歯科衛生士、解剖を学ぶスペシャルドクター現る

October 27, 2008

マイクロハイジーンコースに参加

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは〜naomiです

08.10.26.micro.jpg昨日naomiはマイクロスコープのセミナーに参加してきました。ハイジーンワーク(歯科衛生士業務)におけるマイクロスコープの活用法と意義について、そしてシャープニング(歯石をとる器具を研ぐこと)、スケーリング(歯石をとること)、相互実習をしてきました。

参加者のほとんどが、医院の先生がマイクロを使用しており、いずれ歯科衛生士も・・・と考えいる医院の歯科衛生士さんばかり。

まだまだマイクロを使っている衛生士さんも少なく、日頃質問できる人がいないので、とても参考になりました。

特にポジショニングは基礎。明日から実践したいと思います

それにしても・・・

歯科衛生士は本当に働く医院で行く道が違うなぁ・・・

naomiだってイリタニオフィスにいなかったら、今の自分じゃないし、例えばいくらマイクロに興味があっても、その先生と出会わなければマイクロは使えない・・・

働くにはその先生やスタッフとの相性もあるし、業務内容もある、更に自分のやりたい仕事をできる医院との出会いは本当に少ない。

naomiは恵まれているとしませう(爆)

かなりプレッシャーですけどね。本当は。

先日ある患者様に、naomiさんの歯石とりは痛くないけど本当にとれているんですか?と言われました^^実はこれよく言われます^^;

でも、うちの医院にはマイクロスコープがあります。

治療に回れば当然私がクリーニングした歯を先生が見るわけで・・・いいえ患者様もことあるごとに見る機会があります。

だからすごくプレッシャーなんですよ〜

他の医院の歯石とりと当オフィスの歯石とりはどう違うのですか?ってよく質問されますが・・・15分足らずで適当にやる歯石とりと、マイクロで見ても大丈夫な歯石とりは違うでしょう?当然^^;

まだまだ技術も勉強も足りません。どんどん進化するし。

お休みにまったりするのが楽しみです^^

今日は食パンを2クール焼き、只今2回を焼きあげ中です

先日小麦粉を変えたら本当に美味しくなったのですでね、暇な時間は国産小麦粉と製粉会社をネットでリサーチ。生産者の顔まで見る、これ大切。特に最近そう思います。

あ、そうそう、念願の食パン型、今日買いました〜

はまってます、うちのオーブンで美味しい食パン!

お料理を作っていると本当にたくさんのことを考えます。こだわることの大切さとか、道具も使いこなす大切さとか・・・仕事に通じる気づきがたくさんあります。

こだわって頑張っている農業生産者の方のことも見えてくるし、食材を探すことで、流通見えてきます。

今日買った小麦粉は国産小麦ですが生産者が見えない。生産会社と書かれてあるけどとても小麦粉農場がある場所じゃないし、粉を買って自社で袋つめをしているだけ?とも考えられるし、じゃあその小麦粉の出所は?となって、製粉会社を調べたんだけど(笑)

おたくですかね(爆)

食べることは大切です。これはnaomiの仕事の上でも永遠のテーマ。だって生きることは食べることであり、食べることは生きることだから。

口の健康を守るnaomiの仕事です!!!

今日はスーパーで葉付きの大根を買いましたエコバックからはみ出てて、恥ずかしかったけど、でも、新鮮な大根が手に入ったことに感謝、感謝なんだかうれしかったです。

大根の葉っぱのはみ出た自転車に乗りながら、サラリーマンの間を塗って、農家のおばはんのように、帰って来ました。でも、それが本当にうれしいから不思議。

はたから見たらちょー変なおばさんですね(爆)

さてご飯炊こーっと。


花の歯科医院Dr.IritaniOfficeはこちら☆

人気急上昇中KoiちゃんのAkoブログはこちら☆

naomiお勉強ブログはこちらさぼってます^^;

映画大好きアシスタントSachiちゃんブログはこちら☆



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mantachannel at 18:11│マイクロスコープ 
歯科衛生士、解剖を学ぶスペシャルドクター現る