顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

タグ:オーラルB

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです^^

さて、先日、電動歯ブラシのお話をいたしました。

今日はおの続き?です

ある方からコメントをいただいて、ふとひらめいたことがあったので書きたいと思います☆

電動歯ブラシ。最近naomiは毎日電動歯ブラシを使用しています。

え?何を使っているかって?

もちろん、ソニケアとオーラルBです両方ともお値段は張りますが、それなりのよい品だと個人的には思います。

毛がいい!いいというか、悪くない歯肉を痛めない毛質です。と先日もお話しましたが、本当、最近思います。まじまじと毛を眺めてしまいます。

マリアさんオーラルB

 

 

 

 

写真はフィンランドの歯科衛生士さんが実際に歯磨き指導をしている様を見せてくださった写真です。こんな感じで指導しているんですって☆^^

さて、naomiは一生涯の歯の健康を思って皆様にお話しているわけですが、皆さん、お若い時はよいですが、10年後、自分のお口の中がどうなっているか想像したことはありますでしょうか?

naomiは80歳90歳の方のお口の中をたくさん見てきました。

そこで思うのです。

3つ子の魂100までと言いますが、若い頃の習慣が命の最後のお口のケアにも大きく影響するのです。

若い頃歯を磨かなかった人が突然磨くようになることはありません。

習慣とは恐ろしいものです。突如変えようと思ってもなかなか変えられないのが習慣です。だから生活習慣病の治療は難しいのです。

お口のお手入れも習慣なのです。

若いうちは手で磨くのがnaomiもよいと思います。

手の器用さは年とともに低下してゆきます。ですから若い頃しっかり磨けていても80歳90歳になればその動きは低下してきます。

そうなった時に電動歯ブラシに切り替えればよいのかもしれないのですが・・・

でも、正直どうなのでしょう・・・その頃になって新しいものを生活の中にとりいれるのって難しいかも?^^;

若いうちになんでも一度やっておくとよいのかもしれないですねー^^

さて、naomiが電動歯ブラシが非常によいと思うのは、その振動がお口の粘膜を刺激したり、意識の覚醒につながるのではないか?と思うのです。

麻痺のある方はもちろん、健常な方でも、お口の中に刺激を与える意味で、とてもよいと思うのです。

それは歯だけじゃなくって、歯肉だったり、舌だったり、頬粘膜(ほっぺたのお肉)だったり

年をとって刺激を与えるということは本当に大切なことだと思います。

でも、年をとって刺激を与えるのがよいということは若い人も刺激を与えた方がよいのではないかと思います。

年とともに、顔の筋肉が固くなったり、表情がなくなったり・・・そんなお顔の筋肉低下に電動歯ブラシが非常によい効果をあげると思うのです。

電動歯ブラシも使い方次第ということです^^

その年代にあった、ライフスタイルにあった取り入れ方があります。

naomiは不思議なことに、電動に変えたら、その分フロスをする時間が増えました^^それは、電動歯ブラシには歯磨き粉をつけないので、さっぱり感がいまいち足りない・・・で、気になって歯の間をフロスする・・・というわけです

人の行動って不思議ですね!

患者様も同じだと思うのです。その方のライフスタイルにあった、その方の性格にあったお手入れがあります^^

そんなお手入れをマスターしてくださいね☆

でも・・・正直、今のnaomiの歯と歯肉の状態では、電動歯ブラシ毎日は知覚過敏が起こる可能性があり、今のnaomiには合わないような気が・・・^^;

只今、毎日電動歯ブラシ検証中☆


オーダーメイドな歯磨きを♪naomi医院へ来てね☆

http://www.k3.dion.ne.jp/~iritani/

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです^^

やっと涼しくなてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

naomiは今、目が痛くて・・・

実は2週間ぐらい前からでしょうか、目が以上に痛くて、目があいていられないのです・・・

ドライアイのようです

今日、眼科に行って診察を受けました。瞼の裏がざらざらしているので、それが目の表面にあたって痛いのだとか。

こうしてPCを見ているのがつらいのです。

それでもずっと質問をいただいておりましたので、今日は電動歯ブラシについてnaomiの意見を述べたいと思います。

ブラウンのオーラルB、ソニケアに並んで電動歯ブラシではメジャー商品です。

以前、naomiのブログでソニケアをご紹介いたしました。

ソニケアは論文いわく、その音波の振動によって細菌の鞭毛(しっぽみたいなもの)破壊されると言われています。

結果、プラークが落ちやすい。

しかし、実は世界的に論文が認められているのは、オーラルBのようなのです。

コクランという世界的なレビューを検証する機構が、唯一認めているのがオーラルBです。

さてここで質問です。では、論文データーが出ていれば、それが患者様にとって一番よい品なのでしょうか?

答えはNO!

論文はあくまでアベレージ、平均値でしかありません。

データーが出ていることは大切ですが、臨床ではアベレージのデーターが絶対ではないということです

naomiは患者様にとってのベストをいつも提案したいと考えています。

それはプラークのつき方、歯並び、虫歯のリスク、食生活も含めた生活習慣、歯に関しての関心度・・・さまざまな情報から、その方のライフスタイルとお口の状態にあったものを選択したいと考えています。

あくまでオーダーメイドです。

さて、選択の基準はさておき、オーラルBについて考察したいと思います。

まず、naomiが電動歯ブラシで重要視するのは、動きや振動数ではなく、“歯ブラシの毛”です。

いくら動きがよくても、粗悪な毛ではプラークを除去するどころか、歯肉を痛めます。

先日、患者様にお使いの電動歯ブラシをお持ちいただきましたが、その毛のひどかったこと・・・某有名会社の電動歯ブラシです。ほとんどの方がご存じの本当に有名な会社さんです。

オーラルBは毛質はまずますです^^歯肉にあたってもあまり衝撃がありません。

あとは好みかと思うのですが・・・naomiが使ってみて思うに、まずソニケアに比べるとネックが太い!そしてヘッドが大きい。使った感じが重い感じがします。

振動はソニケアが音波なので、軽い感じですが、振動がかなりくすぐったい。オーラルBはソニケアよりも振動が重い感じです。

naomiの個人的な好き嫌いで言えば、ソニケアの方が好みです^^でも、naomiも最初はソニケアの振動が響きすぎてダメでした^^;でもいつの間にかなれちゃったみたいです^^慣れると、慣れたで手放せません^^

あくまで好みの好きという判断ですので誤解のないように・・・

どちらの製品がすぐれているか?という問いかけならば、naomiは両方よいと思います。どちらも高いだけあって、歯ブラシの毛もよいし、他社製品と比べればデーターもきちんと出ているし、動きもそれなりだからです^^

オーラルBでソニケアよりもよいのは、舌ブラシがついているところ^^

舌の汚れは口臭の原因になります!これはいい!

あとの選択はその方のお口の状態と、もろもろ・・・さきほどお話したようなパーソナルな情報の中から選択します。

いかがでしょうか?答えになっていますか?

ところで、naomi、1つ疑問があります。

確かに、オーラルBはコクランで認められていますが・・・オーラルBのどの製品を使ってよしと言っているのしょうか?新製品が続々と出ているのに、新製品のデーターではありませんよね?^^;

オーラルBにだって種類がたくさんあります。文献が出ているのは同じ製品なのか?という疑問がいつも湧いてしまいます・・・

臨床家として、データーは重要視しますが、それを臨床に活かすことが、臨床家として必要なことなのではないかと考えます。それが臨床家です。

長くなりました・・・

電動歯ブラシ。naomiが思うに、アメリカではソニケア、ヨーロッパではオーラルB。そんな感じがします。フィンランドやスウェーデンの診療室にあったのはオーラルBでしたもの^^

お国柄もあるのでしょうなぁ・・・

チョイワルオヤジ様、いかがでしょうか?お答になっていますか?まだまだご質問があればまたお待ちしております☆^^


オーダーメイドのお口のケアを^^naomi医院に来てね☆

http://blog.livedoor.jp/mantachannel/

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ