☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【滅菌バリデーション】
清潔でキレイな歯科医療

患者毎に管理された滅菌システム

物理的インジケータ
化学的インジケータ / CI   Bowie & Dick test  Helix test
生物学的インジケータ  / BI 
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

************************

さて〜今週も始まりました今週も張り切ってまいりましょう(と毎週言ってる気がしますが...)そう、つまり自分に言い聞かせているのです(笑)今週も頑張ろうねっ!って

さて。週末女子大生が終了したら、すっかり感染制御熱が冷めてきて...はやっ!
まあ冷めたというよりも、やるべき事が見えたので、後は着々とやるだけという意味での冷めたです。

現在ミラーやピンセットなどの基本セットとタービンヘッドは梱包しています。

miseru

ただ、その他の器具はカスト缶で保管し、使用のたびに滅菌トレーに器具を出して使用しています。もちろん梱包はしていないものの全ての器具は滅菌されており、滅菌できないものはディスポーザブル(単回使用)です。

kigu4

この器具の一元化ができない理由は、歯科器材は日々進化しており、ドクターが使用する器具が次々に変化していく、またその都度状況に合わせて使用する器具が変化するなど様々な理由があります。

更に、歯科で使用する器具、器材は細かくて数が多いなどの理由もあります。

これをシステム化するためには、逆を変えせば治療を画一化する事なり、その症例に合わせた対応というのが難しくなります。ある程度の統一性が求められます。つまりたくさんドクターがいる医院で、それぞれに使用したい器具が違うという事であるとこのシステム化が難しいという事になります。

まあ当院は個人病院ですので、小回りはききます。ただ院長が日々勉強して新しいものを取り入れていくので次々に使用器具がかわってシステム化できなかったというのがあります。最近やっと落ち着いて来た感がありますので、今後は改良していきたいと考えています。

この辺りは難しいのですよね...ドクターの協力が必要なのですが、なかなか器具に関しては職人なのでなかなか画一的にならないという...まあ治療へのこだわりという意味では大変良いと思うのですが。ですからお互いの理解により歩み寄る事が大切ですね。

学べば学ぶ程改良する点が見えてきて、時間に追われる毎日です。

先日ある患者様がおっしゃいました。

実はこの患者様、私のミスで予約がブッキングしてしまい、ご来院頂いたのですが申し訳なく、ご変更して頂いた患者様です。その患者様の一言でハッとさせられました。

「すみません、Aさん、こちらで記入を間違えてしまったようでして...ご変更でもよろしいですか?」

「そうですよね、時間はあっても準備とかできてないですよね。」

これ何を意味しているかわかりますか?つまり患者様は、自分に使う器具の準備ができていないですよね?という事をおっしゃっているのです。

つまり歯科治療が1回1回手術と同じという感覚でいるのです。そうなのです。ごもっともなのです患者様お一人お一人に器具を準備するという事はそういう事なのです。

まあもちろん、患者様はそういっしゃいますが、私どもは緊急の時に備えていつでも準備ができるようになっていますから、もちろんその場でも器具の準備はできるわけですが、この発言には驚きました。

そう考えていたらふと。いつも院長が言っている「完全予約制」という言葉が浮かんできました。

完全予約制の意味。そう、新患、急患随時では、器具の準備ができない。医科の手術だって事前にオペの状況がわかっているから準備ができるわけです。

治療ごとの梱包というのは、処置がわかっているからパックが使用できるわけで、急な時にはこのシステムは向きません。

患者様は、いますぐ見てくれとおっしゃいますが、それは「感染制御」という意味ではリスクが高い。準備ができない。

ふむ。奥深しな。

私は歯科衛生士なので、感染制御は医科の大学で学ばせて頂きましたけど、それがそのまま歯科に当てはまるとは思えません。歯科の特性というのがあります。ですが、ほとんどの歯科の感染とうたっている資料は、医科のものをそのままスライドしたものが多い...

歯科業界人だから改良できる事もあるし、それは医科から見たら不思議な事かもしれないけれど、歯科の特性上仕方が無い事もありますのでそれをきちんと伝えていかないといけないなぁと思うのです。

長くなりました。

あれ。今日は違う事を書こうを思ったんだよね...歯科独特のケミクレーブについての考察を書こうを思ったのですが、また後日にしようと思います。

それでは皆様今日も1日頑張りましょう♪