顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

カテゴリ: naomiのこと 

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】

世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今日は暖かかったですね そして東京では桜が満開。春爛漫。皆様おかがお過ごしでしょうか?

全く仕事とは関係ない話なのですが、先日私は時間があったので普段できない事をしようと思い、ある女性シンガーのCD11枚組を続けて聴く事に。

madonna

女性シンガーとはこの方。MADONNAさん。私が10代の頃からの息の長いシンガーです。
何かと話題のつきない、そして50代とは思えないBody。女性としては憧れますよね〜

そしてこのCDをずーーーーーーーっと聞いていたら。

すごい!音楽が進化している!

デビュー当時はユーロビートの流れを組んでいる感じで、ボーカルとリズムが協調している感じ。
そして徐々に曲調が変わっていって、ボーカル抑えめでリズムが前に出る感じに。

そしてリズムがメインになった初期の頃は、例えるなら、タン・タン・タ・タタ、タン・タン・タ・タタのようにいくつかの規則性を持った小節が繰り返し使われる形なんだけど、そのうちに、ボン・ボン・ボン・ボン・ボン・ボン・ボン・ボン... のようにずーーーーーーーーっと単調なのです。完全にボーカルおまけです。

これ時代に当てはめると、ディスコシーンからクラブシーンへの変化なのです。

MADONNA恐るべし。常に進化している。

結局11枚全部は聞かなかったんだけど、しばらく聞いているとMADONNAが意識的に曲を作製して流行を仕掛けているのがわかる。

すごい〜一流とは常に進化しているものなのですね。

ふと。自分はどうだろうかと。

私は職業柄歯を綺麗にする事が仕事なんだけど、その進化って...

何の仕事でもそうですが、常に目の前の人に感動を与え続ける人が生き残る。
長く人から支えられる人というのは常に人の心を動かせる人。

リップデザイナーとして人に感動を与え続ける事ってなんだろう?

と休日にも関わらずくだらない事に頭を使っている私でした(*´Д`*)

さて。いつもnaomiブログをご覧頂きまして有り難うございます。そしていつもご来院有り難うございます。先日始めました一般の方向けの歯のクリーニングも、ボチボチお問い合わせを頂いております。

そして有り難い事に、お問い合わせだけでなく、実際のご予約もボチボチ頂いております('▽'*)ニパッ♪

歯科衛生士の私にとっては驚くべき事実。誰が想像するでしょうか?歯科衛生士のブログを見て、歯科衛生士のクリーニングだけを希望する患者様がいるなんて。

通常は治療目的で来院された方の歯石除去をするのが一般的な歯のクリーニングで…(本当は私はクリーニングとは呼びたくありません。一般的に行われいるのは単なる歯石除去に過ぎない。歯石とりと歯を綺麗にすることは同じではありません。)

実費をかけてまで歯のクリーニングを、つまり歯を綺麗にしたいと思う人がいる事に驚くわけです。

日本人は口元の美しさに興味がない。

よく歯のクリーニングって歯石除去ですか?と質問されます。歯石除去ではありません。歯に付着している有りとあらゆる物を取り除き、文字通りクリーニングですから美しく綺麗に仕上げることです。

歯石をとっても美しくはなりません。でしょ?

常に進化。歯を綺麗にする一流のリップデザイナーになるために。

頑張るで。



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニングを始めました

また一般の方のクリーニングのみ(治療なし)の受付も開始いたします。

詳しくはお電話でお問い合わせ下さい

*************************

さっき突然雨が...

先週末から東京を離れる事が多く。色々と思う事がありました。

実は京都に行った時、近くのカフェに行こうと思って宿を出たのですが、まだ8時頃だったのに、月明かりしかない...歩いて10分ぐらいだし...と思ったのが甘かった

やっぱり都会にいると感覚が狂いますね

都会は夜でも月なんて見えない。高層ビルやその明かり、お店の明かりで月はもちろん、星も見えないし、街が明る過ぎて月明かりなんてない。。。

夜中でも平気で隣のコンビニに行ったり...おかしい、おかしい...

せっかくカフェに着いたんだけど、バーに近い感じで。イメージと違ったから帰ってきちゃったんだけど...

その途中の横道から、足元がおぼつかない、ハットを被った若い男の人がフラリ。遠目に見ていると、ものすごい蛇行歩きなんです...

ペースが遅いから、だんだん距離が近くなっちゃって...

京都って道が碁盤の目みたいにまっすじゃないですか。遠目だけどチロって振り向かれて。。。

げっ....

やばい、やばい、やばい...

振り返ると、ちょうど良くタクシーがお客を降ろしたっワンメーターもない距離だけど、即乗り。
タクシーの運転手さんに事情を話して。一本道なので、その男の人を追い抜く事になったわけですが...

運転手さんも、やばい、やばい...あれは普通じゃないねぇ...目が据わってるって

ぎゃーーーーーーーーっ。女子1人夜の8時に月明かりの外に出て行くなんて。アラフォーのおばさんだから大丈夫とか思ったけど、甘かった

海外旅行で事件に巻き込まれるアホ日本人みたいやった...感覚おかしい。私。

東京ってやっぱりおかしい。

次の日。反省するかのごとく日が昇る前から寺院に参拝。ご本堂で朝からお務めに参加して参りました
命があってよかった。

そして昨日久しぶりに星空を見ました。

orion

郊外には高層ビルも、ネオンの明かりもありません。

冬の空に冬の星座。オリオン座が。小学生の頃、夜先生とクラスメートと集まって星を見に行った事を思い出します。星座の本もたくさん見たっけ...

朝空を見ると金星が光っていたり...

たまには東京を離れるのも良いですね。

今夜は雨で星は見えないけれど...

あ〜した天気になぁ〜れ〜

*************************
チームマイクロハイジニストのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士Kimちゃんのブログ
顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ

**************************

東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師Dr.Iritaniのブログ
顕微鏡歯科アシスタントsachiちゃんのブログ 
顕微鏡歯科アシスタントAkiさんのブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは

歯周病撲滅運動中
マイクロハイジニストチーム☆チームリーダー歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomi です
すっかり冬めいてきましたね寒さが身にしみる季節がやって参りました

以前ブログに書いたかと思いますが、このたびご縁がございまして、歯科衛生士専門雑誌「デンタルハイジーン」にエッセイを投稿させて頂きましたただ今発売中ですP1314〜掲載されています

dentalhygienist12

本日見本誌が届きまして、むふふ医院の受付にしばらく置かれると思いますのでご興味のある方はご来院の際にお読み頂ければ幸いですネットでも購入可能ですが、歯科医院にお勤めの方は出入りのディーラーさんに注文すると持ってきてくれます

皆さんはいつも大切な誰かに「有難う」って感謝の気持ち伝えてますか?

日本人て自分の気持ちを素直に表現するのすごく苦手ですよね〜
かくいう私ももちろん生粋の日本人でしてすごく苦手

だから時々こういうエッセイのお話なんかを頂くと言葉にできない分、お世話になっている人達と一緒に写った写真を使ったりします。自分が記事を書かないとはいえ、自分の写真が載るのってうれしくありませんか?

私だったら絶対自慢する家族に「見てみてうちの衛生士さんとのっちゃったぁ〜」とか。
私なりの心ばかりの感謝の気持ちなのです

え?余計なお世話?

それも一理。以前いつもお世話になっているた方と一緒に撮影した写真使ったんですけど、あ、そ、別にみたいな反応されて。。。心さびしい事もございましたいいんです。自己満足ですから

今回はいつも私の診療を支えてくれている顕微鏡アシスタントのsachiちゃんとYuちゃんと一緒の写真を使いました。2人にはいつも感謝☆感謝です

あれ?院長いないけど

それはさておき。見本誌に寄せて編集部の方から素敵なメッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きたいと思います

『この度は歯科衛生士の仕事に真摯に向き合われている素敵なエッセイをご執筆頂きまして、誠に有難うございました。歯科衛生士としての自信がなかなかもてず、悩まれているnaomi様の姿は多くの読者にとって共感できる事なのではないでしょうか』〜以下挨拶文なので省略します〜

なんかこういうのうれしいですよね。お手紙に添えられた一言って
最近はなんでもパソコンで文章もフォーマットが決まってて、連絡事項だけみたいなのが多いじゃないですか。
ちょっとした手間ですけどこういうのがとてもうれしい。心がポカポカします

私も歯科衛生士20年経つけど、まだまだ迷いはつきません。
本当にこの道がいいのかとか、歯科衛生士に向いているのかとか。。。年齢を重ねると守りの姿勢になるから。他に何もできないからこれみたいな

でも最近はあまりそういう事も考えなくなったかなぁ。。。

毎日が忙しくて、そして日々患者様が私を頼りにして下さって、初診の患者様でも、結構当医院のクリーニングを受けたいとか、メインテナンスを受けたいとか、naomiさんのブログを見てとか、そういう患者様が増えていますから。

自分の活躍できる場がある、自分の存在が認められる場所があるって大切な事ですよね。

世の中そういうのがないから、OLさんが一人旅に出ちゃったり、転職したり。だから私は恵まれているのだと思います。

恵まれている分、社会貢献しなくては私の力じゃ微力ですけどね。。。

さてまた明日から一週間が始まります。

気合いを入れてがんばるとしますかね〜

**************************
チームマイクロハイジニストのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士Kimちゃんのブログ
顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ

**************************

東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師Dr.Iritaniのブログ
顕微鏡歯科アシスタントsachiちゃんのブログ
顕微鏡歯科アシスタントAkiさんのブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日はたった一言だけ

人には等身大の幸せがある。

人にはわからないかもしれないし他人には理解できないかもしれない、自分の物差の幸せ。人と比べない自分軸の幸せ 

ただ今日この地球に生きていてご飯が食べれて家族でも友達でも誰でもいいけど自分を理解してくれる人、理解してくれようとする人がたった1人でもいてくれて...仕事があるでもいいし。

そんな些細な事が幸せ。

それでいいよね
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

最近良く耳にします。

「今年もあと2ヶ月となりましたね

もう今年も終わりですか

さて。少々早いですが、今年の締めくくりとして、医歯薬出版から出版されている歯科衛生士の専門誌「デンタルハイジーン」12月号にnaomiのエッセイが掲載されます「だから歯科衛生士は辞められない」というコーナーです

今回は症例報告などではありませんので、読み応えはないと思いますが、私が今までどうやって衛生士を続けてきたか、そして今何を思っているかなどご興味ある方はご一読頂ければと思います

さて後半はつれづれなるままに。

本当...辞められなかったなぁ...歯科衛生士
来年は芸歴20周年

いつか歯科衛生士を辞めようと思っていながら辞められずに今日まで来てしまいました。
一緒に勉強して来た仲間達も今や中堅どころ。講師になって後輩の育成にあたっている仲間もたくさんいます。

芸能人が芸歴20年と聞くと驚くけれどまさか自分がそうなるとはねぇ。。。
まあ誰でも働いていればその道で20年が来る訳で、当たり前の事なんですけどね

皆さんもおめでとうございますですね。毎日お仕事お疲れ様です

さて。20周年を迎えるに辺り、私もとうとう後輩を指導する立場になってしまいました私ももうご隠居ですな

でもただの町医者歯医者(いつも顕微鏡@歯科職人院長が言ってる)の歯科衛生士の私を目指す衛生士さんがいる事はうれしいことですまあ、その道は険しいと思うけど(先生は私を鬼軍曹と呼びます

先日の生体吸収性骨移植材のセミナーで動物の肺の実験の動画があって...見ているとせつなくなる動画でした。でも医師や歯科医師はそういうの散々見ているんですよね。そしてそういうたくさんの動物実験の上に私達の医療は成り立っている。

しかしながら歯科衛生士がそういう物に触れたり見たりする機会はほとんどない。

当然の事ながら人の死に直接触れる事もない。

だから歯科衛生士は人の身体を触る心構えが甘い。
ちょっと仕事に慣れてくると得意げになって患者を見下し、やってやってる、みてやってる態度になる。そのうち私の患者とか言い出して

テクニックというよりも、医療人として歯科衛生士はいかがなものかと思う。

私は芸歴20年だけど、まだまだひよっこだと思っていて、本当、患者様に申し訳ないといつも思っています。私の力不足で病状を改善できない人も勿論いるし、私の指導不足でカリエスになってしまう人もいるもの

長くなりました。

ご縁あって今年の終わりにエッセイが出ることをうれしく思いますし、そしてご縁を下さった編集部の皆様には心から感謝申し上げたいと思います

さて。また明日から診療です。明日から頑張ります☆







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

近くのスーパーマーケットで見つけました

xylitolgum

キシリトール100%のガム。
フィンランドでは普通にスーパーマーケットで売っているのに、日本では100%は歯科医院専売。

歯科医院が儲けるのもいいけど
それならそれでもっとマーケティングしようよ

キシリトールガムは虫歯の原因菌のミュータンス菌を減らす作用があります
更に噛むことで唾液パワー全開虫歯予防の王様ですぞ

懐かしいなぁ。。。

フィンランドの歯科医院へ見学に言った時のことを思い出しました

さてご一緒に皆様もキシリトールガムで虫歯予防いたしませう 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

8月1日から本格復帰いたしまして、1週間が経ちましたお待たせしていた患者様がたくさんいらっしゃいまして、8月のクリーニングはほぼ満席土曜日におきましては9月いっぱい満席となっております

皆様にはご迷惑をおかけいたしておりますが、反面、こんなにもたくさんの方々がクリーニングに通ってくださっている現実を、不謹慎ながらうれしく思います

そしてnaomiを信頼して通って下さる患者様に感謝すると共に、その気持ちに答えるべく、益々精進しなければならないなぁと、皆様のお気持ちを胸に刻み込んでおります。

どうそ今後ともよろしくお願いいたします

今日、処置の後に患者様にご説明していると、患者様がおっしゃいました。

「以前他で歯のクリーニングをした時は、こんなレベルじゃなかったし、やって貰っても歯と歯の間の着色もとれなかった。」

こんなレベル。

こんなレベルかぁ。。。

以前にもある患者様に言われました。

「正直驚きました。思っていた以上に見て下さって、こんなに時間をかけてやって貰えると思っていませんでした。」

レベル。

私は思わないのだけれど、患者様からすると、歯のクリーニングにはレベルがあるらしい

ふと思う。日本で歯を綺麗にするクリーニングってやっているのだろうか?

日本では保険の縛りがあるから、治療以外の歯のクリーニングは保険外。でも、日本の医院でやってるクリーニングってPMTCでしょ?PMTCイコール、naomiに言わせればただの歯の研磨。それ意味あるの?

あ、そうそう私が仕事に復帰するのと同時に、新しいアシスタントのAkiさんが入社しました
Akiさんに歯のクリーニングのことを尋ねてみたらPMTCという言葉が返ってきて失礼ながら笑ってしました。

PMTCね。。。

客寄せパンダのクリーニング。

よく衛生士さんに聞かれます。PMTCのチップは何を使っているんですか?ペーストは何を使っているんですか?

はいはい、なんでもいいんじゃないですかぁ

呆れます。

何のためにPMTCするのですかねぇ?目的なくやっているからこういう質問になるわけで。

目的がプラーク(細菌)の除去なら、答えは決まっていて、プラークが落ちるチップ、プラークが落ちるペースとが良いわけで、どこのメーカーを使わなければいけないという決まりはありません。

本質を理解せず、自分がしていることの目的も考えずに施術をおこなってるからこういう質問になるのです。

何でも自分で考えることが大切です

ふと恐ろしくなったのは、日本では歯を綺麗にするクリーニングはしてもらえないから、誰にも歯を綺麗にするクリーニングは理解できないってことか。。。

徒然なるままに想うことその2。

先日、歯周ポケット6mmを基本治療できっちり治すセミナーに参加したけど、今日の患者さんを見ている限り、私には無理だ。。。

だって、根面の形態は本当に複雑で、顕微鏡で見えても歯石をとるのが難しい

まだまだ精進が足りません。

また来週も頑張ります 














    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは。歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

このたびは皆様に大変ご迷惑をおけかしていて申し訳ありません。
8月より出社いたしますのでもう暫くお時間頂ければと思います。

こんな長い夏休みをとったのは働きだして初めてのこと。

 この半年、目まぐるしく様々なことがあり、やはり人はシンプルに生きなければいけないなぁと思う今日この頃。明日死んでしまってもいいように。。。そう思い、思い切って部屋の整理をしています

東京へ出てきて9年。 

この9年間積もり積もった物がたくさんあります。

部屋も勿論なのですが、東京に来るときに持ってきて、そのまま物置部屋に置いてあるものを整理しました。当初は時々紐解いていたのですが、最近はめっきり見ていませんでした


shoseki4


shoseki1

講習会に行った資料をファイリングしたファイル達。
歯科だけじゃなくて福祉関係の資料もあります

shoseki2

shoseki5
 
いつのだよ〜というような雑誌。歯科衛生士、デンタルハイジーン、更にはプチナース。
全身疾患のことも知りたくて毎月定期購読してました。見れば2003年とか2004年とか書いてあります(笑)卒業してからずっと雑誌はとてありましたから。
 
実家にいる時は、栄養の雑誌も定期購読してました。さすがにそれはなかったか

shoseki7

学校や卒後研修の教科書や資料。

shoseki6


そしてたくさんメモをとったノート。
講習会の内容を今では懐かしいテープレコーダーに録音してきて、テープおこしも散々やりました。

shoseki8
 
そして捨てる書籍。この他に捨てない書籍が同じぐらい
捨てたファイルが同じぐらい。。。

ずっととってあった教科書も捨てることにしました。
だってもう卒業して20年。20年前の教科書なんてみても参考にならないし(笑)

もし参考になるとすれば、この業界は終わってるけど。。。
もしかしてこの教科書でもいけるかもしれないと思うとやや怖いけどまあいいや。

というわけで手も足もぷるぷる。。。もう動けません。。。

よく見れば私が東京に出て来たときに持ってきた嫁入り道具って、全部歯科衛生士関係の書籍だったですね〜色気も何もない

というわけで身辺整理をしつつ心身の回復をはかっております。

ご予約でご迷惑をおかけしている皆様、本当に申し訳ありません。
今暫くお時間下さい。

そしてご迷惑をおかけしておりましてこのようなことを言うのも恐縮ですが、どうぞ温かく見守って頂ければ幸いです。

また皆様とお会いできるのを楽しみにしております

歯科衛生士 戸田奈緒美
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

すっかり春ですね〜なかなかブログをUPできずに申し訳ありません。

最近体調を崩しておりまして。書きたいことはたくさんあるんですけどね。体が思うように動きませんです。はい

今日は調子がよいので久しぶりにネットサーフィン。見つけました。

事後報告

昨年の第8回日本歯科顕微鏡学会の事後報告いつの間に。

もう4ヶ月以上経つので過去の栄光みたなものですね(爆)

今週末にはもう第9回の日本歯科顕微鏡学会が新潟で開催されます。早いですね。

私はあの学会以来何が変わったかといえば、何も変わりません。

今まで通り自分の歯科衛生士道を進んでいるだけ。顕微鏡をマスターすることも、学会で発表したことも、それは私が進むべき道の通過点でしかありません。

学会で発表したことで、私が見ている患者さん達はすごく驚き、顕微鏡を使うと違うのね〜なんておっしゃいますが、私からすれば、いえいえ、今までと同じです。。。と内心思っています。

歯科用顕微鏡を使いこなせば診療のレベルは格段にあがるかも知れないけど、でも歯科用顕微鏡だけを使いこなせば歯科衛生士としてよい診療ができるかと言えば、それはできない。

先日ある患者さんが言いました。

「歯科用顕微鏡で歯石をとると痛くないのね〜」



いえいえ、顕微鏡を使ったって痛さは同じですよと私は内心思いましたけど(笑)

痛くないのは痛くないようにとる心構えと技術があるからです。顕微鏡を使っても痛い人は痛いです。

そういうことが歯科衛生士道なのです。

顕微鏡は道の枝葉でしかありません。

私はメインテナンスにおいて、全ての歯の全周を探ります。それは歯科用顕微鏡の画像では教えてくれないことを教えてくれます。歯肉の弾力性、歯面のヌル付き、初期カリエスの表面の硬さ。

それらは私の感覚でとらえているもので、顕微鏡の画像で捉えている物ではありません。

そういう経験による感性がすばらしき歯科衛生士道へと繋がるのです。

顕微鏡を使っているからと揶揄されるのはすごく心外です。実はね(笑)

それは歯科衛生士個人の力量によるもので、顕微鏡なんて関係ない。

「うちは歯科衛生士も歯科用顕微鏡を使ってメインテナンスしています。」

そんな医院が増えてきました。

そういうのを見ると、反吐が出ます。

「は?使ってるからなんぼのもんじゃいっ!」って感じです(笑)

顕微鏡を使うことはすごく難しく、顕微鏡があるからと言って結果がよくなるわけじゃない。

この間ある患者様の治療がワンクール終了しました。いずれその結果を書きたいと思っていますが、その患者様に言われました。

「ブログに書いてあったことは嘘じゃなかった」って。

私、正直びっくりしました。なるほどね。患者さんにとっては顕微鏡を使っているということは受診のきっかけでしかない。その後の満足度は私が行う処置のレベルによるんだなと改めて。

歯科衛生士の行う処置は結果が出てないことが多い。ホームページでもブログでも。

歯周ポケットが浅くなりましたとか、出血が少なくなりましたとか。感覚的な物差しでしか結果が出ない。だから結果を出せない。

私はきちんとしたデーターとして患者さんを追っています。

こういう環境で仕事ができることに本当に感謝していますし、そしてその責任の重さに身が引き締まる思いです。

患者様のよくなったという感覚的な実感や、歯科衛生士のよくなりましたね〜という洗脳的な発言だけでなく、数値化されたデーターとして結果を出したから、患者様が嘘ではなかったとおっしゃったのです。

やっぱり歯科衛生士の仕事ってすばらしい。

私は歯周病の病態の改善もしましたが、おそらく、将来起こるであろう患者さんの血管系イベントのリスクを軽減したのです。そんなことを実感できるのが当医院の歯科衛生士の診療です。

クルクル回してたった1mmの歯周ポケットが浅くなったとか、出血がなくなったとか、そんな感覚のレベルでは全くありません。再現性のない検査で論じても全く意味がない。

いつか結果をこの場所で発表したいと思います

さて。そろそろタイムリミットお掃除開始しまーす

目黒川の桜の写真が素敵です顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブロ
 



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

むふふ。2月14日はバレンタインデー殿方の皆様はチョコレートをもらいましたか?

naomiはいつも思うのですが、なんでバレンタインデーはチョコで、ホワイトデーはクッキーなのだ
チョコ好きのnaomiとしては、naomiもチョコ食べたいよ〜といつも思うのです(笑)

物を限定するのは、お菓子業者の策略だだって外国では、バレンタインデーは男女問わず、日頃の感謝の気持ちを伝えるものと言うではないか。あげるものもチョコと限定していないし

でもね〜今年は一足早くお返しをもらったよ

16

可愛いでしょ〜チョコのお返しなりしかも手作り
むふふ。いいでしょ、いいでしょお返しくれたのはHちゃん。

Hちゃんのママにはいつもお世話になっているのでママとHちゃんに日頃のお礼。いつもありがとね

 このチョコ見てたら、懐かしく自分の小学生の頃のことを思い出しました。
小学校の帰り道チョコ渡すのに待ち伏せしたりして 
そんな初恋相手のSちゃんと25年ぶりに一昨年同窓会で再会。
一昨年パパになりました〜おめでとう

よくある同窓会での小学校の時好きな人誰だった話。
私はSくんだったけど(これは小学校の時から周知の事実だったりする)、Sくんの好きな人はKちゃんだったんだって〜もう何十年も経ってるのにやっぱり目の前で言われるとショックです

そんな初恋話で盛り上がるけど、でもnaomiにはその後他の同級生とお付き合いしていたりして。。。その話は誰も知らないみたいなそんなTくんも今や2女のパパ。

懐かしい淡い思い出です。

 さて。淡い思い出とともにHちゃんのチョコを食べるとしますかね
きっと甘い恋のお味がすることでしょう

顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ