naomiブログをご覧の皆様、おはようございます!歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

2012年も始まりました今年もよろしくお願いいたします

私のお正月はお家でまったり。お節とともに終わり、お節とともに始まるお正月でした。

実家を出てはや8年。私のお節歴もそれなに長くなってきました。

私にとってお節料理を作ることは、日本人としての心を大切にしたいという思いとともに、1年のリセットでもあります。

1年に1回しか作らないから、上手にならないのですけれどそして言い訳がましくですが、手際が悪くて品数が多く作れないまあ食べきれないから作れないというのもあります。

自分で作るようになって、初めて母や祖母の大変さが身にしみます。やっぱり母はすごし!です。

今年一の重。祝い肴三種。黒豆、数の子、田作り

osechi1

黒豆はまめに働けますように。数の子は子孫繁栄。田作りは豊年豊作
 
二の重。口取りなどなど栗きんとん、蒲鉾、しめ鯖、昆布巻き。

osechi2

栗きんとんは栗金団とも。財産豊かに。蒲鉾の半月は日の出を表し縁起物。昆布はよろこぶに掛けたもの。めでたさを重ねて重箱に詰めると本当に小さなお重箱です。

本来お節は大家族で皆でつまむものですね核家族家が進むと同時にお節も様変わりしていくのでしょうね。

osechi3

そしてお煮染めとお雑煮

お1人様で作るのでちゃんとはできないのですが真似事程度にお節料理に挑戦しております

今年は伊達巻きを大失敗しちゃったタイムアウト諦めました(笑)

ちゃんとしたお節にはほど遠いけど載せちゃいます来年また簡単に確認できるから
少しづつレベルUPできればいいかな〜って思ってます

お節料理って毎年同じで、食べ続けると飽きちゃうし。。。と思うのだけど、この毎年同じというのが、いいんだなって思います。

お節を作ることでお節の意味を振り返り、また1年先を見る

昨年は震災もあり、当たり前のことが当たり前じゃないことが身にしみました。毎年変わらずに同じにお節を作れることが、本当は幸せなことなのですね

さて、長くなりました。

ずばり、今年の目標

世界一歯石除去の上手な歯科衛生士になること大見栄を切って言っちゃいます!
私に取れない歯石はないっ!っていつか言ってみたいです(笑)

目標が高ければ高いほど、成長するでしょ

それでは、明日からお仕事が始まりますので、皆様今年もまたよろしくお願いいたします
 
顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ