顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:メインテナンス


☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療、全過程録画保存
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント 

歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

************************

今日は祝日。皆様いかがお過ごしでしたか?私は母に誘われてNHKの公開録画に行って参りました

演歌の大御所北島三郎さんや吉幾三さん、石川さゆりさんや坂本冬美さん、早見優さんや榊原郁恵さん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなど年齢層幅広い皆さんの歌を聞いて参りました。

やっぱりプロって凄いですね。伊藤四郎さんと郁恵さんのMCにも感激したし、とにかく感激しっぱなしの1日でした。

さて。最後にお仕事ネタを書かなくちゃね(笑)

先週からずっと歯石除去のお話を書いていますが。

定期的に歯科衛生士の歯のクリーニングを受ける理由の1つ。

「早期発見」

顕微鏡を使う歯科衛生士である私が得意とする、大きさ1mmの虫歯の発見。

1mmcaries


え?なぜ「顕微鏡を使う」「歯科衛生士」が発見するのが得意かって?

それはまず大きさ1mmではレントゲンに写らない。更の表面をピカピカ綺麗にしていなければ表面がプラークで白く曇って発見する事はできない。

つまり、一番1mm足らずの虫歯を発見できるのは、歯をクリーニングした直後であり、顕微鏡を使用している場合に限る。

虫歯の場合、エナメル質の欠損が1mmであっても、中で広がっている場合があるため、必ずしも見た目が1mmだからといって、その虫歯の深さが1mmとは限らない。もっと大きい場合もある。

一番私が怖いのは、虫歯が神経にどれだけ近いか?という事であり、一番避けたいのは神経の処置である。

まあ、その前に、「歯科医師に歯を削らせない」っていうのが前提だけど

歯を長持ちさせるためには、神経を取るのは絶対に禁忌であり(だからと言ってやみくもに削らないとか神経を取らない方がよいというのは間違い)神経を残すのが歯を長持ちさせるコツである。

神経を取らなければ歯の寿命は格段に延びる。

うちの先生にはいつも嫌がられる。

「よく見つけるよね...」

そうそう、もう1つ重要な事。

歯科医師と歯科衛生士の連携。

例えば私が1mmで見つけた虫歯を1mmで治療できる歯科医師じゃないと、私は虫歯があると断言できない。

つまり、1mmの虫歯を治せる腕がある歯科医師がパートナーじゃないと私の発見は無駄になるのである。

歯科医師と歯科衛生士は役割が違う。それぞれに技術がなければ上手くいかない。なぜなら予防は治療が終了した時がスタートであるが、不可逆的であり、予防から治療へ、治療が終わったら予防へと、その境界線はいつもシフトするのである。

そして歯科医師、歯科衛生士の間を行ったり、来たりするのである。

もちろん歯科衛生士へのシフトが大きい方が歯が長持ちするけれど、一生歯科衛生士の方へシフトという事はあり得ない。

なぜなら人間は生きていて、生まれた時から人間のベクトルは死に向かっていて、死に向かうという事は体が故障して行くという事だからである。

不老不死であるなら歯科医師も歯科衛生士もいらない。生きている限り歯科医師も歯科衛生士も必要という事になる。

治療と予防はある意味両輪である。つまり歯科医師と歯科衛生士もまた患者をボディーとする両輪である。どちらが欠けても車の安定は悪くなる...

そういう予防の概念を知る事も大切ですね。

明日は水曜日。また明日から頑張りましょう
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今年もあと1ヶ月足らず。今年はいつになく早かったような気がする...

歯科用顕微鏡を本格的に使用し始めて丸2年。日本顕微鏡歯科学会での日本初の歯科衛生士シンポジウムで発表してからもう2年か...

肉眼と顕微鏡を使用した処置は全く違うレベルのものなのだけれど、当初は上手く説明する事ができなかった。「ただ拡大しているだけでしょ。」そう言われれば、違うのだけれど上手く反論できない。

顕微鏡でなくてはできない歯のクリーニング。いつも考え、追求してきた。そしてやっと少しづつそれが見えてきて、説明できるようになってきた。

メインテナンスの患者様。口腔内はとても綺麗なのに。なぜか上顎の歯肉から出血する。

「どうしてなんだろ?」

SRP1

答えはこれ歯肉の中に隠れた歯石。でもこれ...いつも見える訳じゃない。

お手入れが良い患者様ほど歯肉の入り口が締まっていて中が見えない。歯肉の入り口はお手入れが良ければ閉じるし、お手入れが悪ければ炎症を起こして緩む。

ここにもメインテナンス(定期的な歯のクリーニング)の意味がある。ポケット内に歯石があれば必ずいつかポケットが緩んでくる。その時が綺麗にするチャンス。定期的に来院している患者様の歯肉は出血がなくてすばらしく美しい

SRP2
 
風をかけながら超音波スケーラーと呼ばれる器具で歯石を粉砕していく。ポケット幅は1.5mm。

SRP3

歯石をずっと追っていくわけで。この後が歯科用顕微鏡の恐ろしい所。扱う人によって顕微鏡を使って見える物、見える世界が変わってくる。

姿勢を含めた、ミラーの角度や、器具の挿入角度、全てを考慮したポジショニングを極めた者だけが、そして顕微鏡の有無は関係ない、歯科衛生士道を極めた者だけが見ることのできる世界。

SRP4
 
角度を変えるとこの有様。縁から見える歯石なんてほんの氷山の一角。

これを覗こうと思う気構えのある衛生士、そして覗く技術を習得した衛生士、そして見えただけではなく多くの知識からこれを除去できる器具を選択でき、除去できるもののみが患者を救う事ができる。それが真のマイクロハイジニスト

SRP5

そして私はもちろん納得いくまで除去するわけだ。

大臼歯の根面はとても複雑だ。はっきり言って100%除去できるなんて思わない。でも私がやらずに誰がやる。目の前の患者の幸せを願うのが歯科衛生士だ。そして全力を尽くす。

顕微鏡があるだけじゃ、歯肉の上の歯石しか見えない本当に使いこなすという事は歯肉の中を「覗く」技術を持っている事だ。覗かないで拡大だけしているのなら肉眼となんら変わらない。

「覗く」からこそ顕微鏡なのだ。そして結果が出ている(歯石が除去できている)事が大切なのだ。にわか顕微鏡使いの歯科衛生士に騙されてはいけない無意味な資格に騙されてはいけない。

写真で見ると簡単に見えるけど、実際には炎症部位からの出血がものすごい。出血をよけながら歯石を確認に、除去するのは外科手術さながら

いつも的確に視野を確保してくれる当院の顕微鏡アシスタントSachiちゃん、Yuちゃん、Akiさんには本当に頭が下がる彼女達の働きあってこその私の処置である。

さて。明日土曜日もクリーニングの予約は満員御礼。

明日もたくさんの患者様に歯ppyをお届けできるように頑張ります

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今日は午前中で診療が終了
有り難い事に、先日患者様から日本自動車工業会主催のモーターショーのチケットを頂いたので早速本日行って参りました

motorshow1

夕方なのに、チケット売り場には人だかりが...

私は車の事はあまり詳しくないのだけれど...

motorshow2

どちらかと言うと、車を見るより、可愛いお姉さんを見る方が楽しいです

女の厳しさが垣間みえます。受付嬢が3人並んでいたら、可愛い子のパンフレットはどんどん受け取られていくけれど、残りの2人のパンフレット受け取ってもらえない...

綺麗なお姉さんは「写真いいですか。」なんて声をかけられるけど、隣のお姉さんは声をかけられない...とか。

シビアだまあ男性の本音でしょうけど。

今年はモデルさんの近くに必ずSPがついていて写真撮影しようとすると、目がキラリ監視がすごかったシャッターは1回にして下さいとか。

女子の私が言うのも何だけど...自分達でshowにお姉さんを付けておいて、写真撮影はしないで下さいって、そりゃあ無いでしょって感じ。だったらお姉さんおかないで車だけでshowすればいいのにね。

motorshow4


車とお姉さんはセットでしょ。格好良い車には美人なお姉さんが似合うもの。

女子という意味では同じ生き物なんだけど、はっきり言って生物が違うと思ってしまう私でした

あ、なぜお姉さんの写真を撮影するかと言うと、スマイルラインの研究です。美しいスマイル(笑顔)には決まりがあります。どんなスマイルが綺麗かの研究です

やっぱりモデルさんはすごいです。どんなに疲れていても口角上げて笑顔で答える。そのプロ根性見習わなくては。何でもすぐに自分の仕事とリンクさせてしまう私。

仕事で思い出した。今日、すごくうれしい事がありました
今日メインテナンスの患者様がいらっしゃったのですが、すっごくお口の中が綺麗になってた

初回とは別人。最初はプラーク(細菌)てんこ盛りで大量出血。ステイン(着色)もすごくて、ご本人は着色が気になるっておっしゃってクリーニングに臨んだのだけれど、私は心の中で着色どころじゃないよ...って叫んでた。(今だから言える。今日ご本人にも言いました。)

このお口のままじゃ、せっかく良い治療しても意味がないという感じで心配だったけど、初回クリーニングが終了して、今日が2回目のメインテナンス。プラーク無し、出血無し患者様も拡大しても歯が白い〜って喜んでいらっしゃいました

歯の寿命が数年。いえ、もしかしたら数十年延びたかもしれません。

自分のお口じゃないんだけど...顔がほころんでしまうほど私もうれしい。これぞ歯科衛生士の醍醐味です。

今年もあと1ヶ月。クリーニング枠の空きも残り少なくなりました 有り難い事です。

明日も皆様を歯ppyに。歯ppy率120%目指して頑張ります 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

世間は連休ですが、わたくし歯科衛生士、休んでいる暇はございません。
今日は院長と一緒にCTのセミナーへ 行って参りました。

パノラマノの原理やCTの原理を学ぶ。

ctseminar2


歯科のレントゲンは他科のそれとは違い、唯一体の中に入れて撮影するレントゲン。更に他科の物とは比べ物にならない程の高解像度。

長期症例をえるためには歯根膜を安定させる事が治療目標となる。
歯根膜は歯を支える変動的な組織であり歯根膜中には間葉系細胞が豊富に含まれている。

歯科用CT、CBCTでは皮質骨はもちろんの事、海綿骨の骨梁まで見て取れる。それだけ精度が高い。

歯科用CTは骨の状態が詳細に分析できるから素晴らしい。よく骨を観察すると炎症に反応して皮質骨状になっている所がある。これは炎症の広がりを防ぐために骨を硬くする炎症性骨硬化現象である。

歯周病で歯槽骨を失うと、骨を再生するために歯周外科処置を行い人工骨を使用する事がある。またインプラント治療においても骨量が不足する場合に人工骨を使用する事がある。

ctseminar1

師曰く。

最近は骨補填剤のような魔法の薬が流行っているが、炎症下で使用してもそのステージ(骨が再生するステージ)にきていない。基本をないがしろにしてテクニックに頼っても仕方ない。

ですって。

炎症のコントロールは歯科衛生士の役割。

いつも書いていますが、出血しない処置、出血しない歯肉作りが大切。それを可能にするのが歯科用顕微鏡のメインテナンスです。肉眼では完全にプラークを除去する事はできない。

CTの活用をもっと考えないとな...

私、歯科衛生士が施術の際に常に心がけているのは、歯肉の状態(歯肉の炎症のコントロールの状態)それから骨の位置。もちろん今までのレントゲン写真でも歯槽骨や歯根膜腔の確認はしていますが、CTを利用する事により更に次のステップの基準値を設ける事ができる。より詳細な骨の状態。

私の処置により骨がどう変化するか。骨の再生につなげる事ができるか?

レベル高い〜(;´Д`)

しかしながら骨の健康はとても大切。歯科の二大疾患、齲蝕と歯周病。日本人の40歳以上の80%が歯周病とコマーシャルでも放映しています。歯周病は歯を支える骨が溶ける病気。骨に注目する事はとても大切です

さて。また一週間が始まりますね。今週もがんばりませう
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

先日は小学生のHちゃんのメインテナンスの事を書きました。
そして翌日。今度は御年88歳のKさんのメインテナンスでした。

子供からご老人まで。歯科衛生士の仕事は患者様の一生に寄り添う仕事。まさに人生とともに歩むパートナー

 Kさんも他の医院でずっとメインテナンスを行っていましたが、ご縁があって当院へ転院していらっしゃいました。

前回半年前に初めていらした時は、メインテナンスに通っていたとはとても思えない状態。多量の縁下歯石、プラークも多量に付着。歯肉は炎症を起こして赤く腫れて、歯石を取ると出血がドバドバ...

お歳もお歳です。このままでは肺炎で死んでしまう... 
全身的な既往もあり、バファリンを服用中。。。処置中も息が切れてハァハァしてしまうほど洒落になりません。

お年だからと言ってほっとくわけにもいきません。顕微鏡の画像をお見せして、歯の裏側を良く磨いて頂くようにお話しました。

そして半年後が今日。

prescaling
 
多少の歯石の付着は認められる物の、歯肉はしっかり締まってきており、健康的なピンク色に。出血もありません。

postscaling

除去後。

隣接面に茶色く薄い付着物の存在は見て取れますが、今日はここまでに致しました。

歯科衛生士の仕事の難しい所は、処置すりゃいいってもんじゃないって所です。相手に合わせてその時必要な処置をどれだけできるか、もしくはするかが肝心。

私が行った処置はハンドスケーラーで歯肉縁上の歯石の除去を行っただけ。

さて。皆さんだったらどうしますか?

超音波スケーラーでキーンですか?隣接面のステイン下の歯石もしっかり時間をかけて除去ですか?

例えば、私が歯石取り屋だったら、時間をかけて、もしくは時間の短縮のために超音波スケーラーを使用してキーン、お水ジャボジャボで除去します。

しかしながら、私は歯石取り屋ではありません。人生に寄り添う歯科衛生士です。

御年88歳で息もハァハァしているご老人を前にして、わざわざ水を出しながらお水で苦しい思いをさせてまで、今日、この時点で完璧に歯石を取る意味があるのか?という事です。そりゃあ綺麗にする事には意味がありますけど、私にはそれが今日のベストだとは思えません。

歯肉に接する部分は歯肉炎を引き起こしますからしっかり除去しなければならない。でも、炎症を引き起こすのは歯石じゃない。プラークです。プラークをしっかり除去すればそれでいいのでは?

歯石をいくら除去したって目に見えない細菌がコントロールできていなければ意味がない。

患者様がおっしゃいました。昨日友達が死んじゃってさぁ。。。

そうですよね...88歳と言えば、それは不思議じゃない。

私は歯石を取りながら思いました。「出血が命取りになるかもしれない。」

88歳バファリンを服用している患者様に出血は禁忌。それが引き金になって血栓ができて塞栓を起こすかもしれない。歯石を取る痛みでショック死するかもしれない。とにかくリスクが高い。今日歯石と取って、明日お亡くなりになっては洒落にならない。

でも、そういう事ありますよ現実に。歯石除去は外科処置ですから。世の中軽視し過ぎです。完璧な処置よりも考えなければならない大切な事がある。歯科医師も歯科衛生士も、歯石除去時に出血を軽視していると私は思う。

出血しない処置を心がけるべきだ。出血しない口作りを心がけるべきだ。除石に出血はつきものというのは嘘である。気をつければ出血しないスケーリングが可能である。(もちろん歯肉の状況による。けれど世の中不用意に出血させすぎだと思う。組織を不用意に損傷させ過ぎている。)

88歳にして歯のメインテナンスに通おうと思う患者様の心に私は敬意を払いたい。そして88歳とは思えない綺麗なピンク色の歯肉。これぐらいなら肺炎の危険性は回避できるレベルだ。(あくまで私の判断基準)

私はずっと訪問歯科診療をして来て、80際は90歳の患者様は寝たきりで自宅や施設に入っていらっしゃって...を長く診てきたので、外来に1人でメインテナンスにいらっしゃったK様を見てすごく感激しました。失礼ながら 

80代、90代の方々のお口の中ってすごい^^;プラークが雪のようにてんこ盛り。K様のお口は美しい!歯肉のピンクが美しい。

やっぱり歯科衛生士の仕事ってすばらしい。様々な事を患者様が教えて下さる。生きるとは何かを。

さて。今日もクリーニングの患者様で満員御礼。ここ数日は当院で初めてクリーニングされる方が多くでややヘビーな毎日でした。あ、明日もだ...

ほとんどの患者様は他医院で歯のクリーニングをした事があります。しかし、顕微鏡を使用して行う当医院のクリーニングでは、今までのクリーニングが全く意味をなしていない事実しか映し出しません。それを患者様自身が目の当たりにします。

当医院でメインテナンスしている方の歯肉はとても綺麗です。プラークが着いている事は問題じゃない。炎症のコントロールが出来ている事が大切なのです。出血しない歯肉が作る。そして顕微鏡を使った当院のクリーニングではそれが可能になる。

きっとほとんどの方にはこの意味が通じないと思います。きっと理解できるのはうちのアシスタントだけでしょうねそれは毎日見ているからです。

ぜひ皆様もnaomiの歯のクリーニングにご来院下さい。クリーニングだけのご予約も承っております。

さて。明日も満員御礼です。ガンバッペ〜 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今日は小学生Hちゃんのメインテナンス私が唯一メインテナンスで診ている小学生ちゃんです。通常は子供の診察はしないのですが、Hちゃんは知り合いなので特別なのです。

今回で4回目。大分歯医者さんにも慣れて来ましたすごい、すごい緊張しながらも、上手にお口を開けて、お水で流すのも、バキュームで吸われるのも、クルクル研磨されるのもへっちゃらになりました〜いえ〜いやったね

firstmolar

メインテナンスの最後に大人と同じように説明。

確かに子供の理解力ではどのくらい理解できるかわからないのだけれど、でもそこでふと思うのです。
理解できるように説明するのがプロの歯科衛生士だよなって。

だから大人と同じ画像を見せたとしても、話すポイントも、理解してもらいたい事も、話方も、そして導き方も違う。

 今この瞬間にお話しなければならないポイントがある

今回は半年期間があいちゃったけど、何も問題ありませんでした

私は子供のメインテナンスはしないけど...

子供のうちからメインテナンスしていれば、6歳臼歯を大きく削って治療したり、神経をとるような処置にはなり得ない。

実は意外に知られていないが、6歳臼歯をいかに守るかがお口の健康の一生を左右する。

6歳臼歯を虫歯にする事からお口の健康は崩壊し始める。多くの大人が6歳臼歯を治療している。そしていつしかそれがまた虫歯となり、神経を取り、根の治療の再発を繰り返し抜歯に至る。

つまり6歳臼歯の治療日をいかに遅らせるかが鍵となる。

真面目に予防に取り組めば一生健口に過ごせるのになぁぶひっ。

歯科衛生士の怠慢だ。予防は歯科衛生士しかできないもの。予防するのは歯科医師じゃない。

歯科衛生士がもっと独立して自分の役割をきちんと果たしていたら、患者さんはもっと幸せになれるのに。。。

まあ歯科衛生士が結果を出してこないのは、この20年間この業界を眺めていたからわかる。20年経って変わらないのだから、これから先も変わる事はない。何か大事件が起こらない限り。

私は自ら事件を起こすつもりはない。私のポリシーは「目の前の患者1人を幸せにできずして、多くの患者を幸せになんてできない。」という草の根的な考え方だし。歯科衛生士の底上げには嫌気がさす。何しろ歯科衛生士の「底」は見えないほど深い。

だから私が出会う患者様お1人を大切に。出会いを大切にして1人、1人、大切にする。
それが一番自分の身の丈にあっている。

さて。明日も有り難い事にクリーニングの予約は満席でございます
お1人様を大切に。

明日もガンバッペね 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

歯を守るために必要なこと。 それはバクテリアコントロールとフォースコントロール。

画像1

左下7番。

インレーが二次カリエスになっていて…遠心にもヒビが。

患者様曰く。歯って割れるんだ…

割れます。これが力の怖さ。

患者様は歯を削るのを極端に嫌がりますが、削らない事に固執すると歯を失います。 勿論、歯は1歯で噛んでいるわけではなく、全体でバランスを取っているので、闇雲に当たっている所を削れば良いというものではありません。

微細なクラック、ファセット、歯肉辺縁の発赤、腫脹、WSD、ポケットの緩み…等々
小さなサインをいち早くキャッチすることもメインテナンスを担う歯科衛生士の、重要な役割です。

毎回歯磨き指導のメインテナンスに行っていては歯は守れないということです。

なかなか患者様に理解して頂くのは難しい…痛くも痒くもない歯を事前に削らせてくれと言っても、患者様にはその意味がわからない…

そこには信頼しかない。信頼が揺るげば後で削られたと言われます。だから無理強いしない。

患者様が納得しなければそのまま。様子を見ている間に歯が崩壊してくることもあります。でもそれは患者様ねか選択。

とは言うものの力のコントロールを事前にする事は至難の技でもあります。

それでも顕微鏡で早期に発見できれば抜歯には至らない…
写真の目盛りは1目盛り1mm。根尖までヒビが行っていなければ修復可能。よかった。

さて。また1週間が始まります。今週もがんばるぶひっ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

日々、こんな症例をこなしています。

51


当院でクリーニング初回の患者様。6ヶ月に1度他院でメインテナンスを受けているとの事。
 
主訴は歯の治療であり、歯科衛生士枠の受診は、唾液検査の結果を聞いて頂くため。お口の健康にはそれなりの自信がおありのご様子。

それは当たり前です。6ヶ月に1度自ら進んで定期検診を受けているわけですし、歯科衛生士さんの教えの通りに磨いているわけですから。

しかしながら、私の診断は...(実際には歯科衛生士は診断できませんが他に適当な言葉が見つからないのでここでは診断と表現させて頂きます) 

私にはレントゲン上に歯石があるように見える。4番遠心、5番近遠心、6番近心...骨直上...シビアなケース。
 
私は現在歯科医師の先生と一緒に矯正の勉強をさせて頂いていますが、大先生がおっしゃいます。
矯正は診断が大切。診断ができればあとは診断の通りに進めるだけ。

歯科衛生士の仕事も同じだなぁといつもしみじみ思うのです。歯石を除去するのは練習すればある程度誰でもできます。診断ができるかどうかが一流になれるかどうかの鍵。

さすがに6ヶ月に1度クリーニングや歯科衛生士の口腔衛生指導を受けているだけあって、歯肉はビカビカでも、これが担当する歯科衛生士さんの目指すゴールだとしたならば、それは間違いだと私は思います。

確実に歯石の除去をしないで、歯磨き指導だけして歯石を閉じ込めるという指導は長期で見ればマイナス。見た目には綺麗で問題なく、歯科医師からは褒められるかもしれません。でも、レントゲンを見る目があれば、このケースには問題がある事が判断できる。

ポケット幅1.5mm。歯肉がばっちりしまった、最近の流行りで言うならば、ポケットディスクロージャーした難症例です。
長くなりました。後は写真で。写真が全てを物語ってくれるでしょう。

SRP1

 ポケット幅1.5mm。

SRP2
 
隣接面、頬側から舌側にいくほどに歯石が見える。超音波スケーラーの先ほどにしかポケットは開かない。

SRP3

一見除去できたかのように思う。これが顕微鏡の盲点。

SRP4

角度を変えるとこの通り。顕微鏡の鏡頭角度を自在に操れるかが顕微鏡歯科衛生士の技量。

SRP5

再度除去にトライ。

SRP6

まだまだ奥に見える歯石を追跡。

SRP7

超音波スケーラーの先端しか入らないこのポケットの根面をどうやってプレーニングするか。問題だ...
見えるだろうか?舌側、上部乳頭付近にまだ歯石が見える。

SRP9

フィニッシュ。根面にザラつきがあるが、1mmの器具先端しか入らないポケットで、この面をプレーニングするのは困難である。しかも無理をすれば、根面を不必要に切削しかねない。

根面には特性がある。削れば削る程、鉋で木を削るかのごとく、剥けてくる。これ以上の処置はオーバーインスツルメントだと私は判断する。

おわかりになるだろうか?歯間乳頭上部は付着しており、付着が緩んでいるのは中間だけである。歯石上部だけを除去した結果、ポケットの中に歯石を閉じ込める事になった。

私は歯石を除去した歯科衛生士を責めるつもりはない。

皆歯石は除去できると思っているが、私は完全な歯石の除去はできないと考えているから。しかもこんな骨直上の歯石残って当然である。

しかし、結果はどうであれ、手をつける前にきちんと診断して行ったか?それが問題である。レントゲンを見て骨直上に歯石がある事をきちんと把握し、取り残さないように慎重に処置をしたか?そこが問題なのである。

皆、歯のクリーニングだからと言って誰が担当しても同じだと思っている。
しかし実際には担当する歯科衛生士の技量によって口の未来は大きく変わる。

 この歯石が付着したまま10年経ち、加齢によって手が動かなくなり、全身疾患により免疫力が低下すれば、必ずや排膿し始めるだろう。

現在を診断し、未来を予想する。歯科衛生士の予防とはそういうものだぶひっ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

日々、メインテナンスをしていると思う事がある。

私がするべき事はすごくシンプルで「ただ歯を綺麗にする事。」ただそれだけ。

x-ray

右下5番。今日は上顎のセメントチェックの予定。スケーリング、ルートプレーニングの予定じゃない。このポケットを覗く気はなかったけれど...クリーニングの時にプラークが入り込んでいたから「綺麗にしたくて」つい覗いてみた。

ただただ綺麗にしたくて。

SRP1

歯石を取りたいわけじゃない。綺麗にしたい。だたそれだけ。

SRP2

ただただ美しい根面に、綺麗なピンク色の歯肉にしたい。ただそれだけ。歯肉の色をコーラルピンクと呼ぶ意味がよくわかる。

SRP3

綺麗になった根面はとても美しい...

がしかし...この歯...完全に抜けてる...根尖の下まで歯石が回っていて、完全に歯肉から歯が浮いてる。

SRP4

歯だけ美しくてもだめ。内面の歯肉も仕上がり美しく。傷をつけない、切らない、つまり不必要な出血をさせないのがnaomi流。

無麻酔、ペイン無し。

ただ綺麗にしたい一心。

この患者は心疾患と悪性リンパ腫の既往があり、抗凝固薬を服用中。抜歯を含めた外科治療は主治医に照会して行った。

以前往診で歯間ブラシをしただけで流血する患者を診ていたし、出血するという事は菌血の危険もあるし、免疫力が低下していれば更に危険な事になりかねない。

ただ歯を綺麗にしたいと言っても、行う事はスケーリング、ルートプレーニング。観血処置。つまり外科処置。途中で迷ったけど、歯周病で慢性炎症が続けば、それもまた健康を害する。 

と思えばやるしかない。私の全ての知識と技術を活かして。それが歯科用顕微鏡を扱うnaomiの歯科衛生士としての使命。私がやらねば誰がやる...

歯周病のメインテナンスは本当に難しい。症状が出る前や、歯肉炎の状態なら取り返しもつくけれど、歯槽骨が吸収してしまった俗に言う歯槽膿漏になってしまったら状態は転がり落ちる一方。その速度は緩慢にできても、止める事は正直不可能。

症状が軽度なうちに良き歯科衛生士に出会うのが歯を救う道だと言える

皆様が人生の早い段階で良き歯科衛生士と出会う事を願ってやまない...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】
マイクロスコープホワイトニングスケーリング

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray) 
3台のPCと5台のモニター 
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´))

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

歯科医師の先生方が絶対にやらない処置...

不良補綴物の研磨。

pre cr
 
上顎4番の隣接面...

目が点になるような修復 

なんでこんな充填になるかね。修復不可能だけど、でもこのままメインテナンスしても仕方ない。不良補綴物はプラーク(細菌)の付着をまねく。いくら本人がお手入れしても、不良補綴物に細菌がついて手入れが間に合わない。

歯科医師がこれを判断するならば、やり直し。私だってやり直した方がよいと思う。でも、現在他の歯も治療中で、このまま暫くメインテナンスしなければならないとしたら?

1分でも1秒でも歯を守りたい。そう思うのはメインテナンスをする歯科衛生士naomiの思い。今、今日、この瞬間に、患者様の歯を守るために、できる事を全力で患者様に行いたい。

でも、正直本当はやりたくない...(患者様にも言うけれど。)

だいたい、隣接面のインレーの辺縁だけ削れるはずがない。 わずか数ミリの隙間で、歯肉にバーを当てずに綺麗に研磨なんて無理じゃない?

そんなちまちました事やったって、満足するのは私だけで、患者様にしてみたら時間と費用をかけてする必要がないんじゃないかって...

そう思うのだけれど、なぜか「やりますっ!」って宣言してしまうから我ながら自分が怖い^^;

post cr


こんなもんで勘弁して下さい...だいたい最初からコンタクトゆるいし。コンタクトポイントは触っていません。CRの細い研磨バーで形態だけ修正。これ以上研磨不可能。器具が入らない。研磨のポイントなんてデカ過ぎて当たりもしません。無駄に歯肉を削るだけ

こういうのよくあります。顕微鏡でメインテナンスしていると、歯科医師への恨み節しか出てこない。

よく処置が終わった後に顕微鏡歯科アシスタントのSachiちゃんYUちゃん

「なんで、こんなの私がやらなきゃいけないかなぁ...私の仕事じゃないよね。」とぼやき

私が防ぎたいのは、歯科の二大疾患である虫歯と歯周病。この場合、合っていないけど隙間なくCRが充填してある。辺縁にカリエスはまだ認められないし暫くはこのままいける。今日この瞬間に一番問題なのは、プラークの付着を招いている事と、歯肉の炎症。つまり歯周病。

この際審美的な問題は置いておくとして、歯を長持ちさせるためにはとにかく炎症を抑えなければ。

形態は悪いけど歯肉に接していなければフロスでなんとか掃除ができる。形態の悪さはあまり問題ではない。

歯を長期で守る為には補綴物のメインテナンスも必要。だけど歯科医師はそんなに暇じゃない。だいたいこんな治療をしているのは歯科医師だし。超本人がそんな事するはずがない。

そもそも後に自分でメインテナンスするとしたら、最初から丁寧に充填するだろう。

歯科衛生士の予防は奥が深い。

さて。明日は土曜日。あと1日。明日もがんばっペ

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ