顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

虫歯の予防

☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

こんにちは今日はmicro scalingR歯科衛生士naomiです

*********************************** 
最近のテーマはタイトルでもわかるように人生100年時代のオーラルケアです。

前回は歯周病についてお話ししました。

さて今回は虫歯についてお話ししたいと思います。

さて皆さん、虫歯ってどうしてできるかご存知ですか?

ものすごくザックリ簡単に言いますと
お口の中には虫歯菌がいます。皆さんがお食事などで摂る砂糖を餌にそれを分解して酸を出して歯の表面を溶かします。これがベーシックな虫歯です。

虫歯を予防するためには
1. もともとの歯を強くする
2. 虫歯の原因になる酸をつくらせない

があります。

1. もともとの歯を強くする方法には
・小さい頃から歯に良い食べ物(カルシウムなど)をとって歯の質を良くしておく→食事
・フッ素を使用して歯の酸に対する抵抗性をあげておく→フッ素を使う

などがあります。

2. 虫歯の原因になる酸をつくらせない方法には
・お口の中の虫歯菌の数を少なくしておく→歯磨き...(歯磨きと関係なく虫歯菌が多い人もいるので歯医さんで菌の数を調べて見るものオススメです。)
・酸がつくられる素になる砂糖の摂取を少なくする→甘いお菓子を食べない、減らす、時間を決めて食べる

これがザックリとした虫歯予防の基本です

でも、こんな声が聞こえて来そうですね

歯磨きしてても虫歯になるよ

そんな声には、まず。。。

ちゃんと歯磨き出来てると問いかけてみます。

歯科衛生士さんの...naomiのお墨付きがもらえるほどに歯磨きは出来ているでしょうか?

残念ながら、子供、大人問わず、ちゃんと自分のお口に合った歯磨きの仕方が出来ている人はほとんどいません。でも、歯磨きは練習なのでnaomiの患者さんは段々歯磨きが上手になって行きます。でもそのスピードは人それぞれ。マスターするのに数年かかる方もいます。

そもそも、たかが歯磨きなんて誰が言ったんでしょうね歯磨きて、逆上がりができるようになるぐらい難しい。。。naomiはそう思ってます。だからコツと練習が必要なんですそして早く逆上がりができるように教えてくれる体育の先生がいたように、歯磨きにもコツを教えてくれるコーチが必要なんです

それが私たち歯科衛生士です

まずはここをクリアしなくっちゃ。虫歯の予防は始まりません。

皆さんには頼れる歯科衛生士さんいますか

すぐに歯科衛生士さんの顔が浮んだそこのあなた将来のお口の未来は明るいっ
思い浮かばないあなたっいち早く信頼できる歯科衛生士さんを見つけましょう

でね、歯磨きがマスターできたら。。。あ、マスターできなくても。ですけど。

定期的に歯磨きが正しくできてるか歯科衛生士さんにチェックしてもらうと良いですよ。

お口の中って年齢とともに変わって行くんです。若い頃はお口の中の汚れや細菌を洗い流す唾液がいっぱいだけど、年をとると減って来たりします。すると同じように歯磨きしていても汚れが取れないところが出て来たり。

年とともに歯ぐきが下がってきて隙間が空いてきて、綺麗に磨けていなかったり。

そんなお口の変化を見逃さないのが私たち歯科衛生士です私の患者さんはお付き合いが長い方で15年ぐらいになりましたそのくらい長いスパンで頼れる歯科衛生士さんを見つけるとgoodです。

人間生きている限り、一生虫歯にならない人は残念ながらいません。誰でも必ず虫歯や歯周病になります。虫歯の予防の考え方は、

虫歯にならないことではなくって

虫歯の進行や治療時期をいかに遅くするかってこと。

人間寿命が決まってますからね。虫歯になっても生きている間歯が持てばいいんです。でも人生が100年時代になった今、100年歯を無くさず使い続けるのはとても大変な事です。早い段階から虫歯のペースダウンをしていかないと、100年歯を残すことは難しい。。。

そして、虫歯の原因は歯磨きや砂糖だけじゃないんです。

歯と歯の間の虫歯

写真は歯を拡大したものですが、歯と歯の間です。片方の歯には金属が入っています。赤い矢印の先に穴が空いていますね。これ、虫歯です。

で青い矢印を見て下さい。歯に何やら線が入っていますね。これ歯に亀裂が入っているのです。

なぜ亀裂が入っているのでしょうか?青い矢印の先のあたり、何やら歯の表面がザラザラしてますね。そう、毎日の噛む力によって歯の表面が削れているのです。

この力が数十年かかれば歯にヒビが入ることもあります。亀裂は最初は歯の表面だけですが、深くなってエナメル質の下の組織にまで細菌の侵入を許してしまう事だってあります。

皆さん、突然ですがゆで卵を思い出して見て下さい
ゆで卵は、外側から、殻、白身、黄身の3層構造ですね。歯の構造も同じです。

ゆで卵の殻の部分→硬いエナメル質
白身の部分→柔らかい象牙質
黄身の部分→中心部にある神経(歯髄)

卵の殻くて時々食べようと思って割ろうとしても割れないけど。。。何回も叩いていると割れますよね。歯のエナメル質だって、硬いけど、何十回、何百回、何千回、何万回...生まれてから50年カチカチやっていればそりゃあいつしか亀裂だってヒビだって、割れる事だってありますよ

そして、中の象牙質という組織はとても柔らかいですからね。あっと言う間に黄身に、神経に到達してしまいます。

そう、つまり歯磨きや砂糖を制限するだけでは虫歯は防げないって事。虫歯になるのは生きていれば当たり前だと考えれば、次にする事は...

早期発見です。

一般的な話をすると、虫歯の治療は3段階で、4段階目で抜歯です。
1.虫歯を詰める。。。その詰め物がまた虫歯になると2.もう少し大きく削って型をとる。。。型をとって作った金歯がポロッと取れて...3.神経の治療になる。。。神経をとった歯の先に膿の袋ができて歯周病になって...4.抜歯

でも虫歯が大きかったら、1.が無くって突然型をとる2.から始まるかもしれませんよね

さて、じゃあどこで回数を稼ぐかと言えば、1.です。正直言うと神経を取った歯は歯の寿命がとても短くなります。また、将来体の免疫力が低下した時に今まで何でもなかったのに急に根の先に膿の袋ができて次々に抜歯に至る。。。なんて事もあります。

つまり。神経まで虫歯を行かせない事がとーーーーーーーっても大切何です

だから、虫歯はもちろん虫歯にしない努力はするけど次にする事は早期発見、早期治療と言っても難しいのはエナメル質の色が変わっているだけで表面が硬い虫歯もありますからね。治療のし時ってのもあります。

何でも削っちゃえでは歯の寿命が短くなりますからね。

そこで治療のし時を教えてくれるのが、またまた、私、歯科衛生士さんなのです

あー。。。他の医院の歯科衛生士さんはわかんないやうちの医院ではそう言う役割をしているのが歯科衛生士さんですけど

上の写真の虫歯も、色が黒いだけだったら、私は治療は勧めません。でも、写真の虫歯は穴が空いてそうつまりエナメル質が決壊しているから、治療を勧めるのです。
歯と歯の間の虫歯何ミリ?

そして、この虫歯どのくらいの大きさかと言うとわずか1mmこの早期発見に歯科用顕微鏡はものすごい威力を発揮しますでも。。。歯科衛生士は虫歯の発見屋になってはいけませんよ

でも...どうしてこんな所に穴が開くのでしょうね...
虫歯の大原則からすれば酸が付着している所、つまりプラークが付着している所が溶かされて穴が空いて行くのですから、本来ならぴったり接触している所から穴が開くはずでは?

それは先ほどお話した通り、日々の力でエナメル質の結晶がブロックみたいに1つ飛び、2つ飛び。。。そうしてできた凹みに二次的に細菌が付着して表面をや柔らかくしていく。

そして毎日かかる力の歪みによって亀裂に沿って水分が入って行ったり、細菌が入って行ったり。

虫歯というのは一筋縄では行かないのです。

銀歯の虫歯

ちなみに矢印のところ、銀歯と歯の間に隙間が出来てきています。これも、まあ最初から銀歯が合っていなっかったというのも考えられなくはないですが、長年使う事によって銀歯と残っている自分の歯の磨り減り具合が違うし、金属はたわまないので接着面が剥がれてくるとも言えますよね。

もともとエナメル質を削ってますからね。隙間の歯の側面は柔らかい。。。

あとは歯の柔らかい部分が広がって、水分が入って接着剤が溶けて、いつか銀歯がポロっと取れる下手に接着していると隙間から水分や細菌が侵入して銀歯の下で虫歯が広がる

歯周病もそうだけど、お口の中の病気ってものすごく奥深いなと思うのです。

単に虫歯とか歯周病とか言えないほどの奥深さがあります。

だからこそしっかりと専門家に相談しながら、もちろん、毎日のホームケアが一番大切なのですから、そこは二人三脚で。100年苦労しないお口作りをぜひ皆さんにして頂きたいものです 

皆さんが100歳になって困る事は何ですか?歯がなくなる事ですか?

いえいえ、実は歯がなくなってもそれを補ってしっかり噛める使える口腔であるならば皆さん困らないはずなのです。だから歯を残す予防じゃなくて最後まで機能する口腔をこれからは目指すべきだと思います

長くなりました。明日、明後日は学会に参加してきまーす

皆さまは良い週末をお過ごし下さいね 

歯周病の予防

☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

こんにちは今日はmicro scalingR歯科衛生士naomiです

*********************************** 
最近のテーマはタイトルでもわかるように人生100年時代のオーラルケアです。

歯の喪失の原因、皆さん何だと思いますか?
8020推進財団の平成30年 第2回 永久歯の抜歯原因調査 報告書によると、最も多かったのは歯周病(37.1%)で、次いで、う蝕(29.2%)、 破折(17.8%)、その他(7.6%)、埋伏(5.0%)、矯正(1.9%)の順です。

抜歯の主原因


2番目のう蝕とは虫歯の事です。そして3番目に破折とありますが、歯にヒビが入って割れたり折れたりする事を言います。

臨床的な見地から言えば何も治療をしていない歯が破折する事はほとんどなくて、虫歯や歯周病になった歯が最終的に破折するというのが多いと思います。

つまり歯の喪失の原因は虫歯と歯周病であると言ってよいと思います。

抜歯の主原因別にみた抜歯数
年齢別にみると40代ごろから急激に赤い部分、抜歯の主原因が歯周病の部分が増えてきます。私はいつも患者さんにお話します。歯周病は中年以上の大人の病気と思っているかもしれませんが、実は10代、20代から始まっています。それに気が付かずに放置していると40代になって症状として現れてきます。
歯周病はSilent Disease☆サイレントディジーズ(沈黙の病気)と呼ばれていて、症状が出る時に多いのは、歯がグラグラする、歯がしみる、噛んだ時に違和感がある、噛めないなどです。

この時点になると、歯を支えている歯槽骨(骨)が無くなっていますから治療が難しくなります。
昔のテレビコマーシャルで、歯ぐきから血が出ませんか?というのがありましたが(これを知っている人は年齢がばれちゃいますね)そう、この歯ぐきからの出血が実は最初のサインなのです。

でも、歯磨きの時の出血って結構皆さん気にしてませんよね(^◇^;)あ、ちょっと磨き過ぎちゃったかなぐらいで。
下の図は第一三共ヘルスケアさんのくすりと健康の情報局からの引用ですが、歯肉炎から中等度歯周炎までは歯ぐきが腫れているだけなので出血が主な症状となります。出血は先ほども申し上げましたようにあまり気に留めない方も多くいます。
歯が揺れる、噛みにくい、噛めない、噛んだ時に違和感があるなどは、重度歯周炎の症状です。この時期になると歯を支えている骨が失くなって行きますので治療が難しくなります。一度失くなってしまった骨は元には戻りません。(一部再生療法で骨を戻す事ができる場合もありますがかなり限られます。)

ですから、歯周病は骨を失くさない、喪失させない事が大切です。
歯周病の進行
歯周病の予防はどうすればよいか言うと、
1. 正しい歯磨き(ホームケア)の方法を習得して、歯周病の原因となる細菌をコントロールする。
2. 定期的に専門家のプロケアを受けて口腔内の細菌をコントロールする。
この2つだけです。簡単でしょ

具体的には、
1. お気に入りの歯医者さんを見つけて歯周病のチェック(歯ぐきや骨の状態)してもらう。
2. 歯のクリーニングをしてもらってお口の中をリセットする。
3. 自分に合ったオーラルケアグッズや使い方(ホームケアの方法)を教えてもらう。
4. 毎日正しいホームケアを実践しマスターする。(毎日行う事が反復練習になります。)
5. 定期的なクリーニングでお口の中をリセットしてもらいホームケアがあっているか確認してもらう。

実際に歯のクリーニングは何をするかと言うと、先日紹介した6歳臼歯の写真ですけど歯についたプラーク(細菌の塊)を除去したり
6歳臼歯その2


歯周ポケット内の細菌の温床となる歯石を除去したりします。
こちらは右下の親知らず(右下第三大臼 歯近心面を舌側より確認)と手前の歯と歯の間に見える歯肉の中の歯石の、歯石除去前の写真です

20.01.25 右下8番近心 歯石除去前

こちらは歯石を除去した後の写真です。

20.1.25 右下8番近心 歯石除去 後

とにかく歯の汚れを全て綺麗に除去する事。歯のクリーニングはとてもシンプルです。

歯周病が重度になり歯周ポケットが深くなると歯石の確認が難しくなり、更に器具も入りにくくなりますから確実な歯石の除去の難易度がどんどん増して行きます

一般的に歯科用顕微鏡を用いないで歯石の除去を行う場合は、手探りでの処置となり歯周ポケットが4mm以上になると歯石の取り残しが増えると言われています。

同じく拡大する機器に拡大鏡がありますが、拡大鏡は特に大臼歯では歯周ポケットを上から覗く事が困難であり光量が限られていますので歯周ポケット内を写真の様に明るく照らしてはっきり歯石を確認する事は出来ません。こちらも手探りの処置となります

こう書くと1回歯石を取れば歯周病が予防できると思うかもしれません。しかしながら、初回のクリーニングで歯石を除去する事は歯周病予防のスタートラインに立っただけに過ぎません。

何故ならばお口は毎日使う器官であり細菌は絶えず歯に付着して増殖の機会を狙っているからです。そしてホームケアがきちんと出来ていなければ、早い人で1週間程度で歯石が再びついてきます

ですから、先ほど書きましたが、5. 定期的なクリーニングでお口の中をリセットしてもらいホームケアがあっているか確認してもらう。が大切となります。これを継続する事が歯周病の予防だと言えます。

えー定期的に歯医者になんて行きたくな〜いと声が聞こえてきそうですですから
1. お気に入りの歯医者さんを見つけて歯周病のチェック(歯ぐきや骨の状態)してもらう。のお気に入りと言うのが大切なのです

気が合う歯科医師や歯科衛生士さんに定期的に会いに行く。。。ぐらいな軽い気持ちで通える歯医者さんと出会う事が歯周病予防の第一歩かもしれませんね

皆さんもぜひマイハイジニスト(私の歯科衛生士の意味)を見つけて下さいね☆

*******************************

歯科衛生士naomiが勤務するイリタニオフィスはこちら☆ 先ずは歯周病の検査から(^^)
大人になっても予防は大切。いつからでも遅い事はありません 

人生100年!乳歯からの歯科予防

☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

こんにちは今日はmicro scalingR歯科衛生士naomiです

*********************************** 

私はいつも患者さんの体を拝見させて頂いていますが、歯科衛生士としての月日が経てば経つほど人間の体が良くできてるな〜と日々関心するばかりです

そう、人間の体には無駄がないそして何か...例えば、病気とか...でもそれは意味があって起こっているという事。

例えば歯周病で歯ぐきが腫れているとすると、必ずそこには細菌がいる。だから腫れる。歯周ポケットは歯という硬い組織と歯肉という軟組織の間にある。硬い歯が歯肉を突き破って出ていると考えればその隙間から細菌が侵入するのを防がなくてはならない。

爪は伸びることによって指と爪の間の汚れを排除して行くけれど歯は伸びられない。だから、噴水のように歯肉溝浸出液をいう液体を出して歯周ポケットの中に汚れを排除する。

そう。人間の体の機能に無駄なものなどない。

だから、いつも歯のクリーニングをする時に、特に歯石の除去をする時に、歯肉を不必要に傷つけない事や、歯の根の表面を削り過ぎないように表層の歯石だけを除去するように心がけけるとか。

侵襲の少ない処置を心がけています。だから、むやみに超音波スケーラーでキーンとか、ハンドスケーラーでガリガリ根面を滑沢にしたりはいたしません。

先日6歳臼歯のお話をしましたけど...

うちの先生は小児歯科医ではないので子供の治療はしません。私は歯科衛生士として赤ちゃんからお年寄りまで全ての人を見続けたいと思うけど...もし小児歯科に行って経験を積むとすれば、歯科用顕微鏡をこんなにも好き勝手に使わせてもらえる環境を手放さなければならない。

本当、こんなに面白いものはない。歯科用顕微鏡

私が最近思っている事。歯科衛生士はどこへ向かっているのかなーって事なんだけど。保険点数に口腔機能低下症に対しての点数がついた事もあって、最近は子供の発達について業界がザワザワしている。赤ちゃんの姿勢とか、舌や唇の動きとか、食育とか。

歯科衛生士の原点は虫歯の二代疾患である虫歯と歯周病の予防であると私は思っている。

姿勢も機能も大切だけど。。。でも歯科衛生士が行う処置でエビデンスがある確かなものは 、歯石の除去しかない。

先日小学生の話を書きましたけど、確かに舌癖があって、やや不正咬合気味で、口腔周囲筋が緊張して居て口が開かないのだけど...

さっきも言ったけど、何にでも意味がある。舌癖は悪い事でやめるように言われるけど、じゃあなんで舌癖になるのか?って考えた事あるのかな。

例えば、舌の筋力が弱い?なんで弱いのか?
嚥下のポジションを獲得できてないから舌が前へ突出する?

舌癖があって歯列不正だから口呼吸が起こる?
それとも口呼吸だから口唇の筋力が弱くなって口唇閉鎖できないから口腔圧を陰圧にするために舌が突出すして陰圧を保つのか?

そもそも口呼吸の原因は何なのか?口で息するにはそれなりの理由があるわけで、単純にやめろというのでは解決にならない。鼻腔に問題があるかもしれないし、習慣性の口呼吸かもしれない。

鼻腔の診断をするには耳鼻科との連携が必要だし、単純に口頭の問診だけで口呼吸が問題と決めつけるには根拠が乏しすぎる。

そういう別の因子を全て排除してからこそ真の診断がつくのである。でも、そこを論じている人は誰も居ない。姿勢とかっていうけど。先天的な発育曲線の範囲以内なのか、それとも異常なのか、解剖学的に骨の異常はないのか?そういうよくわからない因子の事は論所ないで、歯科だけで問題を決めつけようとするのが私には理解し難い。

だから、私にとっての真実は歯石の除去の中にしかない。

必ず私だけで診断できる。だって単純。歯石がある→炎症が起きる。歯石を除去する→炎症が治る→治癒する。決まっているもの。

だから、私は歯科衛生士はもっと歯石を除去する事に心血をそそぐべきだと思う。歯石の除去ができないのに、全身の健康とか言われても。歯肉の炎症さえ抑えられないのに、健康に何もないもんです

人間観察って面白いですよね。この間観察していて思ったんですけど、乳歯って次に出てくる永久歯の栄養になるとかってよくいうじゃないですか。私小児歯科は詳しくないんですけど観察していたら理解できました。

2020.01.20.乳歯E

この写真は乳歯が虫歯になっているんだけど。。。隣のノーマルな歯が押してきているように感じるのは私だけでしょうか?

2020.01.20.乳歯 Eその2

このやじるの先のあたり、歯が虫歯で崩壊して歯質がないのを良い事に、グイグイ押している気がしない?つまり、1つはグイグイ押してくるから歯質に影響して虫歯になった可能性と、グイグイ押しているからこのままいくとやや倒れて本来の位置よりもずれる可能性があるって事。いや〜難しい。

そう私はこれを見て、本当人間の体って良くできてるなーと思うのは、乳歯が吸収するのにも意味とがタイミングがあって生態が決めているって事。もし虫歯じゃなかったら隣の永久歯のポジションはちょっと違ったポジションになったと思う。

そして、もしこの歯を治療するとするならば、隣に食い込んでしまった分どうするか?という事もあるし充填する形態も変える必要があるのかもしれない。

それは今後の見通しとどう歯列を導いていくのかによるので、決まった答えはない。

未来を想像する歯科医療従事者の想像によって未来は変わってくるのだ

やっぱり歯科衛生士の仕事って奥が深いな〜

そう、でも小児歯科に通っていたのだよね...まあ、専門って言ってもそんなものなのかな。。。

やっぱり臨床はやめられませんよね。私も私、失敗しないのでの方と同じで論文書くより研究するより生身の人間を相手にする臨床家の方が断然好きです

さてー今週も頑張ります

ぜひ皆さんいつも言いますけど一生涯お使いできるマイハイジニストを持ってくださいね

*******************************

歯科衛生士naomiが勤務するイリタニオフィスはこちら☆ 
大人になっても予防は大切。いつからでも遅い事はありません 

6才臼歯を守れ!人生100年時代を生き抜くために。

☆☆☆オフィスの清潔さと安全に特化した顕微鏡診療のお約束と証☆☆☆


【東京歯科医療安全・感染制御研究会】
医療の質は安全に比例いたします。

【東京歯科脳神経内分泌栄養咬合摂食嚥下口腔リハビリテーション研究会】

こんにちは今日はmicro scalingR歯科衛生士naomiです

*********************************** 

早いもので今年も明けたかと思ったらもう2週間が過ぎてしまいました

先日友人と話しをしていた時に、今年の抱負は?と聞かれて、言葉に詰まってしまいました...

今年の抱負。。。か。。。

なんだか年と経るって切ないですね。若い頃は毎日がキラキラしていた気がするけど気がつけば輝きを失っているようなあ、それは自分次第か。結構守りに入ってるな〜と思います。

重度な歯周病の患者さんが来ないかなー最近はメインテナンス(定期検診の患者様)が増えて新規の患者さんが来院されても口腔内が綺麗な方が多くって。。。歯石を取る機会が少ない

あ、どこかで聞いたセリフ。

オペしたい〜ってやつです。

人間の体って本当に良くできていて、皆さんきちんと理解しているかどうかわかりませんけど、なぜ歯石を取らないといけないのか?って話です。

歯石は歯ぐきの上につく場合もありますし、歯ぐきの中に付く場合もあります。結構な確率で歯ぐきの中の歯石は取った事がないと患者さんがおっしゃいます。あとは取った事がある人では、麻酔をしてとか。

私は無麻酔で歯石を取りますが、歯科用顕微鏡があると結構な深さまで無麻酔でいけます。

あー歯石が取りたいなーーーーーーーーー誰かお願い、歯石取らせてーーーー
私、失敗しないので

さて。かくいう私も歯科衛生士歴が四半世紀を超えましたが未だにまだまだ勉強です。

当医院にはほとんど子供の患者さんは来院されませんが、先日小学生の患者さんを拝見させて頂きました。

そして何のご縁か先日ある患者さんに受付で50歳前後の第一大臼歯の喪失率って知ってますか?と突然聞かれました。確か。。。かなりな確率で無いはずだったけどどのくらいだったっけな4人に1人なんですね。4人に1人って多く無いですか?だって。

参考資料 厚労省 歯の喪失の原因

6歳臼歯喪失率


そうなのですよね...結構な確率で6歳臼歯と呼ばれる、初めて生えてくる大人の歯は、早くに喪失して行くのですよね...

いかに6歳臼歯を早い段階から守り始めるか。いかに6臼歯を虫歯にさせないかが100年時代を生きる時代の口腔予防の初めの一歩なのですよね。。。

そして小学生の患者さん。

6歳臼歯その1

すごく歯磨きが上手な患者さんだったけど。。。でもやっぱり6才臼歯の歯磨きは難しい。

6歳臼歯その2

そしてこれからこの後ろに7番目の第二大臼歯は生えてくるのですよね。。。しかも舌癖があって口呼吸気味。呼吸器の発達も心配

人生の早い段階で自分の口腔内の事を知る事ができる幸せ。最初に関わる歯科衛生士としての責任。。。もうすでにこの患者さんは他で歯科にかかっていて乳歯の治療をしているのだけれど...何で最初の最初に大切な事を伝えてあげないかな麻酔が痛くて歯医者さんがもう嫌いになりかかってた患者さん。

私に出会った事で、少しは歯医者さんを好きになってもらいたい。歯医者さんをというよりも、自分の体に興味を持って自分の体を大切にする事を学んでもらいたい。だって一生はまだまだ長いんだもの。

そして、私はこの小さな患者さんから、いかに早い段階からのアプローチが大切かって事を学ぶのです。。。そして、この小さな患者さんの歯をどうしたら守ってあげられるのかなって思うのです

子供って素直で可愛いですよね

そして。。。最後に、ブログ書いてて思うのは、歯科衛生士の仕事は歯石を取る事じゃない、患者さんの健康になりたいスイッチを押すことだって事です。。。

でもーーーーーー歯石取らせてーーーーーーーーー

はい。明日も頑張ります

顕微鏡を使うと歯はここまで綺麗になる

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい

*************************

本気で歯が綺麗だと思った事...ありますか?
特別でも何でも無い毎日の処置。

prescaling

クリーニングした後の歯が美しく見えるのはなぜか?答えはすごくシンプル。

「余計な物がないから。」

歯の表面の光を遮る物がなくなるから。

その1点の曇りもないクリーニングを実現するのが歯科用顕微鏡。肉眼の処置ではここまでの美しさは出ない。綺麗になっているのかどうか見えない

postscaling
 
 歯って綺麗

私のクリーニングは本気。妥協なし。瞬時にその人に合った美しさを想像し、そのレベルに時間内に仕上げる。だから初回は時間がかかる。時には回数もかかる。時間内に仕上げようと思うからちょっとスピードアップ目。でも最終型の仕上がりは計算とおり

患者様が予想以上に感激する。予想を越えた美しさに仕上げてこそ心が動く。この綺麗を保ちたいという強い欲求にかられる

感動を与えてこそ歯科衛生士。モチベーションとは人の心を動かす事だ。 

さて。今日はこれから滅菌消毒の講習会に参加して参ります。

頑張っぺ

1mmのクラックで歯を失う

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

歯を守るために必要なこと。 それはバクテリアコントロールとフォースコントロール。

画像1

左下7番。

インレーが二次カリエスになっていて…遠心にもヒビが。

患者様曰く。歯って割れるんだ…

割れます。これが力の怖さ。

患者様は歯を削るのを極端に嫌がりますが、削らない事に固執すると歯を失います。 勿論、歯は1歯で噛んでいるわけではなく、全体でバランスを取っているので、闇雲に当たっている所を削れば良いというものではありません。

微細なクラック、ファセット、歯肉辺縁の発赤、腫脹、WSD、ポケットの緩み…等々
小さなサインをいち早くキャッチすることもメインテナンスを担う歯科衛生士の、重要な役割です。

毎回歯磨き指導のメインテナンスに行っていては歯は守れないということです。

なかなか患者様に理解して頂くのは難しい…痛くも痒くもない歯を事前に削らせてくれと言っても、患者様にはその意味がわからない…

そこには信頼しかない。信頼が揺るげば後で削られたと言われます。だから無理強いしない。

患者様が納得しなければそのまま。様子を見ている間に歯が崩壊してくることもあります。でもそれは患者様ねか選択。

とは言うものの力のコントロールを事前にする事は至難の技でもあります。

それでも顕微鏡で早期に発見できれば抜歯には至らない…
写真の目盛りは1目盛り1mm。根尖までヒビが行っていなければ修復可能。よかった。

さて。また1週間が始まります。今週もがんばるぶひっ。

歯科衛生士は感動を与えられるか?

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

早いものです。今年もすでに15日も経ってしまいました。今年もあと350日 

お陰様で、年明けから連日私の予約は満杯。楽しくお仕事させて頂いております。

さて。最近naomiが思うこと。

意外に患者さんは自分の歯の可能性を知らないんだな〜ってこと。

え?歯の可能性?

はいそうです歯の可能性です何の可能性かと言うと、歯が綺麗になる可能性です

私が初回の患者様のクリーニングで心がけていること。それは患者様に感動を与えることです。

それは全く特別なことではありません。

患者様の歯を最大限に綺麗にするといういとも単純なものです

最近、クリーニングが終わった患者様に歯の仕上がりを見ていただくと、

「感激」とか

「感動しました」と皆様おっしゃってくださいます。

これはnaomiにとってすごく不思議な体験でした。
ただ歯を綺麗にしただけで、患者様から、感動、感激したと言われるのですから

私は患者様に教えられました歯を真剣に綺麗にすることは人を感動させることなのだと。

私は歯科衛生士の仕事を舐めてました。

例えば世の中にはたくさんの職業があって、女優さんや歌手の皆さん、エンターテイメントに関わる皆さんは、世の中の人を感動させられる。スポーツ選手だってそう。私はそういう華やかな職業に憧れていました。

でも。。。私には女優さんになる才能も、人を泣かせる歌声も、鳥肌が立つようなパフォーマンスができる才能も何もない。。。

歯科衛生士は手に職があった方がいいという親の勧めでなっただけ。

歯科衛生士の何かに憧れてなったわけじゃない。

確かに今まで、虫歯は歯周病の予防の話をしたり、歯石をとって歯肉の腫れが引いたりして、感謝されることはありました

でもそれは、私が何かをしたからじゃない。指導に従って患者さんが行動変容してくださったからです。つまり患者様の努力のお陰です

きっと、私が自分の中で求めていたものは、自分の手でしかできない何かを作り上げたいという思いだったのかもしれません。

でも、歯科衛生士という職業ではそれは無理だと思ってました。

ところが私の最大限の知識と経験を使って、最大限に患者様の歯を綺麗にすると、患者さんが感動してくださるのですから不思議です。

え?それは歯科用顕微鏡を使っているからでは?って?

いえいえ、それは違います。

だって、患者さんには、歯の仕上がりを見て頂く時点では、顕微鏡の画像の説明をしてませんもの

クリーニングが終了した直後に、鏡をお持ち頂いて見て頂きます。
(それは歯石の除去が終わって最終段階を終えた患者様に。途中の患者様はお見せしませんので誤解のないようにお願いしますネ

この鏡をお渡しして見ていただく瞬間が、すごくドキドキです

変わったことに気がついてくださるかな。。。とドキドキしながら見ていただくわけですが、一瞬の間の後に、感激したとお言葉を頂く訳です。

先週は立て続けに、お渡しした鏡をお返し頂けなく、暫くの間歯を眺めていらっしゃった患者様がいらっしゃって。イエーイ歯科衛生士冥利につきます

通常は医者さんで行う歯のお掃除は、=歯石取りですから、見た目には綺麗になったと実感できないのでしょうね。多分。

巷でデンタルエステなる物が流行し、何やらお顔や唇、歯肉のマッサージとか、アロマの香りでリラックスとか言ってますけど。でもそれってエステまがいじゃないかと思うのです。

だって、エステって、フェイシャルエステなら顔を美しくする。ボディエステなら体を美しくするんでしょう?デンタルエステだったら、歯を美しくするのが当然じゃありません?

デンタルエステは歯を美しくしなきゃ意味ないでしょ。エステまがいはダメダメ!しかもデンタルエステ=白い歯=治療して歯を白くするor ホワイトニングみたない構図になってません?

自分の歯の最大限の美しさの引き出し方って誰も知らないですよね?

歯科医師や歯科衛生士自身も実は歯の美しさが何たるやを知らないのかもしれない。
だから患者さんの歯の美しさにも気がつかないのかも。

あ〜私も誰かに歯を綺麗にしてもらいたいな

よーし、もっと患者さんを感動させるぞーーーーーーと思っている今日この頃のnaomiなのでしたっ

あ、そうそう。書き忘れた。
歯が綺麗になると人は笑いたくなるものです。笑う門には福来る。

歯を綺麗にできるのは歯科衛生士だけです歯科衛生士って意外とイケテル職業なのかもね(笑)

顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ 

歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆歯に敬意を表する

naomiブログをご覧の皆さま、こんばんは☆歯科衛生士naomiです

今ここに集中する最近、落ち込んだり、くよくよと終わったことを考えたりすると、自分で自分に言い聞かせます。「今ここに集中する」って。

今日は凹む出来事がありまして、ずーっとそのことが頭から離れなくなってしまうので、気分転換。
naomiは凡人だから。。。いくら頑張っても、だめなこともある。。。凹みます。。。

ふうっ。よくない、よくない。考えない。考えない(笑)

歯は芸術です。

03-1

こんな歯を見ると、今まで頑張ってきたこの歯に敬意を表したくなります。

03-2

頑張って生きてきたのです。

人は歯のために生きているのではない。

生きているのは人であり、歯じゃない。歯は人の体の一部。

歯は・・・

人生を表します。だから、歯にも敬意を表する。

人生にさまざまなことが起こるように、歯にもさまざまなドラマがあり、さまざまなことが起こるのです。

その変化を温かく見守り、少しでもよい歯生が送れるように、手伝うのが歯科衛生士です


歯は見るけど、歯を通して人を見る。そんな歯科衛生士でありたい。そう思うのです。

オーマイガーッ

そのための実力が私には足りない・・・

続けるしかない。はい。頑張ります

そうそう、そう言えば、来年行われる日本顕微鏡歯科学会で、初の歯科衛生士セッションが行われるそうですよまだまだ勉強不足のnaomiです。先輩たちの発表を楽しみにしたいと思います

**********************

 

歯の美しさ

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiです

歯科医療従事者はテレビや雑誌を見ると、歯が気になる方が多いようです。
私は昔からあんまり気にしていなくかったのですが、最近気になるのが、綺麗な歯です

気がついたのですが、私が歯に興味がないのは、日本人の歯って綺麗じゃないから見ていなかったのかもしてません

外人さんの歯ってすごく綺麗ですよね。スマイルも含めて。外人さんのスマイルには魅せられますね

下顎前歯の舌側です

25-2

歯石と着色を認めます。

25-1

残念ながら同じ歯の写真ではありません。すみません。。。

こちらも着色していたのですが、この写真は着色を除去した後の写真です

私は、スマイルラインを合わせた歯の表面の美しさも好きですが、ミラーにライトを反射させて歯を内側から照らして見る時の透通る美しさが大好きです特に処置歯がない歯は美しい

私は歯の美しさは色だけではないと思っています。

歯にはガラスの様な透明感があります。この透明感こそが歯の美しさの源。

できる限りはの裏側の着色もとるのが、naomi流クリーニング

ただし、全ての着色をとることが良いとも思っていません。

例えば歯肉が下がって、象牙質やセメント質が露出している場合。着色をとるのは、歯にダメージを与えることもあり危険なこともあります。

また、お茶やコーヒー、ワインなどを常用する患者さんでは、とってもとってもイタチごっこ、前歯はともかく臼歯は着色をとるのも難しいし、とる必要性がないと判断する場合もあります。

また、患者さんがそこまで希望しない場合もあります。

歯の状態、処置の難易度、患者さんの生活習慣、患者さんの考え、協力度により処置の内容は変わってきます。

ただただ綺麗にするだけじゃなく、そういう判断ができて、安全で歯を守るクリーニングができる。それがnaomi流スペシャルクリーニングだと思っています

クリーニングに関しては、日々研究です。歯科用顕微鏡マイクロスコープが入る前は、ほとんどの方を寝かせることができたクリーニングですが、顕微鏡が入ると、やや、それが難しくなります。

それは、顔の向きを変えたり、ユニット高さを変えたりすることもあるし、私の視線が顕微鏡の接眼レンズしか見ておらず、患者様の微妙な体の動きを感じきれないからというものあります

患者様を感じる私のセンサーが、視野が狭くなることで、働きにくくなっていることを感じます。そこをいかにカバーするか。今後の課題です。

顕微鏡を使っても寝てしまうメインテナンスができたら最高ですねただし、顕微鏡の特質上、ある程度の開口量がないと見えないという欠点もありますが。。。うーむ難しい。

日々研究です。

ふうっ

何はともあれ、やっぱり歯は綺麗な方がいいですね

明日も頑張ります

**********************

歯のくすみ

naomiブログをご覧の皆様、おはようございます☆歯科衛生士naomiです

今日は月曜日。naomiの公休日。お休みです〜

お天気予報がはずれて朝から晴れているので、予定外。洗濯、掃除と家事に追われておりまする^^;

さて。

土曜日、友人がメインテナンスに来ました。

naomiの最近のテーマは歯を美しく綺麗にすること。

友人は歯周病のリスクが高く、いつもパーフェクトペリオで洗浄していましたが、今回はちょっと間が空いてしまって、確かに歯周病のリスクも気になるのだけど、歯がくすんできていたので、今回は綺麗にするコースを勧めました。

毎回言いますが、歯って、毎日使うとくすんでくるのです。

そしてそのくすみはお肌と同じ。

年齢とともに黄ばんできます。

これは自分の体で体験済み。naomiはアラフォーですが、20代の口の中とはやっぱり違う

歯石もつきやすくなったし、着色もしやすくなった。

手入れは変わらないのに。

おそらく、唾液の流れとか、量とか微妙に口の中の環境が年齢の影響を受けて変わっているのだと思います。直感的には唾液のフロー(流れ)や粘稠度、成分の変化だと感じています。

私達、歯科職は歯を綺麗にする職業のはずなのに。

歯を綺麗にさせないようにしているのは実は私達。

歯を綺麗にすること=歯石をとること と教育しているから、日本人の口元はちっとも綺麗にならない。

見た目をもっと綺麗にしたい=ホワイトニング=芸能人がするもの と教育しているから、一般の日本人の歯は黄色くて汚い。

歯を綺麗にすることに対しての認識を誤って教育しています。

教育はとても大切です

皆、知らないうちに洗脳されているのです。

お部屋のお掃除に例えてみましょう。

歯石をとって綺麗にするということは、お部屋の紙くずや、ホコリをとる行為です。掃除機で吸ったり、ほうきを使って履く行為に当たります。

はい。これでお掃除終わり。

あれれ。。。

お部屋のお掃除、これで終わりですか?

naomiのお家のお台所はフローリングです。掃除機をかけても、床面に油が飛んだのか、ベタベタした汚れがついています。

時間があれば(時間がなくても当たり前か^^;naomiはおおざっぱなO型なの〜)次に雑巾やクイックルワイパーとかで床を拭きませんか?

自分でやるのは面倒でそんなのやらないというあなた。じゃあ、誰か掃除をしてくれる人がいて、指図できるとしたら、どうですか?その後拭いてって言いませんか?

当医院のお掃除も同じです。掃除機の後に必ずモップ掛けをしています

歯石とるのってそういうことなんですよ。

お台所のフローリングは特に汚れます。炒め物をすると知らないうちに油が飛んだりしているからです。

歯はどうでしょう?

毎朝naomiは野菜サラダを必ず食べます。本当はノンオイルのドレッシングの方が体にいいけど、やっぱり油が入っているドレッシングの方が正直美味しかったりもします

オイルの入ったドレッシングのついたお皿やお茶碗の油汚れ、気になりますよね?

じゃあ歯は?

毎日油で汚れてるんですよ〜

なんで、歯石とりだけで歯のお掃除を終了してしまうのか?

そして、なんでその次の段階が、ホワイトニングなのか?

コーヒーやお茶渋がついたお茶碗は、見ているだけで汚い!と言って綺麗にするのに、なんで歯の着色はほっとけるのか?

人から見たら、あなたの歯は茶渋のついた湯のみですよ。

湯のみ茶碗見てください。無条件に綺麗にしたいでしょう?

なんで歯だけ、綺麗にすることをためらうの?ってことなんです。

湯のみ茶碗は、漂白すれば綺麗になりますね。でも歯はそうは行きません。漂白剤にドボンはできないから。

そして歯は1本1本分かれていて、歯と歯の間にホワイトニング剤を到達させるのは至難の技。ホワイトニング剤は流れないようにジェル状になっていることが多いので歯と歯の間に到達させるのが難しい。

そこで歯のお掃除にはワンステップがあるのです。

歯と歯の間をお掃除する究極のクリーニング。まあ、歯と歯の間だけじゃなくて、歯の表面のくすみの原因になる汚れもとれます。

予防が進んだヨーロッパではすでに、この方法が主流です。

さて、あなたの歯は大丈夫?

歯の色は年々くすんできますよ〜

肌のお手入れも大切ですけど、歯が黄色いと思っている以上に目立ちますよ〜

だって、皆さん、歯が綺麗な人がいたら、歯を見ようと思わなくても「わっ、あなた歯が綺麗ね〜」って言うでしょう?

そう。人は顔全体を見ているようで、実はパーツパーツを無意識に見ているんです。口の印象って結構強いんですよ。

ぜひ歯のくすみが気になる方はnaomiクリーニングを受けてくださいね☆

日々、パワーアップ。もっと歯が綺麗になる方法ないかな.。゚+.(・∀・)゚+.゚

もうすぐ歯の衛生習慣ですよ^^*歯を綺麗にしてみましょう♪
Profile

hygienist naomi

Advanced Care Dental Office
Archives
QRコード
QRコード