歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆歯石除去歯科用微鏡マイクロスコープ☆7mmポケット

December 09, 2010

歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆ポケット8mm

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆歯科衛生士naomiです

メインテナンスの患者さまです。かれこれ6年以上のお付き合い。

左下8番頬側です。ポケット8mm。ブリーディング(+)。大きな歯石を認めますダイレクトビューです。

08-1

超音波スケーラーを使って除去していきます。綺麗になりました

08-2

ムムム結構深いのです。このポケット。焦点がやや合っていませんが、器具の先に白い物が見えませんか?

08-3

超音波スケーラーでイリゲーションしながら歯石を除去していきます。

08-4

いかがでしょう?こんな感じでよいですか?

08-5

そして。。。これが噂の膿胞?嚢胞?

08-6

今まで何度となく、SRPやイリゲーションをしてきた8番です。

でも。。。私のテクニックでは、歯石がついているのはわかっていても、深い歯石は取れなかった。。。

現時点での、歯科医学論文(エビデンス)では、ポケットが4mm以上存在した場合、デブライドメント(歯石除去)は不可能とされています。

このあたりの文献が参考になるかと思いますが。。。英語が得意じゃないからな。。。

J Clin Periodontol. 1986 Mar;13(3):205-10.
Scaling and root planing with and without periodontal flap surgery.
Caffesse RG,Sweeney PL,Smith BA

J Periodontol. 1981 Mar;52(3):119-23.
The effectiveness of subgingival scaling and root planing in calculus removal.
Rabbani GM,Ash MM Jr, Caffese RG.


だから見えるってすごい。医療は日進月歩。6年前は救えなかった歯でも、6年たった今、救える可能性が、希望の光が見えてきた


患者さんが6年間、私を信じてメインテナンスに通い続けてくれたから。今、その恩返しができる。(あ、まだ結果が出ないから、恩返しかどうかわからないですね(笑))

今日この患者さんがおっしゃってました。


「他の歯医者さんだったら、とっくに抜かれてたわね。」

私は予防を担う歯科衛生士だから。少しでもできることがある限り、少しでも希望がある限り、歯科医師に歯は抜かせないそういう気持ちで日々患者さんと向き合っています

でも、まだまだまだまだ修行中です

*********************************

東京マイクロスコープ顕微鏡専門歯科医師Dr.Iritaniのブログ

顕微鏡歯科歯科衛生士naomiお勉強ブログ

顕微鏡歯科アシスタントsachiちゃんのブログ

顕微鏡歯科アシスタントYUちゃんのブログ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mantachannel at 00:13│歯科用顕微鏡 | メインテナンス
歯科用顕微鏡マイクロスコープ☆歯石除去歯科用微鏡マイクロスコープ☆7mmポケット