☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【滅菌バリデーション】
清潔でキレイな歯科医療

患者毎に管理された滅菌システム

物理的インジケータ
化学的インジケータ / CI   Bowie & Dick test  Helix test
生物学的インジケータ  / BI 
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

***********************

今日はお天気がすごく良かったですねGW皆様いかがお過ごしですか?

この1ヶ月、私は自分が選んだ道ながら、多忙極まりない日々を過ごし、つかの間の休息。今日はお天気も良かったのでリフレッシュできました

 先日も申し上げましたが、4月から20年ぶりに...あー...一昨年女子大生になったけど、また女子大生になり...環境が激変しました。

同じ歯科でも畑が全く違いますので、一から初心の心構えで学生生活を送っています。
でも、医院では、後輩を育てる立場であり、全く正反対の役割を日替わりでこなす日々なのです...

そんな中、この4月からイリタニオフィスにも歯科衛生士が2名増え、そして勿論歯科衛生士のライセンスがありますので、この4月からデビューいたしました。

今期4月にデビューの歯科用顕微鏡歯科衛生士Yuさんは、もともとイリタニオフィスのアシスタント。ですから歯科衛生士としては4月のデビューですが、3年前からすでに歯科用顕微鏡のトレーニングをしていました。やっとその成果を発揮するべく、患者様を担当できるようになったというわけです。

yuko

というわけで、私がアシスタント 担当してます

そろそろ世代交代でしょうかねーそれにしても、こんな時代が来るとは。

卒業仕立ててで、肉眼でスケーリングはした事なく、最初から歯科用顕微鏡を扱う歯科衛生士が登場するとは。私の長年の悩みは、歯石が確実に取りきれず、出血したり、排膿したり...処置の限界に無力感を感じ、この仕事を続けるのがいたたまれなくなった事が何度もあります。

そういう悩みを持つことなく、歯科用顕微鏡を用いて処置の精度が格段に上がったレベルから世の中に出て行く歯科衛生士は、私からしてみればニュータイプとしか言いようがありません。

Yuさんに続き、秋にはNoriさんがデビューします 

私のお役御免の日も近いですね...

若い人たちが活躍するのは良い事です。何でもそうですが、技術は伝承していかなければなりません。この業界を盛り立てたいと思うのならば、自分の持っている知識や技術を惜しみなく後輩に伝えなければなりません。もう私もそんな年齢になったのですね

さて、今月5月から、2ヶ月ずつ、新人の私は各科を回る事になります。
私もイリタニオフィスの新人ちゃんに負けないように、新人生活頑張るとします。もう年とっちゃってるので続くかどうか本当に不安なんですけど

えーいっなるようになれっ

明日も頑張ります