naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

最近naomiのリップデザイナーとしてのモチベーションは下がる一方ああ、本当に日本の歯科医療はどうなっているんだろうか・・・日本における歯科診療はまな板の上の鯉座っては削られ、座っては削られ・・・ちゃんと治療するどころか、薄利多売状態ですねぇ・・・日本の治療は。

その上、30分の予約しかとっていないのに、15分遅刻、断ると嫌味を言われて、ムッとされる。きちんとした治療ができる最低限の時間をとっているのに、15分送れてきて、何をどう治療されたいの?!と言いたいのですが、皆様はいかがお思いになりますか?

naomiは本当に日本のベルトコンベアー式治療が大、大、大、大、大嫌いっ!なんですっ!まさに保険診療とはベルトコンベアー式!話をゆっくり聞いている暇はなく、座らせて削って、はい!次の方!数をこなせば儲かるわけですからね!

あ〜本当に嫌だ。保険診療所スタッフは患者さんを"まわす"ために必死に働き、さらに残業し、さらに言えば、患者様の役になんにもたってないんですよ!だいだい、患者さんの役に立ちたくてこの仕事を選んでいるんですよ!naomi達歯科衛生士って。

それなのに逆に歯を破壊している!だってよくよく考えてください!皆さん。あんな小さな歯を削って芸術的な彫刻を作ってるんですよ!歯医者さんて。美しく彫刻するのに、そんな5分や10分でできるわけ、ないじゃないですか!なので数年でだめになります。それが保険です。壊れるように作る今時の電化製品と同じです。

naomi医院も保険カラーが強くなってきました・・・ああ・・・自分の医院が尊敬できないと働くモチベーションも落ちますよね!当然のことながら・・・(えーと、誤解を招くといけませんので、弁解しておきますが、院長は保険外が担当です)

naomiが最初に勤務した医院はこのベルトコンベアー式歯科医院!某都内の一般開業医。これでいいの?毎日が罪悪感との戦い!さあ、naomiはこの後どうする?!どうなるっ?!

この続きはまた明日!


人間扱いされてますか?まな板の上の鯉ですか?naomi医院はこちら♪

http://www.advanced-care.jp