☆オフィスの特化した顕微鏡診療のお約束と証☆
【滅菌バリデーション】
清潔でキレイな歯科医療

患者毎に管理された滅菌システム

物理的インジケータ
化学的インジケータ / CI   Bowie & Dick test  Helix test
生物学的インジケータ  / BI 
歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 初めてブログにお越しの方はこちらをご覧下さい。→歯科疾患の予防の重要性(ブログはおちゃめ(*゚∀゚)ですがHPは真面目です(`・д・´)

************************

今日も1日お疲れ様です。

今日は週末女子大生...何日目かな。もう数えるのがめんどう(笑)

で、今日は精神病院の見学に行って参りました。
私、精神病院を見学するのは2回目。もう10以上前だったかな...見学したのは。その時は、ヘルパーの学校に授業の一貫で、見学させて頂きました。

もう記憶も薄れてしまいましたが、今日の病院の風景は以前に感じた精神病院とは違ったように思います。あ、前回と今回では病院が違うので、病院のカラーもあると思いますが。

案内して下さった看護師さんの言葉が旨にささります。

「風土がない」

様々に病院を見学させて頂きますが、どの病院も感染制御に関して、理想と現実の狭間で悩みながらも理想に向かって頑張っている病院ばかり。

今日も訪問させて頂いた病院も理想に向けて頑張っているところですが、感染制御がまだまだ移行期の理由の1つに、「風土がない」とおっしゃった言葉がとても印象的。

自分のしごとに置き換えると、「歯科には感染制御の風土が根付いてない。」「歯科には手指消毒の風土が根付いてない。」となります。

風土が根付くか...

ちょっぴり業界の事が気になった私でした。

で、その後、病院見学の後、クラスメイトと一緒に一杯(笑)今日は暑かったですからね〜ビールがめちゃめちゃ美味しかったです。

話はやっぱり私がいるので、「歯科話」に。

歯科の話はあまりしたくないのですが、ただ、私は歯科衛生士で、どんな場所であれ、どんな出会いであれ、歯科衛生士として出会った人の口腔に対するもチベーションがあがるのだとすれば、それは仕事としては最高。私と出会って口の健康に興味を持ってくださったのなら、お役に立てたというわけですね 

私の活動は草の根。目の前の患者様すら幸せにできないのに、多くの人を幸せをする事はできないというのが持論です。だから私の活動は地道な草の根。そういう意味では今日もよい「仕事」ができました。

でもちょっとしゃべり過ぎました...

あと、クラスメイトの一言が。

「この場所へきて、こんなに感染制御に足をつっこんでいるのに、何もしないなんて信じられない。歯科の代表としてやるべきだ。」

うむ...

代表というのは言い過ぎだし、だって私はただの町医者の歯科衛生士...

その業界のためには正直どうもで良いけど、クラスメイトの気持ちには答えたいなぁと思うのでした。

歯科の代表は嫌いです。だって歯科代表って...歯科は意識が低くて、その代表なんて無理。別扱いしてもらいたいものです。

でも、歯科でもこうやって頑張っている歯科衛生士がいるって事を知ってもらうのは良いかもしれません。歯科業界にもまともな人もいるんだという...(笑) 

さて。明日は大阪でセミナーです。

明日もがんばっぺ