歯科用顕微鏡を使用した叢生の歯石除去歯科用顕微鏡で見える世界

June 24, 2011

歯科用顕微鏡での歯石除去が増えています

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜歯科用顕微鏡@歯科衛生士naomiです

私が、うちの医院には、歯石がついている患者様が少ないので、症例がないと言うと、お師匠様が言いました。

naomiがやっていればそのうち患者は増えてくる。

その通りかどうかわからないけど。。。確かに、最近歯石をとる時間が増えています

右上6番遠心。

16

実際にポケットにエアーをかけると、見えます、歯石。

16-2


左上6番遠心。

26

エアーをかけると、見えます、歯石。

26-2

さて。これを除去するわけです。

┣¨キ(๑゚д゚๑)┣¨キ┣¨キ(๑゚д゚๑)┣¨キ

大切なこと。

歯科衛生士としてきちんとした診査、診断(厳密に言えば歯科衛生士は診断できない)をすること。
視診、レントゲン像、ポケット測定などなど総合的に判断して、的確な処置を行う。

けして歯科用顕微鏡を使った処置がすごいのではなくて、診査、診断がなければ意味がない。むしろ、診査、診断なくして何を使っても無駄というものである。

*********************






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mantachannel at 22:13│歯科用顕微鏡 
歯科用顕微鏡を使用した叢生の歯石除去歯科用顕微鏡で見える世界