naomiブログをご覧の皆様こんばんは☆歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

今週はお盆休みで交通量も少ないし都内はひっそりとしていますね
イリタニオフィスも明日から3日間お休みとなります。

先日久しぶりに子供のメインテナンスをしました。
当医院では子供のメインテナンスはしていませんが、Hちゃんは身内なので特別です

10

半年ぶりの3年生Hちゃんちょっとドキドキ(((( ;゚д゚)))しています。

歯医者さんは4 回目。他院で1回、2回naomiが見て今回が4回目です。
初めての歯医者さんで「キーン」と超音波でクリーニングされたので、すっかりトラウマになってしまったようで当医院にしか来たくないと本人は申しております(笑)

初めての歯医者さんで超音波使ってクリーニングする必要があるのかね
プラークもとれないし、子供も怖がるし意味がないうような気がするけど。いろんな考え方があるからね。少なくともnaomiとは考え方が違うってことで。

Hちゃん4回目の今日もばっちりお口を開けて頑張れました

半年ぶりに見たのですが、メインテナンスの威力ってすごいですね〜
私の方が勉強させて頂きました。

最初見た時は歯の表面が萌出したての荒い感じで表面にプラークがつきやすい感じだったのに、半年後の今日はツルッツルピカピカ仕上げ磨きとホームケアでのフッ素の賜物です

メインテナンスというと、歯科医院に来て歯のクリーニングだけを意味するような気がしますが、私の考えているメインテナンスとは医院でのクリーニングだけではありません。

医院でクリーニングする際にいろんな情報提供や世間話をする事で歯や健康に関してのモチベーションを高めることもメインテナンスの重要な役割の1つです。

ううん。このモチベーションをあげることの方が大切かも

特に歯医者さんに通い始めの頃は、モチベーションが低いですから、モチベーションをあげることが非常に大切になります。モチベーションがどのくらい上がるか、どのくらい上げられるかによってその後の歯の運命は大きく変わります

Hちゃんばっちりモチベーションあがってきてます
それと比例してお口の中の綺麗さもUPしてます

おそらく最初の医院にかかったままだったら、Hちゃんは歯医者嫌いになって、歯がこんなにピカピカになることもなかったでしょう

出会いとは偶然でもあり必然。ほんのちょっとした出会いがその人の運命を変えるってありますよね

子供の予防。きちんとやれば本当結果が出るのにね。
世の中何をやっているんだか。。。

さて。Hちゃんはこれから混合歯列期に入ります。ここからが正念場。6歳臼歯と萌出に時間がかかる第2大臼歯をいかに守るか。この2本がキーです

今週はお休み。また来週から皆様の歯を守るべく頑張ります