顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

インフルエンザ

2014.11.02 新型インフルエンザセミナー

世間様は3連休ですが、オツムの弱い歯科衛生士のわたくしは、休みを使ってお勉強するしかありません…

もうすぐ始まります(*^^*)

2014-11-02-12-37-40

インフルエンザセミナー報告

先日のセミナー2010年3月11日(木)の報告をお勉強ブログにUPしました。

日本WHO協会 インフルエンザ対策セミナー

インフルエンザ対策は

手洗い と 咳エチケットこれにつきます
13

保健衛生の知識

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは。naomiです

世の中ではすでにGW後半と言われてますね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

世の中GWでウキウキですが、ウキウキしていられないしていられない人たちもいますね。

お休みですが、naomiは日々報道される新型インフルエンザが気になっています。

GWで数十万人の方が海外に行っているようですが・・・

ウイルスの怖さを本当に理解しているのかなぁと心配になります。

スペイン風邪で得た教訓を生かしているのかな・・・人類は。

みんな自分は大丈夫という、何の根拠もない思いにとらわれています。つまり感染は人ごとで、他人の国の話なのです。

医療従事者として、空港の検疫官の皆様のことを思うと、なんだか可哀そうになってしまいます。今だって検疫官が足りないといわれているのに。

必至になってウイルス感染している人を水際で止めようとしているのに、日本人はどんどん海外に出ていって、検疫官の仕事を増やし続ける。検疫官は寝る暇ないですよ。きっと。

そんな検疫官達がもし見逃して国内に感染者が出たら、それは検疫官の責任ですか?

よく考えてください。

だってあなたは感染しない?関係ない?日本には絶対こない?

これってどうなのでしょう?

テレビの報道で死亡者がどんどん増しているメキシコ人の保健衛生士の知識はどれくらいあるのか?と非難の声がありましたが、じゃあこのパンデミック寸前の世界の国々に、次々と観光に行く日本人の保健衛生の知識は、メキシコ人を非難できるのでしょうか?

感染は人ごとじゃありません。

新型インフルエンザは人任せでは防げません。

自分の身は自分で守る。そして人の命も同じくらい大切に思ってください。

空港の水際対策は100%ではありません。

とにかく

1.手洗い、うがい

2.マスクの着用

3.人ごみは避ける

自分の身は自分で守り、もし、感染の兆候があれば保健所や発熱外来に連絡して人の命も守りましょう。

お時間のある方は、感染列島という映画を見てください。

パンデミックが起こった時、私達に何が起こるのか。映画ですから、ロマンスがメインとも言えるかもしれませんが、でも、見ていただくとパンデミックがどういうことなのかリアルに想像できます。

命は大切にしましょう。

5月の8日から余命1か月の花嫁という映画が公開されます。

実話の本が映画化されるのですが、私はこの主役であるちえさんのドキュメンタリーを見ていて、どうしても忘れられないシーンがあります。

乳がんと闘うちえさん。鼻に酸素のチューブつけた病室で、こう質問されました。

「今、何してる?」

その答えは

鼻にチューブをしてカメラに向かったちえさんの

「生きてる。」

の一言。

生きてる。。。

最近命について考えることが多いです。先日難病のアシュリーさんが17歳という短い生涯に幕を閉じましたね。ボーイフレンドのジョンさんはすでに亡くなっていますが、ジョンさんは言いました。

「一番大切なことはどう生きるかなんだ。人生の長さは関係ないんだ。」

本当。毎日一生懸命生きなくっちゃ!

そして今日、命の出前講座を長年続けている助産師の鈴木せい子さん存在を知りました。重なりますね。。。

「生きているだけで百点満点」

鈴木さんは助産師という立場から命とは尊いものだということを伝え続けているのです。

私も命の出前講座を聞いてみたいな。。。

naomiもお口を通してもっと命の大切さを伝えられたらなぁって、すごく刺激を受けました。

医療の根源ですよね。命の問題って。

お口の健康と命はとても関連があるけど、でもお口の健康が命とつながっているって意識はとても低い。

だって皆さん歯医者っていうと、虫歯とか歯周病しか思い浮かばないでしょう?

でもなぜ虫歯を治すかと言えば、歯が痛いと社会生活ができないからでしょう?食べ物が食べられなくて栄養がとれず命にかかわるからでしょう?

より健康に、素敵に生きるためにお口の健康はあるのです

長くなりました。


Dr.IritaniOfficeはこちら☆

Akoブログ 歯科衛生士Akoちゃんのブログ

naomiお勉強ブログはこちら

アシスタントSachiちゃんブログ

感染列島

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

皆様、ご存じですか?

naomi医院のスーパーアシスタントsachiちゃんは大の映画好き映画のお話になると目が輝いています.。゚+.(・∀・)゚+.゚

そんなsachiちゃんの影響?(笑)naomiも映画を見ました。

感染列島なんだ結局仕事につながるのね^^;って感じだけど・・・

先日、新型インフルエンザセミナーに行ったこともあって、タイムリーに見たいなぁと思っていたところ。

naomiは映画評論家じゃないので、映画の出来のことはよくわからないけど、naomiは気に入りました(*・ω・)ノ

映画ってそれぞれの人がそれぞれに感想を持っていいと思います。

良かったところは、頭で描いていたパンデミック(世界的な感染症の大流行)のイメージが、映像で見るとよりリアルに想像できたところ。

先日のセミナーでスペイン風邪の大流行の写真が出ていました。部屋にベッドが所狭しと並べられている写真。同じ光景が映画の中で再現されていました。

パンデミッックと社会と、人々の思い。

歯科医師、歯科衛生士は今や医療人ではないかのような扱いを受けていますが、naomiは歯科衛生士だって医療職だと思っています。

皆さんにぜひ感じてもらいたいのは、医療職の人たちがどんな思いで命と向き合っているか。それを見てもらいたいと思いました。

以前秋葉原の殺傷事件が起きたときブログにトリアージのことを書きました。患者様の状態に合わせて、救助の優先順位を決めて助けていく・・・

この時トリアージが適正だったか議論が起こりました。

でも悪いのはトリアージで患者様に優先順位をつけた救急隊員じゃなくて、人を殺した犯人です。

この映画を見れば、トリアージをどういう思いで医療職の人たちがしているかご理解いただけると思います。

壇れいが呼吸器をはずすところ、国仲涼子の発した言葉。ぜひ皆様に見ていただきたいところです。(詳しくはは秘密どうぞ映画をごらんくださいませね♪)

涙腺の弱いnaomiは、何度も涙がでちゃった^^;まあ内容的にはちょっとやりすぎな部分もありますが一度は見てもらいたい映画です。

これを見たらインフルエンザの予防に予防注射をしてもらえるかもしれないし、手洗いうがいに気をつけてもらえるかもしれないし(爆)

それにしても・・・大切な人を失うのはつらいことです。

毎日家族や友達、患者様・・・大切な人たちと過ごせる今日の日に感謝、感謝

今日も笑顔と感謝を忘れずに


院長もパワーUPDr.IritaniOfficeはこちら☆

KoiちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

アシスタントSachiちゃんブログ

パンデミック☆インフルエンザ

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです☆

今日は午後からインフルエンザのセミナーに参加

毎年注目される新型インフルエンザ。

過去には1918年にA/H1N1型によってスペイン風邪が大流行。1957年にはA/H2N2型でアジア風邪が大流行。そして1968年A/H3N2型による香港風邪が。1977年A/H1N1型でソ連風邪が大流行。

インフルエンザは十数年に一度流行しているのです。感染爆発パンデミックです。

そのセミナーに、院長とSachiりんと参加してきました

09.01.23.seminar.jpg結論。新型インフルエンザの予防はインフルエンザの延長上になるので、手洗い・うがいが大切というわけで、皆様は手はよく洗いましょうね☆

最近話題の“タミフル”の効かないインフルエンザの話も聞いてきましたよ。

また詳しくは追々

09.01.23.sahi&naomi.jpgセミナー終了後は久し振りに六本木の某イタリアンレストランへ

実はnaomi、ここのお料理よりも、ここのコーヒーとドルチェが好きなのです

以前はエスプレッソはあんまり好きじゃなかったんだけど、昨年イタリアに行って、イタリアでエスプレッソを飲んだら、なるほど。本場の味がわかって、それからエスプレッソ好きになりました^^

あ、ただのミーハーです(爆)

エスプレッソもお勧めですが、このお店はカプチーノがお勧めです

09.01.23.capchino.jpgほらほら。これ可愛くないですか?コーヒーの上にスチームミルクで絵を書いてあるんです。職人技です☆

このお店、ちゃんとバリスタ(カフェの職人さん)がいるんですよ。しかもバリスタのコンテストで優勝した方がいるのです。

今日のカプチーノはその方がいれてました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

この可愛さ目当てについつい行きたくなっちゃうの♪

そしてnaomiがひそかに好きなイタリアのお菓子がバーチ・ディダーマ(Baci di Dama)という焼き菓子。カプチーノの奥に見える、ビスケット。バーチ・ディダーマは“貴婦人のキス”という意味。

イタリアピエモンテ州南部のトルトーナという町で誕生したんですって。カプチーノにも合うけど、エスプレッソにも合いますよ♪

おや・・・セミナーの報告のつもりが、つい。

さてさぼってないでこれからスライドやります^^;もちろん、まだ終わっていません(笑)


院長もパワーUPDr.IritaniOfficeはこちら☆

歯科衛生士KoiちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちら

アシスタントSachiちゃんブログセミナー書いてます☆

Profile

hygienist naomi

Advanced Care Dental Office
Archives
QRコード
QRコード