顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

プラーク

プラークとメインテナンス

naomiブログをご覧の皆様、今晩は☆歯科衛生士naomiです

今日もせっせとメインテナンス(☆゚∀゚)
左上8番の遠心です。

20101119_153330789364(変換後)

8番の遠心は磨くのが難しいですよね〜7番の遠心でも難しいというのに
歯が黒くなっていて、表面がうっすらと白く曇っています。

拡大してみます。

20101119_153342100675(変換後)

更に拡大。

20101119_153359384626(変換後)

歯の表面の白く曇ったところ、実は黒くなった歯の表面にプラークが付いている状態です。

食渣も付着しています。

20101119_153424776685(変換後)

プラークを取り除きます。

歯の表面は柔らかくなっています。溶け始めているのです

20101119_153431716959(変換後)

歯の表面が柔らかいので、プラークと一緒に歯の表面もこそげ落ちる感覚です。
プラーク1mg中には数億の細菌がいると言われています

黒い部分、初期の虫歯ですが、治療しますか?しませんか?(8番の場合には抜歯という選択もありますが)

患者様からよく言われるのは、『黒くなって虫歯なのに、治療しなくていいのですか?』という質問です。

治療する、しないの結論に至るには、様々なことを考慮しなければなりません。
これが、ただの虫歯発見器の顕微鏡使いだったら、『黒いですね、じゃあ治療しましょう!』となるのかもしれません。

でも、私は歯を守る歯科衛生士です。虫歯発見屋ではありませんから、よくよく考えて患者様とお話しながら、最終的な結論に至ります

例えば、上記の歯。表面は溶けてきているけど、でも、まだ穴はあいていない。表面の白く曇ったプラークを落とせて、よく磨いて、フッ素を使って、表面がツルツルになって、カリエスが慢性化すればこのままでもいけるのではないかと思います。(賛否両論あると思いますが)

これはあくまでも私の考えです。いろんな歯科医師、歯科衛生士がいますから、あくまでも私の個人の考えということでお聞き頂ければと思います。

昨日も書きましたが、いくら最高の治療をしても、治療は所詮治療です。

歯は硬組織であり、一度破壊されたら、元に戻らないというのが他の病気と違うところです。

治療は治療した日が一番最高の状態で、あとは劣化するだけ。
だから、数十年も先の予防を考えれば、1日でも先に治療する日を延ばしたい!のです。

ただし、闇雲に先に延ばすということではなく、先延ばししてよい状態か?先延ばしにしてその間に何をするか?どう経過を追って行くか?など様々なことを考えながら決定することが大切です。

患者様の協力が得られ、ケアがよくなり、歯の状態もよくなれば、この状態でいけます。しかしながら、患者様の協力が得られても、歯の状態がよくならなければ、この状態でおいておくのは危険です。ではいつどうやって判断していくのか?

それはメインテナンスのたびに軌道修正していくのです

もし、経過を終えない状態であったらなら、つまりメインテナンスに来ていただけないのなら、この状態での放置は危険です。となればすぐ治療という選択もあります。でも、この患者様は定期的に来院してくださるから。まだ経過を追う時間が、余裕があるというわけです。

メインテナンスはオーダーメイドです。

例えば、シャツをオーダーで作る時。

シャツを作る人といろんな話をしますね。好み、色、サイズ。。。そしてシャツができあがりますが、1度目から全て私の好みに100%合うシャツを作ってくださる方はなかなかいません。
だいたいいいけど、ここがちょっとね。。という具合です。

何度も何度も作って、相手も私のことを知り、私も自分の好みの伝え方をマスターし、歩み寄ってこそ最高の1枚のシャツができるわけです。

例えば美容院でも。このぐらいの長さで、こうやってああやってと伝えますが、やっぱり初めて担当する人ってしっくりきませんよね。何回か通って、私の好みを知ってもらう。私の髪質を理解してもらう。

お口のケアも同じです。何度も何度もお会いして、その人なりを知ったり、お口の変化を追うことで、その方にあった処方ができるし、その方にあった見守り方ができる

それが歯科衛生士のメインテナンスの醍醐味です。そして難しさでもあります。

さて、次回のメインテナンス。どうなっているかな。。。

この患者様は来院してくださるから。数ヶ月に一度、私の手によってこのプラークは除去されますそれはとても意味のあることだと思いませんか?メインテナンスにこなければ、1年2年、あるいは5年10年、この歯はプラークの影響を受け続けるのですどんどん溶けていきますね。。。

さてと。

明日はセミナーに参加してきます秋も忙しかったけど、また週末から、来週、再来週にかけて休日は勉強です。

目の前のたった1人の患者様を救うために。。。

いつも思うのです。どんなにたくさんの人の口をよくできても、目の前のたった1人の患者様を救えないのでは意味がない。目の前の患者様を救うために日々努力しないとな。。。って。

明日も頑張ってきます





歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆9番

皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiですきてぃちゃん?
今日は、所用があって午前中2時間ぐらい遅刻するつもりが、予定が狂って午前中いっぱいお休みにしずく2更に夕方も所用があって早く退出。あ〜本当に皆に申し訳なかったですきてぃちゃん?

後ろ髪引かれましたが、仕方ない。。。自分の自由にならないことも人生ありますよね涙

さて。歯科用顕微鏡マイクロスコープシリーズ。
今日は、こんなところまで見える!!!?をお見せしたいと思いますうれしい

20101015_142625972220(変換後)

実はこれ、左上9番です。

うそやん?8番の間違いじゃないかって?いえいえ。これ、8番の奥にある過剰歯なのです!!!

20101015_142704877793(変換後)

隣接面(歯と歯の間)にプラークが認められます。

20101015_142925184770(変換後)

口蓋側(内側)にエアー(風)をかけると歯肉が開いて、プラークが見えます。

20101015_142737677260(変換後)

見えるから、プラークが除去できる。歯科用顕微鏡マイクロスコープのすごさですきてぃちゃん?キラリ

20101015_145624537493(変換後)

キラリーンきらきら(倍率がもう1つ大きくなかったのが残念きてぃちゃん?

見えるからプラークが綺麗に落とせます。

見えるってすごい。施術の精度がUPしますきてぃちゃん?

明日は台風ぐるぐる患者さん、来れるかな。




歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆歯科衛生士の技量

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiですきてぃちゃん?
季節はもう冬ですね。

椎間板ヘルニア持ちのnaomiきてぃちゃん?寒くなりと腰がしずく2ぐっきりきそうでなんとも怖いのです。
コルセットを巻きながら仕事をしています。

さて。右上7番です。歯の遠心(奥側)と咬合面(咬む面)にプラークが残っています。

20101015_094423097835(変換後)


多くの患者様に共通することですが、上も下も一番奥歯の奥の面は非常に磨きにくいようです。

今までそれを上手く見せる方法がありませんでした。

手鏡を持ってもらって、口の中に鏡(直径1.5cm程度)を入れて、合わせ鏡で見せる方法。
鏡が息で曇るし、口の中は暗いし、鏡は小さいし、見えにくい

口腔内写真撮影する方法。
撮影が難しいし、その場ですぐ見せるのには手間がかかる

その点歯科用顕微鏡マイクロスコープは光が入るので明るいし見やすい。拡大できるし、その場ですぐに見せることが可能です音符_05

歯科衛生士の大切な仕事の1つ。患者様のモチベーションをあげること

歯科用顕微鏡マイクロスコープは、モチベーションをあげるためのプレゼンテーションにもってこいですきてぃちゃん?

いかがですか?この写真を見たら、「なるほど、奥歯ってこうなってるんだ、磨こう!」って思いませんか?

歯が想像できれば、どこにどう歯ブラシを当てたら良いか、何を使ったらよいか、自ずと見えてきます。

20101015_094759480889(変換後)

歯科衛生士の仕事は、患者様の磨き残したプラークを発見して除去すること。歯科衛生士の技量が問われます。

キラリーンキラキラきてぃちゃん?裂溝(歯の溝)も綺麗Heart_04まだプラークにやられてませんきてーよかったー。

それにしても顕微鏡ってすごいですね。7番遠心の血管がはっきり見えます。歯肉辺縁の毛細血管も実はよく見えますjack-o'-lantern

本当に毎日プラークネタだな〜イヤーそんなつもりは

でもね、naomiの患者さんで歯石が“がっつり”ついている人は少ないのです。

そりゃあもちろん初回のクリーニング時にはいます。でも、メインテナンスに入った患者様の歯にはそんなにたくさんの歯石はついてきません。ついてもほとんど歯肉縁上です。

だから歯石をとる機会が少ないのです笑

良いのか、悪いのかきてぃちゃん?

まあ良い事ですよね。それだけ患者様の口腔内の状態がいいってことですから。

台風が来てますね。週末の患者様お越しになれるかな。。。
土曜日はメインテナンスの患者様で予約がいっぱい。心配ですうるうる





歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆歯科衛生士の世界Floss

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiです

昨日のテーマは「Floss or Die」。歯を磨かないと死んじゃうよガーン_03というお話をしましたうれしい今日は関連してフロスのことを書いてみたいと思います。

歯と歯の間のお手入れは、歯ブラシでは不十分であり、「デンタルフロス」を使わなければ、歯と歯の間のプラークを取り除くことはできませんたま

海外では常識なのに、なぜか日本ではフロスの存在を誰も教えてくれません涙

フロスの歴史に関しては以前に貴重な歯科衛生士の勉強会に参加で書きました。

20101022_131553866044(変換後)001

さて、皆さん、フロスにも様々な種類の物があるってご存知ですか?

分類の1つとして

1. ワックスなし

2. ワックスあり

最近はフィラメント部分もメーカーによって様々に工夫がされています。

上の写真は「ジョンソン&ジョンソン」の「ワックスなし」のフロスです。一般向けではリーチシリーズとして販売されていますきてぃちゃんこちらのジョンソン&ジョンソンの頁にはフロスの使い方が載っています。ご参考までに☆

20101022_131502881725(変換後)001
これは、最近注目を浴びている、歯科衛生士さん必見!!!オーラルケアの「フロアフロス」「ワックス付&フッ素コーティング」のフロスですきてぃちゃん

先日、naomiが参加したセミナーもこのフロスの開発をした先生のセミナー。

naomiも最近はこのフロスを試しに使っていますきてぃちゃん?なんといってもフッ素付きですし。メインテナンスの時にも、隣接面にフッ素を塗りたいなって時にはもってこいheart

上の2つ、糸の幅やばらけ方が違うのに気がつきましたか?
種類によって様々なのです(´∀`*)

ワックス付というのは、糸の表面に「ろう(ワックス)」が塗って滑りがよく作られています。

ワックス付、なし、どちらがよいの?とのご質問がよくあります。

ワックス付きは、その表面についたワックスが、歯肉溝の中にの残ろことがあるので、お勧めしない歯科医師の先生もいらっしゃるようです。

でも。。。

「歯科衛生士」のnaomiの立場で言うならば、

ワックスなしを勧めて、入れにくくて嫌になってフロスを使うこと自体をあきらめてしまうよりは、最初はワックス付で慣れていただいてもいいんじゃないですか?

と思うのです。

「ワックスが歯肉溝に残るデメリット」と、「歯と歯の間にプラークが残り続けるリスク」と、どちらを選択しますか?ということです。

フロスの最大のポイントは、歯と歯の接触点のプラークを取り除くこと。
歯肉溝内に無理に入れる必要もないですし。

歯科医療従事者にしてみたら、たかがフロスなのかもしれないけど、患者さんからしたら、そりゃあ、そりゃあ、大変なものなのです。フロスって。。。

プロは何を使っても上手に使いこなせます。それがプロです。
でも患者さんはプロではありません。

私達歯科衛生士はたくさんの情報を持っています。でもそれだけでは歯科衛生士としては不十分だと思うのです。それを患者さんに合わせてチョイスして生きた情報にする。それが歯科衛生士ではないでしょうか。

先生にね、プラークネタが多いねって言われるんですきてぃちゃん?

でもね、当然です。だって歯科衛生士の仕事は

1.情報提供

2.口腔衛生指導

3.クリーニング(プラークの除去)

顕微鏡のブログも先生のように派手な症例じゃないけど。。。

もしかしらた歯科衛生士の仕事自体がすごく地味な仕事なのかもしれない。
来る日も来る日もプラークを除去して、根気よーく口腔衛生士指導して。

そして、さりげなーく患者さんの横にいて、患者さんに付かず離れず。寄り添い続ける。

それが歯科衛生士の仕事ですはな

************************

歯科用顕微鏡マイクロスコープを使ったメインテナンス

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiですchu

今日は歯科衛生士の行う「メインテナンス」について。

日本では、定期的に歯のクリーニングに行くという風習はありませんが、アメリカやヨーロッパでは、定期的に歯のクリーニングに通うのが当たり前です。

この定期的な歯のクリーニングを私達は「メインテナンス」と呼んでいます。
では、「歯科衛生士の行うメインテナンス」では一体どんなことが行われているのでしょうか?

メインテナンス=歯石とり だと思っている方が非常多いのですが実はです。

メインテナンスにはいろんな側面がありますが、一番重要なのは、プラーク(バイオフィルム)を除去することです。つまり、簡単に言えば、

歯の表面にこびりついた細菌、歯周ポケットに入り込んだ細菌を取り除くこと」です。

歯石が主役ではありません。プラークが主役。プラークをコントロールすることが大切なのです。

20101015_135701073948(変換後)

針のような器具の先が白くなっているのがわかりますか?
これがプラークです。プラークは細菌の塊です。プラーク1mg中に数億の細菌がいると言われています

このプラークが歯と歯肉の境目についていると、歯肉に炎症が起こります。

炎症が起こると、歯肉が赤くなり腫れあがります。腫れて充血していますから、簡単に出血します。例えば歯ブラシが当たっても出血します。

よく歯ぐきから血が出ませんか?と言いますよね。

プラークを取り除いてみます。

20101015_135739278820(変換後)

じわ〜と出血してきます。

出血すると痛々しいですが、ちっとも痛くないのです

痛くないから恐ろしい。どんどん炎症は広がっていき、歯を支えている骨まで溶けていってしまうのです。骨が溶かされて、初めて、自覚症状となります。歯が揺れる。歯がしみて噛めない。

たかが磨き残し。されど磨き残しです。

皆さんが気がつかない、皆さんが除去できないプラークを除去する。
それが歯科衛士が行うメインテナンスの一番重要な仕事なのです

歯石はとったらつかないようにする。つまり、歯石をとったらつかない方法を教えてくれる歯科衛生士さんに担当してもらわないと意味がないってことです

そして、歯科衛生士の皆さん、皆さんはきちんと情報提供しなければなりません。
情報提供もれっきとした歯科衛生士の、そして重要なお仕事です

 Information(情報提供)

 Instruction (口腔衛生士指導)

 Cleaning(歯のクリーニング)


皆さんは、定期的に歯科衛生士のメインテナンスを受けていますか?

定期的にメインテナンスに行くアメリカでは、80歳で15本の歯を残しています。
定期的にメインテナンスに行くスウェーデンでは、80歳で21本の歯を残しています。

定期的にメインテナンスに行く風習のない日本人の残存歯数は10本未満です(´;ω;`)
(ちなみに歯は親知らずを覗いて28本あります)

さて、歯科衛生士の仕事を理解してもらう第一歩。いかがでしたでしょうか?

まだかかりつけの歯科衛生士がいない方は、ぜひこの機会に歯医者にGo(*゚∀゚)っですよ♪


歯垢は敵だやっつけろ!

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

naomiのお家の近くはさっきまですごい雨でした皆様のお家は大丈夫でしたか?

先週は月曜日から金曜日までお休みがなかったので、たくさんたまった洗濯物を午前中に片付けて。

ベランダのお花にお水をあげてnaomiのお家のベランダには患者様から頂いたお花とハーブが3種類。

08.09.07.bajiru.jpgハーブは、ローズマリーとバジルと・・・もう1種類は何だかわからなくなっちゃった^^

ハーブの香りが毎朝すっごくいいの

そしてバジルは、花が咲いたの〜

そのうち、種ができて・・・先日種まきしてみましたの^^そしたらね、

08.09.07.bajiru2.jpgみてみて

芽が出たの

実はこのバジル、高速のインターで買ったの。よく農家の方が売っているお野菜とかあるでしょう?その隣にバジルの苗があって^^

一目見て、買うーーーーーーーっって。

あっという間ににょきにょきのびて、葉っぱがモリモリだから。このバジルを使ってジェノベーゼを作ろうと思って。

採り立ての葉っぱは香りがすごくよいのですぅ

いつか田舎暮らしを夢見ているnaomiです自分のお庭で、自分で作ったお野菜で、いろんなものを手作りするの

おやおや前置きが長くなっちゃった^^;

実は今日はこれをブログでお話しようと思ったの。

先日お友達からDVDを借りました。モンスターインク子供向けだけど、naomiにはちょうどよいかもー(笑)

でね、その映画を見ていたら・・・

08.09.07.plaque.jpg歯磨きのシーンがあったのです

これね、すっごくかわいいのーぜひぜひ見てね!

モンスターが子供を驚かすために体を鍛えているシーンなのです。

そのシーンに歯磨きのシーンが出てくるの。

歯垢は敵だやっつけろ”って

アメリカってすごいですねー

naomiが歯科衛生士として最近思うことは、日本は歯の健康教育が遅れているってこと

虫歯も歯周病もきちんと予防すればある程度防げるのに、日本ではその防ぎ方を教えてもらえない。

知るのは大人になってから。

子供のころに予防を受けられるのは、ある一部の歯医者さんでのみ・・・

でもアメリカやヨーロッパでは小さい頃から歯が大切だってことや、虫歯予防のこと、歯医者さんに定期的に行くことが必要だってことを教育している。

こういった映画やテレビのCMを使って、一生懸命アピールしているのです

頑張ってますよね。海外の歯科医療従事者達は・・・

今度の土曜日、小学校へ歯磨き指導に行ってきます^^その原稿を今考え中なのです☆

歯の健康についての教育の場がない日本だから。

歯磨き指導はたった数時間だけど、子供達の心に残る何かができれがいいなーと思っています

さて、何話そ考えまーす♪


パワー満タン♪Dr.IritaniOfficeはこちら☆

明日月曜日が担当こいちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

頑張りやさんアシスタントSachiちゃんブログはこちら★

Profile

hygienist naomi

Advanced Care Dental Office
Archives
QRコード
QRコード