のスタイルを確立するのに全力投球。確立しはじめた頃に、転院。再びオープニングスタッフに。

再度一から自分のスタイルを確立し、3年が経過。
石の上に3年と言いますが、やっと形になってきたかなという今日この頃。

実は仕事に対して不満がない


今までの私の目標は、「海外の歯科衛生士と同じように仕事がしたい」でした。

今の医院を立ち上げた時、私はアシスタントのSachiちゃんや、衛生士のAkoちゃんに言いました。

私はこの医院を海外の医院に引けを取らない医院にしたい。だから協力してもらえないか。」って。

でも医院作りは1人ではできない。2人に協力をお願いしました。

そして、1年、2年が経過し、その夢は実現しつつあるように思います。

海外の歯科衛生士と同じように仕事がしたい。

日本の歯科医院では消毒、滅菌がよくクローズアップされるけど、でも、問題はそんなことではありません。

ユニットの下に綿埃がつもっている、ユニットの背もたれと椅子の間には印象剤のカスが必ず溜まっている、ユニットの周りにセメントがベタベタくっついている、水回りにはカビが生えている

日本の医院は消毒滅菌どころか、それ以前のレベルで汚い。

床が埃まみれ、水回りにカビが生えているのに、消毒滅菌とか。。。本末転倒ですよね。本質が全く理解されていません。

でも、この医院の管理はとても大変です。

私1人が綺麗にしたい!と思っても実は無理なのです。
歯科衛生士として患者さんを担当しながら、医院の掃除も全部自分でするなんて、はっきり言って無理です。

だから、医院を綺麗にしたいと思う部分を、アシスタントさんがやってくれるのは本当に助かります。

本来はそういう環境作りをアシスタントが担うはずなのですが、どうも日本では先生の補助をすることがアシスタントの花形で、掃除や環境整備は掃除のおばさんの仕事と思っている人が多い。事実、アシスタントが掃除をしないから、選任で清掃員を雇っている医院も少なくありません。

本来は歯科医療ができる環境を作り上げたうえでの歯科医療だと思うのですが・・・でもそこを理解しているプロの歯科医療従事者(歯科衛生士、アシスタント)は少ない。

だから、これを形にするのはすごく難しい。

実際に綺麗にする現場の人間が、その重要性を認知していないと医院は綺麗にならないのです。つまり、それは長たる歯科衛生士の意識。だから余計に管理が難しいのです。

その管理が難しい医院の環境作りですが、当医院では、naomiが言ったことを素直にアシスタントのSachiちゃんやYuちゃんがしっかりやってくれるので本当に助かります。最近では私が言うまでもなく、自ら率先してやってくれていますから、2人には心から感謝しています。

イリタニオフィスは皆の協力があって、海外の医院に引けを取らない清潔な医院になりました。

すばらしいチームメイトのおかげで、私は何の不満もなく歯科衛生士として仕事をすることができるのです

目標達成!

歯科衛生士業務に関しても、歯科衛生士専用の部屋を貰って、予防教育にも力を入れられる環境があり、海外と同じスタイルで仕事をさせて頂いています。院長にも感謝しています。ありがとうございます。

チームイリタニ最高

さて、となると、次の目標が見当たらない^^;

幸せなことだ

さて、そこで悶々と考えておりまして・・・

考えたのは歯科用顕微鏡マイクロスコープが導入されたので、

「日本一の歯科衛生士になる」とか

お師匠様の研修を受ける条件の1つ。「世界一の歯科衛生士になるガッツを持つ歯科衛生士になる」とか

「デブライドメント1つで骨を再生できる歯科衛生士」とか

いろいろ考えたのですが・・・

なんだかどれもピンとこない。

その中でピンと来たのが、これ。

「私が見ている患者さんが、私が担当でよかった。」

「私に担当されることが幸せだ。」

と思ってくれること。

技術が上手くなることは、自分軸の話であって、その結果を患者さんに還元できなければ歯科衛生士として意味がない。

患者さんあっての歯科衛生士。

だから自分軸の目標を立てるより、患者さん軸の目標の方がnaomiの中ではピンとくるなと。

さて、明日からお仕事です。

自分をニュートラルに戻して、明後日からまた頑張るとしますかね☆

*********************************

東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師Dr.Iritaniのブログ

顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ

顕微鏡歯科アシスタントsachiちゃんのブログ

顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆naomiです

台風の進路が気なっていましたが、どうやらそれた?ようですね^^しばらくは晴れの日が続くようです

秋風が爽やかに吹く山へ、ふと、散策に行きたくなるような・・・そんな患者様からのプレゼントを、今日頂きました

2008.10.01.flowerS様からの頂き物です。

このお花、何だか皆さんご存じですか?

naomiもお花を見るのは好きですが、花の名前を覚えるのは苦手です

お花屋さんに行っても、「あれください」「これください」「そのピンクの・・・」なんて言って注文します(笑)

これ、ホトトギスっていうお花だそうです

花びらの斑紋が鳥のホトトギスの胸毛の斑紋に似ていることから名付けられたそうです

見れば見るほど不思議な花です。南国の花のような色と模様。

でも、ホトトギスの原産は日本らしいです

この模様で、昆虫の目を引いて、花粉を運ばせるのでしょうか・・・なんとも魔性チックな花です。

花のある暮らしってよいですよね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

診療室にお花があると心が和みます

ありきたりですが・・・S様、ありがとうございます

ありがとうがたくさん言えるっていいですね☆だって、ありがとうの語源は“有難し”。滅多にない、珍しくて貴重なこと。

滅多いにないことがたくさんあるのですから幸せです☆

このお仕事って人にたくさんありがとうが言えて、幸せな仕事です


花の歯科医院Dr.IritaniOfficeはこちら☆

人気急上昇中KoiちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちらさぼってます^^;

映画大好きアシスタントSachiちゃんブログはこちら☆

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは☆naomiです

イタリアの視察から1か月。原稿もあげて、やっと自分のペースが戻ってきたので、お勉強ブログをUPしています

イタリアの情報はまだ非公開ですが、昨年の北欧の歯科事情をUPしています。

ご興味ある方はぜひお勉強ブログに遊びにきてくださいね☆

北欧は歯科予防先進国と言われますが、なぜ予防が進んでいるのか?

それは歯科衛生士の知識や技術の問題だけでなく、国の法律は制度の問題が一番大きいのです。

日本の歯科医療を見つめる機会としても参考になるかと思います。

スウェーデンイエテボリのクリニックはこちら☆


休みなく勉強しているDr.IritaniOfficeはこちら☆

北欧視察をUP☆naomiお勉強ブログはこちら

更新してたね☆アシスタントSachiブログはこちら☆

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、おはようございます!naomiです

つ、つ、ついにっ!当医院のプロモーションビデオが完成しました〜

作製にあたってのメイキングオブはこちら☆

完成!歯科医院のプロモーションにしてはすごすぎる・・・^^;

イリタニオフィスプロモーションビデオはこちら♪

プロモーションビデオはMr.SUGIYAMAが作製しています。フューチャリングイマジネーションのHPはこちら☆

歯科医院のプロモを変える、時代を変えるすばらしいできばえです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

昨年北欧に行ってから早いもので1年が過ぎようとしています。

北欧の歯科医院って皆様見たことありますか?

まとめようと思っていながら、1年たってしまうのであわててブログにUPしています

よかったらnaomiお勉強ブログを見てください☆北欧の様子をすこしづづUP中ですhttp://ameblo.jp/advanced-care/


今日も診療が終ってからセミナーへ。日々勉強。

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

今日は、写真撮影に行って参りました☆

もう11時・・・naomiはこれから、原稿をば・・・締め切りが明日なので、今日はnaomiブログは手抜きということで・・・^^;

こちらのブログをご覧ください。必見です!

あ〜あ〜naomiが載せたかったなぁ・・・


全員集合!必見です。こんな歯医者ないもん^^

http://iritani.exblog.jp/

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ