何事もセンスが大切綺麗なのは当たり前

May 30, 2013

Oral health education!!ついにGet!

【歯科衛生士顕微鏡診療専用個室 】

完全予約制、個室診療
世界最高のCarzeiss OPMI pico with MORA interface
顕微鏡診療専門歯科衛生士専任アシスタント
画像診断(口腔内超高画質画像世界最高機種マイクロCTハイグレードX-ray
3台のPCと5台のモニター
ガスクロマトグラフィーRCR検査位相差顕微鏡

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです 

************************

歯科医師の先生向けの歯のクリーニング及び一般の方向けクリーニングのみの診察を始めました。詳しくは電話で問い合わせ下さい。

*************************

今日はあいにくの雨模様関東はもう梅雨入りしたのでしたっけ?

そんな憂鬱な雨模様を吹き飛ばすしなものが本日届きましたなり

何度も何度もブログで書いておりますが、私が歯科衛生士学校を卒業した20年前から、「これからは予防の時代だ」と言われて来ました。

あれから20年。海外へ勉強しにいくスーパー衛生士も増えました...ところが20年経った今でも「これからは予防の時代」と言うのはこれいかに?

海外に行った自慢ばかりして、それを日本に合った形に変える工夫ができない歯科衛生士。ただの外国かぶれ。予防の本質を何も学んで帰ってきていません。

海外と日本の大きな違いは教育です。もちろんそれだけではありませんがここでは割愛します。

oral health education2

Elementary schoolでのOral Health Educationの様子。

oral health education1

フロスの指導です。小学生ですでにフロスの指導。日本の小学校は歯磨き指導すらしていないというのに...

だいたい歯磨き指導と名付けるのが大きな間違い。歯磨き指導はTooth brushing instruction。ちゃうちゃうOral Health Educationだってば。大切なのは歯磨きじゃなくて自分の体について関心を持つ事、知る事だって。お口を知る事だってば。

日本では大きな勘違いをしています

oral health education3

この写真なんかびっくりします。指巻きです。小学生が指にフロスを巻いてます。使い方をしっかり教えてもらってる

日本では大人がいいます。子供にフロスは難しくて無理ですよねって。
これって、単に大人の決めつけですよね。 大人が自分が難しいと思うものだから、子供にも難しいに決まってるっていう決めつけ。

意外と子供の方が先入観がなくて上手かもしれませんね。

むふふこの指導見てたら、この指導用のぬいぐるみが欲しくなっちゃって...あれこれ探していたのですが、ついにGet院長が国際歯内療法会議の展示ブースで見かけてGetしてきて下さいました
ギャーーーーーーーーーーーーーーっ(うれしすぎてキャーを通り過ぎてギャー

oral helath education5

なんで日本にはこういうセンスがないかな。ちょ〜可愛いですしかもある仕掛けがあって、とってもチャーミング日本の指導用の模型って歯と歯の間が全部くっついているんだけど、この歯の部分はちゃんと歯が1本1本離れていてフロスの指導がちゃんとできるようになってます

もうさ〜こういうところから日本とは全然違うよね〜(かなり興奮気味な私
海外の真似してフッ素だ、キシリトールだ、PMTCだとか言ってる場合じゃないって。これを使えばいいですよじゃなくて、何のためにこれを使うのか、使わなきゃいけないのか、ちゃんと教育しましょうよ。日本の歯科衛生士の皆さん。

教育者ってレベル高いですよね。物売りよりも更に高度な技です。教育するにはそれなりに自分に知識がないと無理ですから。相手に馬鹿にされたらそこで終わり。信頼関係がない中で教育はできません。

日本の衛生士が物売り屋である限り、「これからは予防の時代」というスローガンはいつまでも続きます。

まあ、そういう衛生士さんが世の中にはたくさんいるので、当医院のクリーニングだけのコースにご来院下さる方が後をたたないんですけどね

有り難や、有り難や。

ぬいぐるみが可愛くて梅雨の憂鬱も吹っ飛びます

まあ残念ながら当医院では子供の患者様はいらっしゃらないので、活躍するのはもう少し先になるかと思いますけど...

ちゃて。今週は満員御礼です〜今週もあと2日。頑張ります


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mantachannel at 19:17│歯科用顕微鏡 
何事もセンスが大切綺麗なのは当たり前