顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:定期健診

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今日は月曜日夏休みも終わって今日からお仕事初めの方も多いのではないでしょうか?

先日は歯のクリーニングとポリッシングの違いについて少し書きました。
日本で流行しているPMTCと呼ばれている処置は、世界的にはポリッシング(研磨)の一種であり、ポリッシング(研磨)の目的は歯の表面をスムーズ(ツルツル)にする事だと書きました。

本来のPMTCというのはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略でして、専門家による機械的な歯の清掃のことを指します。ポリッシングとは一言も言っていないのに、日本の歯科医療従事者はその目的を理解する事なく手技だけを真似し始めた結果、PMTCは現在の機械を使った研磨になったのです。

歯科疾患である虫歯も歯周病も歯と歯の間が一番のリスク部位(危険が高い場所)であり、定期的な歯のクリーニングの目的は疾患の原因となるプラークを確実に除去する事

ポリッシング(研磨)ではプラークを除去する事はできません。あくまでもポリッシングはプラークや歯石、ステインを除去した後の表面を滑沢化にする行為であり、ポリッシングが単独で効果があるとは誰も言っておりません。

歯を長期で守る為には定期的な歯のクリーニングが大切で、これは歯科医療従事者ならば誰でも知っている周知の事実です。

しかしながらこの事を理解する事なく、この歯磨き粉を使えば、この洗口剤を使えば、この方法をやっていればと、物に頼る傾向があります。

歯磨き粉や洗口剤は確かにデーターをしては虫歯は歯周病の細菌を減らしたり、虫歯の予防効果に関してのデーターはありますが、これを使っていたから80歳で歯がたくさん残ったというデーターはありません。

長期で歯を残すという確実なデーターが出ているのは、定期的な歯のクリーニングを受ける事だけです。

と申しますと、日本ではPMTCを受けていれば...という話になりますが、歯のクリーニングの目的をきちんと理解した歯科衛生士の歯のクリーニングを受けない限り、全く意味がありません。

海外では、歯周病の予防に効果があると言われているクロルヘキシジンという薬用成分。これが入った緑のパッケージの洗口剤やジェルがネットで大流行。よく使っていらっしゃいます。

歯のクリーニングを受けずに、この薬だけ使っておられる方は、口の中が汚い。ステイン(着色)がすごく、歯の表面がザラザラしており、よく考えれば物理的に歯の表面がザラザラしているのですから細菌の付着を招くことは明らかです。

さて以下は現在お借りしているair polishing(エアーポリッシング)のパウダーの表示です。

Indications and Usage : For use in conjunction with an air polishing system ,for removal of a variety of extrinsic stains ,e.g. tobacco coffee and tea , chlorhexidine. Prophylaxis of orthodontic patients. Preparing tooth surfaces prior to bonding and sealant procedures.

ここにはっきりと明記されています。これはエアーポリッシングに使われる物で、様々な種類の着色を除去するためのものである。例えば、タバコ、コーヒー、お茶、クロルヘキシジン。 

クロルヘキシジンは着色します。ご存知でお使いでしょうか?

また日本では海外と同じ濃度での使用は禁じられておりますので、海外で効果があるとされるデーターは日本では当てはまりません。そして何のためにお使いでしょうか?

目的を分らずにやみくもにとりあえず使用するというののは、先ほど前半で申し上げましたPMTCと同じです。何でも原理原則、目的が大切なのです。
無意味な使用はデメリットもありますし、無駄なコストも生じます。

何か物に頼る事は意味がなく、信頼できる歯科医師、歯科衛生士と出会い、自分の進むべき道を信じて進む事が長期で歯を守る事に繋がるのです。

さて。長くなりました 

 
さて今週も皆様のご来院を心よりお待ちしております 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

お盆休み真っただ中。皆様いかがお過ごしでしょうか?

当オフィスは今日から診療しております 

今日は歯のクリーニングの事を書きたいと思います。

皆様は歯科医院で歯のクリーニングを受けた事があるでしょうか?患者様に同じ質問を投げかけてみますと、

患者様「歯石除去ならした事あります

患者様「PMTCなら受けた事あります

naomi「ピ、ピ、PMTCですか...

日本では歯のクリーニングと言えばPMTC 
プロフィーカップと呼ばれるラバーのカップにペーストをつけて歯面をクルクル

BlogPaint

日本ではPMTCが20年前から大流行。
(私が衛生士学校を卒業したての頃から言われていたので一応20年としておきますアクセルソン教授が来日していたのもこの頃だと思いますので。)

PMTCって何ですかね?

この日本で何か特別なような物のように呼ばれているPMTCというラバーのカップを使った処置は世界ではただのtooth polishingの中の1つでしか過ぎません。

そもそもtooth cleaningとtooth polishingは別物です。

tooth cleaningの目的はプラークや歯石、ステインを除去する事。
一方tooth polishing の目的は歯の表面をスムーズにする事。

日本では両方が一緒くたにされていて、私にはよく意味がわかりません(爆)

そもそもきちんと勉強して理論立てて考えれば、歯のクリーニングをどういう順序でどう行うかは自ずとわかるはず。

私は歯科衛生士が行う歯のクリーニングは歯科疾患の原因となるプラークを除去するの事が目的だと思っておりますので日本の歯科衛生士がやみくもに行っているPMTCを行う事はありません。

きちんとプラークを除去するtooth cleaningを行います。その上で必要があればpolishingを行います。

だいたい世界的にもpolishingのし過ぎには問題があると言われており(routine polishing is not good)現在では必要があれば行うselective polishingが推奨されています。

そしてアメリカやヨーロッパでは、歯の表面のcleaningはair polishingが主流です。

と書いていると、なんともまあ、私ってば外国かぶれみたいですが(笑)
別にそういう事ではなく、原理原則に従って自分の処置を考えていると自然と視野が広くなるのです。

例えば、私のair polishingに対する疑問。確かにair polishingは良いかもしれないけれど、当然メーカーは売りたいからデーターを出しますし、アメリカなんか特に歯科衛生士も経営的側面もありますからねぇ...世界がそうだからという理由で信じるのはどうかと、私は思います。

だから私は自分の目や耳を使って情報を集めで自分で確かめます。

自分で調べていると恐ろしいですよ。

例えばair polishingのパウダー。日本には入ってこない新製品もありますし、日本の代理店に聞いてもありませんとか、出てませんとか平気で言いますからね。更に今や世界で使われなくなった古いタイプの物を日本で新製品と言って売っているから、本当信じられないっ

歯科衛生士を馬鹿にしてんのか?と本気で思います。まあ馬鹿にしてるんだと思いますけど(笑)

まあ... 色々とここでは書けない事があります私が行う歯のクリーニングは原理原則を考えれば当たり前ですが、世の中では歯のクリーニングを真剣に考える人はほとんどいないので、他では受けられないと思います

あら。思ったより文章が...長くなってしまいました

本当はもう少しエアーポリッシングの事を書きたかったのですが。また明日ですね。

明日は朝からスケーリングです。スケーリングは歯石除去。naomiのメインテナンスは意味のあるクリーニングです 

それでは明日も頑張ります 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

連日猛暑が続いております。世の中はお盆休み。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はお盆休みはゆっくり休養。よくよく考えると、1日何も考えずに休息できる日って、仕事をしているとほとんどない...お休みでも頭の中ではお仕事している...みたいな

と言いながら、休めるのに仕事のブログ書くみたいな(笑) 

先週から某業者さんの超音波スケーラーを借りておりまして。診療のスタイルが確立しているとはいえ、やはり新しい情報に目を向けておくのは大切な事です。

以前はだめだと思った物でも、それなりの進化をとげたりして良くなっていたりします。

さて症例をば。メインテナンス中の患者様です。 

皆さんは歯肉が締まったり、緩んだりするってご存知ですか?
歯石が付着していてもきちんとコントロールされていれば歯肉は締まりますし、きちんとコントロールができていなければ歯肉が緩み炎症が起こり、腫れたり、出血したり、排膿したりします。

SRP1

いつものようにプラークの除去を行っていると...

SRP2

 歯肉からジワっと排膿してきました。排膿とは膿みが出る事です。

SRP3

排膿するというのは炎症が進行している証拠で、たいていは歯を支えている歯槽骨と呼ばれる骨が溶けて、歯周ポケットが深くなり、歯周病が中度から重度に進行している場合が多い。

そこでポケットの測定をしてみるものの、ポケットの深さは3mm。健康なサルカスの深さは1,
2mmから3mm以内と言われていますので、 深さとしては問題ない範囲。

ではどうして排膿しているのでしょうか

SRP4

原因はこれ。歯石です。

よく皆さん、歯科用顕微鏡があれば歯石が見えると勘違いしている方がいますが、歯石は見えますけど、歯肉の中の歯石を透視する事はできません。歯石が発見されるかどうかは担当する歯科医療従事者の観察力にかかっています。 顕微鏡はただの拡大器具です。

SRP5
 
歯肉を開きながら歯石の除去を行います。歯肉を開けば開くほど口蓋側から頬側に向かって付着している歯石が見えてきます。排膿していてもやはりポケットは浅いですよね。付着ぎりぎりまで必ず開いて確認します。

SRP6

奥の奥まで確認します。

歯科用顕微鏡は今まで見えなかった事、知らなかった事を私に教えてくれます。

今回の排膿...もしかすると日常的にあるのかもしれません。そりゃあそうですよね、ポケットが深くても浅くても炎症が進行していれば排膿があってしかるべき。

しかし、肉眼で行う処置では排膿が見えない。 排膿が微量すぎて気がつけない。これに気がつけるのは顕微鏡の「拡大」のメリットですよね。

でもこの3mmの排膿がやがて歯周病を進行させていくのです。予防を担う歯科衛生士としてポケットが浅いうちに危険分子の除去をするのはとても大切。

naomiメンテナンスは日々こんな小さな歯石が語る歯肉の物語を探しています

さて。それでは皆様よい休日をお過ごし下さいませ。

お休み明け皆様のご来院をまたお待ちしております 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

連日暑くて夏らしい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は今日は久しぶりに1日自由なお休み 
とは言っても、位1週間分の家事をこなし、前倒しで動いていると、もうお昼...

今年は歯科医師の先生と一緒に矯正の勉強をさせて頂いているので、勉強しなくてはいけないのですが、なかなか時間がとれない... 

こうやって記事を考えている間にも刻一刻と時間が経過していく...

さて。先週から週1日ですが新しいスタッフが入りまして、また教育の日々...仕事が増えるばかりです

有り難い事にメインテナンスの患者様やクリーニングのみの患者様のご来院も増えまして日々忙しくしております。予約が取れずに皆様にはご迷惑をおかけしておりますごめんなさい。

先週は初めてクリーニングを受ける方や、1年ぶりの患者様が多く。

いつも思うのですが、はやり半年を越えて参りますと、口腔内の状況は一変して参ります
プラーク(細菌)、歯石、ステイン(着色)...歯科用顕微鏡のメインテナンスでは見えすぎるほど見えますので、施術に時間がかかる事...

日々患者様の歯のクリーングを行う中で様々な事を思うのですが、最近はやはりなんでも「原理、原則が大切なんだな...」と。

当医院では、歯科医師が歯を入れた後、必ず歯科衛生士のチェックを受けて頂いております。
セメントチェック&歯のクリーニングと呼ばれるその時間は、装着した補綴物に周りにはみ出したセメントをチェックし、定期健診(メインテナンス)に移行できる口腔内を作る大切な時間

ただ、患者様にしてみれば、歯科医師の治療が終了したのに歯科衛生士のチェックなんか受けたくないと思われているかもしれません。

どんなに価値のある物でも、その価値を知らない人にとってはただのゴミくずでしかありません。

先日私が担当した患者様。補綴物が入ったので、セメントチェック。セメントチェックを終了し、全体チェック...

In

下顎7番の遠心に初期のカリエスが認められます。これ、なぜカリエスになっていると思いますか?

実はこの歯には白い詰め物がしてありまして、それを装着した際のセメントがはみ出して段差となり、その下にプラーク(細菌)が溜まって歯が溶けてきているのです。まだ治療後1年足らずだそうです

皆さんは、なぜ費用をかけて歯科の治療をするのでしょうか?それは高い費用をかければ安い治療よりも長持ちすると思われての事ではないでしょうか?

しかしながら実際の臨床では、高い歯(およそ高い歯と呼ばれるのもはゴールドだったり白かったりするわけですけど)イコール長持ちする治療がされたとは限りません。

ただ使用している歯が白く変わっただけ、金に変わっただけ...

そんな治療を皆様は受けていないでしょうか?

まあ、顕微鏡でメインテナンスをしている私に言わせれば、どんなに精密な治療をしたところで、皮膚の再生のように皮膚自体が再生するのとは違って、歯の場合には硬組織ですから、所詮継ぎ接ぎ。合うわけがありません

治療精度の追求は大切だけど、その前に削らない努力の方がどんなに価値のある事かと思います。

他医院で治療したセメントを私が除去する筋合いもないのですけれどでも除去しなければ虫歯があきらかに進行しますから...除去いたしました。

補綴装着後のセメントは本当に硬く、除去するのは至難の技。本当はどんなに高いお金をもらってもお断りしたいぐらいに精神をすり減らす作業なのです患者様はたかがセメントを思われているかもしれませんが。

私は思うのです。ただ自費の治療をすればよいという歯科医師と、うちの院長のように自費の治療をした後も責任を持って、患者様にはご足労頂く事になりますが、歯科衛生士にセメントの除去をきちんとさせて、定期健診に入れる口腔内を作って終了するという考え方の歯科医師と。

これって精度の高い治療をすれば良いと考えるか、精度の高い治療をさせて頂いたからには長持ちしてほしいと考えるか、歯科医師の理念と言いますか、コンセプトに大きく影響されると思うのです。

歯を長持ちさせる原理、原則。当医院はそんな事を真面目に考えている歯科医院です

明日もメインテナンスの患者様で満員御礼です。

明日も頑張ります



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

すっかり久しぶりのブログとなりました。

感性のスイッチがなかなか入らず...

夏バテで調子がすぐれないのと、なにかと忙しい毎日。気持ちに余裕がないとアイディアって湧いてこないですよね。

今日、久しぶりに神様が降りてきて(笑)ひらめきましたの

最近は予防歯科も定着?してきて、定期的に歯科医院を訪れる患者様も増えて参りました。

ではそんな皆様に質問させて頂きたいのですが、なぜ、何のために定期健診にいくのかその意味をご存知でしょうか?

え?歯医者さんに勧められたから?

定期健診に通うと歯の健康に良いって言われたから?

ここに私達歯科医療従事者の思っている定期健診と患者様が思っている定期健診のずれがございます。

きちんと予防を勉強している歯科医療従事者なら、メインテナンス(定期健診)の真の意味を知っています。

しかしならが、お金儲けや、治療患者のプールのためのメインテナンス(定期健診)の場合、メインテナンスを受ける理由はなんでも良い訳でありまして、問題ではありません。そのワケを知らなくてもよいのです。

とにかく体に良いと聞けばやってみたいくなるのが現代人。先生と呼ばれる歯科医師に定期健診が良いと勧められればせっせと通いますよね

今日も半年に1度歯科医院で定期健診を受けているという患者様が来院されました。

半年に1度通っていらっしゃるとは、なんとモチベーションの高い患者様でしょうと思いながら、きっとご存知だろうなぁと思いながら、「今までに歯周病のお話は聞いた事ありますか?」とお尋ねすると、なんと返って来た答えは、

「歯周病の事は聞いた事がないんです。若くても歯周病ってなるんですか?」

(゚∇゚ ;)エエッ!?

半年に1度メインテナンスに通うほどにデンタルIQが高いのに、歯周病の事をご存知ない...

 なんだかなぁ...

あ、これは患者様へのため息ではなくて、半年に1度メインテナンスしていた歯科医院へのため息です

定期的な歯のクリーニングの目的は、90日に1度つまり、3ヶ月に1度プロの手でプラーク(細菌)を除去する事で、重篤な歯周病にならなくてすむというデーターに基づいて行われています。

皆様よく勘違いされますが、予防における定期健診の目的は虫歯や歯周病の早期発見ではありません。

早期発見は、予防とは呼ばないと私は思います。

予防とは、未病を未病のうちに終わらせること。歯科疾患の場合は、硬組織が相手なので自然治癒がありません。例えば手を怪我したら、皮膚が再生しますよね。再生するのは軟組織だからです。歯は硬組織。再生はありません。(再石灰化はありますけど)

つまり歯科の場合はその疾患の進行を送らせるというのが予防の目的。だとしたら、早期発見は全く意味がない。

定期健診で歯石がついていたら、なぜ歯石がつくのか、どうしたら歯石がつかなくなるのか?を教えてくれる所に通わないと、通っていても、毎回早期発見で虫歯を指摘されるだけで、歯を守る事には繋がりません。

そして、この間も別の患者様に言われました。

私がやっている歯のクリーニングを動画でお見せすると、

「これって何って言うんですか?歯石除去じゃないですよね?」

メインテナンスは歯のクリーニング、歯のクリーニングイコール歯石取りだと世の中思っている。。。

今日の患者様にも、「金属の器具を使わない所もあるし、塩を歯の表面に吹き付けて綺麗にする所もありますよね?」と言われました。

何の器具を使えばよいか?

どっかでよく質問される質問なぁ... どこかの歯科衛生士みたいな...

はっきり言って器具は何でも良いのです。よく考えて下さい、お部屋のお掃除をする時、何を使ってお掃除するか?

それはお部屋が畳なのかフローリングなのかによっても違ってきますし、ホウキを使うのか?掃除機を使うのか?だって隙間だったらホウキが有効かもしれませんが、広いお部屋の中央だったら掃除機の方が効率が良い。

全ては何をどうしたいか?があって、掃除用具が決まる。歯のクリーニングも同じです。器具ありきではなくて、歯をどうしたいか?何を除去したいのか?どこを綺麗にしたいのか?によって必然的に器具は変わってくるのです。

器具ありきの歯のクリーニングは何ら意味がありません。まあ世の中殆どが器具ありきのクリーニングで、私自身怖くて歯のクリーニングが受けられないという...

歯のクリーニングで命を落とす事はないかもしれませんが、でも将来の歯の寿命は確実に担当の歯科衛生士によって違ってきます。

担当衛生士の現状を分析する能力、そして技術力、そして、将来を見据える想像力。

これらによって患者様の歯の未来は間違いなく違ってきます。

担当歯科衛生士は選びましょう

明日から新しいスタッフが入ります明日もガンバンベ



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

前回アメリカの歯科事情を書きました。ご紹介した図をまじまじと...

オオーw(*゚o゚*)wよくよく見ると、これ本当にすごいです。お口の健康を守る方法がこの中に凝縮されているではありませんか。

improve oral health

1. 1日2回フッ素入り歯磨き粉を使って歯磨きをしましょう。3ヶ月から4ヶ月毎に歯ブラシは取り替えましょう

2. 毎日フロスで歯と歯の間の食べかすを取り除きましょう。

3. バランスのよい食事をしましょう。スナック菓子などの間食は控えましょう。

4. 歯科衛生士の歯のクリーニングや検査のための定期健診を予定しましょう

これがADA(アメリカ歯科医師会)が推奨する歯の健康を守るためのガイドラインです。

日本ではどうなのでしょう?日本歯科医師会のホームページを見てみましたが...

日本ではフッ素も徹底していないし、フロスも徹底していない。スナック菓子の澱粉が虫歯を誘発すると海外では周知の事実なのに、日本ではあまり聞いた事がない。歯医者には痛くなったらいくもので、歯科衛生士のクリーニングなんてうける筋合いがない...

これが日本の現実です。

歯科疾患を防げるはずがない。何1つ徹底されていないもの。

歯科衛生士である私は声を大にして言いたい。ヨーロッパやアメリカでは定期的に歯科衛生士のクリーニングを受けています。それは定期的にプラーク(細菌)をコントロールする事で歯周病が防げるというきちんとしたデーターがあるからです。

でも日本ではそれは国民には知らされない。だから歯科衛生士の私1人が成人の皆さんに歯のクリーニングが大切だと言ったところで皆さんは私の話に耳を傾ける事はない。

歯科医師の検診や治療には来院するけど、歯科衛生士の歯のクリーニングは馬鹿にしているから歯科衛生士の定期健診には来ない。

困ったものです。

歯科医師の検診受けたって歯を削るところを探しに来るってことじゃありませんか?口腔疾患の早期発見でしょう?それって。

でも歯科衛生士の健診は歯を削るところを探すのではなくて、削られないように危険なところを事前にお知らせしてお手入れしてもらうのです。

やっぱり海外は良いですよね...

日本の歯科衛生士が海外に行きたがるのがよくわかります。海外には真の歯科衛生士の仕事がありますから。

日本では歯科衛生士は先生のアシスタントで、患者様からすればただのねーちゃんですからね。

これ全て教育ですよ。子供の頃からの教育。海外では上記の4つが大切だって子供の頃から教育されるのです。日本ではそういう事は教育されません。皆さんも知らなかったでしょう?教育されていないのですから知る訳がありません。

さて。昨日は診療が終わった後に、摂食嚥下のセミナーに参加してきました。その内容もまとめなければなりませんが、明日明後日もまたまたセミナーに参加して参ります忙しいですが、また学んだ事を皆様に還元できればと思っております。

それでは皆様、また明日。おやすみなさい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんはnaomiです♪

今日は定期健診の患者様と久しぶりにお会いしました。4月の開院当初、naomiは週3日しか働いていなかったので、その患者様とはお会いしていませんでした。

ですから、naomiがその患者様とお会いするのは、半年ぶりぐらいでしょうか・・・

一時は、お体の調子を崩されて・・・とても心配していたのですが、またnaomi医院にいらっしゃることになりました。

さて、今日はnaomiの出番

お口の中をチェックすると・・・

あれΣ(´д`;)歯・・・歯が欠けてる

ご本人はちょっとしみるなぁぐらいで気がついていない様子。

鏡でお見せして・・・

いやあ、びっくりしました。もし、この時期に定期健診じゃなかったら、ご本人も気がつかずに、歯が全部割れることに繋がりかねませんでした。

今日気がついたから。早く対処ができました。なんとその歯は、詰めた中が虫歯になっていて、残念ながら、次回はnaomiの手から離れて、先生の治療です

でも、本当によかったなと思います

そして、naomiはその患者様の歯を白くして差し上げました^^

歯に細かいひびが入っていることに加えて、年齢のせいもあり、歯が黄ばんでいたのですが、プチ☆ホワイトニングで若返りました

プチ☆ホワイトニングってすごいですっ!^^

今日も、明日もあさっても〜♪

勿論、ばい菌がいないという意味の“綺麗”だけじゃなくって、審美的な“綺麗”を提供できるのも、歯科衛生士ならではですよね〜

歯を綺麗にするのはとっても楽しいのです☆明日も美しいお口をプロデゥースします


歯を美しくしたい方はnaomi医院へ来てくださいね☆^^

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ