naomiブログをご覧の皆様、こんばんは
チームマイクロハイジニスト☆チームリーダー歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです
オフィスは12/28(金)より1/3(木)まで休診です。

今日は大晦日。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は今年の一仕事(お節作り)を終了し、家族で紅白歌合戦を見ております

本日は、今年私を支えて下さいました、家族、友人、仲間達、患者様、そしてブログをご覧の皆様 に御礼を申し上げて年内最後のブログを締めくくりたいと思います。

今年は本当に様々な事がありまして、人生の転機でした。

様々な形の出会いと別れ...死があり、命や生きる事について考えさせられた1年でした。

人生は思うように行かない物ですね...

辛い事、悲しい事もたくさんありましたが、そこから学ぶ事もたくさんあり、そして前向きに生きる事を教えられました。

人はいつも隣の芝生を見て羨ましく思いますが、自分の芝生もそれなりに素敵で、そして、自分の芝生を育てようと思った時、本当の意味で幸せのスタートに立てるのかもしれません。

生きているだけで幸せ。

命があるだけで幸せ。

先に天国に行ってしまった彼らに恥ずかしくない人生を送りたい。そう思っています。

年が明けてまた1つ年を経るわけですが、いつまでも夢を持ち前進できる自分でありたいと思います。

来年、まだまだやりたい事があります

日々前進。

さて。最後に来年の抱負を申し上げて締めくくります。

歯周病における治療法は最終的に歯周組織を再生する歯周再生療法が現在の主流です。

歯周病の初期治療は、感染の除去。つまりスケーリング、ルートプレーニングですが、その部分は追求せず、切ったり貼ったりする花形が主です。

私はここに宣言します時代に逆行する事を。

世界一歯石除去が上手い歯科衛生士になる事をここに誓い、来年の抱負としたいと思います。

言っちゃった〜

歯石を含めた感染の除去をきちんとすれば、ほとんどのケースが症状なく、メインテナンスする事で状態を維持する事が可能です。

歯科医師の先生達は歯周再生療法の道を進んでいるようですが、私はその歯科医師達に挑戦するべく、歯石を確実に除去する事でどれだけの効果があるのか結果を出していきたいと思います。

歯周再生療法の成功においても、初期治療の成功なくして、再生療法の成功はありません。
基本をすっ飛ばして切って貼って成功するはずがない。

私にぜひ歯石の除去をお願いしたいと名指しされるように。

頑張ります。

最後に、本年お世話になりました皆様に御礼申し上げて終わりたいと思います

1年間有り難うございました。

よいお年をお迎え下さい

**************************
チームマイクロハイジニストのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士Kimちゃんのブログ
顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ
顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ

**************************

東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師Dr.Iritaniのブログ
顕微鏡歯科アシスタントsachiちゃんのブログ
顕微鏡歯科アシスタントAkiさんのブログ