naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

前回UPしたお写真は“キリストの変容”でした。

イエス様が弟子である、ペテロ、ヤコブ、ヨハネを連れて、高い山に登りました。

彼らの目の前でイエス様の姿は変り、モーゼとエリヤを伴って、その衣は真白く輝き、どんな布さらしでも、それほどに白くすることはできないくらいに・・・太陽のように輝きました。

絵の下半分には、“悪魔憑きの少年の治癒”

てんかんに苦しむ息子を連れてきた父親の懇願に従って、その少年を治癒させます。

そんな意味がこの絵にはあるそうです。

絵画や彫刻には、1枚1枚、1つ1つ意味があり、その意味を知るだけでもすごく勉強になるし、興味をそそられます

絵のかかれた背景や歴史、宗教に関してあまり知識のない私が簡単に感想を口にしてはいけないような・・・そんな気にされられます。

奥が深い。

08adamuこれはアダムとイブ・・・

この絵にもそれぞれの意味がります。

綺麗だなぁとかすごいなぁとか・・・そんな言葉では失礼なくらい。

学生の美術の授業以来、絵は彫刻の意味を考えながら作品を見ました。

バチカン美術館はフラッシュをたかなければ写真撮影OKです。

写真をとりたい方は感度のよいカメラを持っていかれることをお勧めします

今日は午後からスケーラー・・・スケーラーというのは歯石をとる器具ですが、そのメインテナンスのセミナーを受講しました^^その報告はまたあとでね☆


日々進化を続けるDr.IritaniOfficeはこちら☆

仕事バリバリ☆naomiお勉強ブログはこちら

可憐な歯科アシスタントSachiブログはこちら☆