naomiブログをご覧の皆様、こんにちは!naomiです♪

最近、ブログの更新をさぼっていましたごめんなさい。といっても、なんとなく書くことがなくって・・・思い浮かばなかったのです。いつも直感で書いているので、浮かばない時はほんと、困ります。(笑

以前よりお伝えしていますが、naomi医院では予防に関するトリートメントが保険外になりました。そして最近よく聞かれるのが「なんで保険が使えなくなったの?」「いつから?」のご質問です。

ところで、皆様、医療保険はどこまで医療費がカバーされるのでしょうか?基本的に、病気を治すことに関しては保険は適用になります!当然ですよね!さて、では予防はといいますと・・・もともと予防は保険には含まれていないのです。

歯石をとるということに関してですが。検査をして、歯周ポケットの深さに問題があり、病気と診断がつけば、歯石をとることは可能です。しかし、歯石がついていても、症状がなく、現在問題がない場合にはとれません。たとえ歯石をとっても、請求する点数がないわけですから、嘘の病名をつけるか、無料で奉仕するかになります。これでは歯科医師免許をとりあげられるか、医院がつぶれてしまいます。

しかも、歯石をとるためには事前の検査項目も決まっており、ポケット何ミリ以上じゃないととれないとか、とる回数も規制があります。医学的根拠に基づいたクリーニングはできないということになります。回数も、検査の種類も全て決まっていますから。

例えばnaomiが見て、この歯だけが将来的に危ないのでクリーニングしたいと思っても、保険では全ての検査をしてからじゃないとクリーニングはできません。つまり、余計な検査をしなくてはなりません。やらなくても、記載の順番が間違っていると、国からお達しがきます。つまり、やらなくても検査代をいただかなくてはならないのです。

こんなの変?ですよね!かといって、こういう決まりがなければ、やりたい放題歯周病の治療をしたといって点数を請求する悪徳歯科医師もいるのです!最近は建築問題で話題になっていますが、人のモラルが低下しています。規制しなければ底なしに悪いことをしていきます。

医者だから大丈夫だと思ったら皆さん、大間違いなので、よくよく歯医者は選びましょう!コスト削減!歯科業界も同じですよ・・・安いものにはワケがある!

さて業界の裏話はおいといて。では予防って何?ってことになりますよね?naomi流“予防”とは、“10年後、20年後にどれだけ自分の歯が残っているか”です。10年、20年だと人によってばらつきがでちゃいますね・・・えーと、つまり“80歳になったとき、どれだけ自分の歯が残せるか”です。

うーん、あんまりこの言い方は好きじゃないな。国の“8020運動”と同じみたいでつまんないな。(笑 でも同じだ。(爆 80歳で20本の歯を残す!です。現在80歳で残存歯数は6本程度です。あとの14本を守るのがnaomi流予防です!

naomi流予防に決まった形はありません。その方の状態に合わせたオーダーメイドだからです。ですから、何をするの?と言われると困ります。必ずしも全員に同じことはしないからです。

よく皆さんは定期検診でクリーニング希望と言いますが、歯石をとっても将来的に歯は残せません。だって、皆さん定期的に歯石をとっているけれど、結局何年後かには歯医者さんで治療をしていませんか?歯石とりは予防にはつながりません。

でも・・・意味不明なことを言いますね!実は歯石をとるのも重要です。わけわからないですよね!(笑 まとめますと、歯石とりプラス、“プラスのエッセンス”が必要なのです。このエッセンスをご提供するのがnaomi流予防です。

百聞は一見にしかず!口で説明するのは難しいです。一度naomi流予防トリートメントを受けてください☆きっと何か今までと違ったものを感じていただけると思います!ご自身で体験してみてください。尚、今は基本的に月曜日と木曜日がnaomiの担当予防デーです。ご希望の方は月曜日か木曜日にご予約をおとりくださいませ☆

昨日もお一人拝見いたしました。いろいろとお話をしました。その方は歯の表面が全体的に初期虫歯だったので、ピンときたnaomi。「何かお飲み物でお砂糖入りをよくとっていませんか?」その方は缶コーヒーをよく召し上がるということでした。皆さんご存知ですか?缶コーヒーってお砂糖の量がすごいんですよ!大匙3杯入ってます!の勢いです。(ものによりますが)これを10年飲み続けたら・・・歯はもちろんですが、体にも悪いですよね?!

というわけで、1つ歯と体の健康を脅かすリスク(危険性)を軽減できました。10年後の虫歯のリスクと、糖尿病などの体の健康を害するリスク。ご自身では気がつかない、隠されたリスクを早期に発見したのです!発見されれば対処する手段が見つかりますよね!

この積み重ねが10年後の健康を守るのです。naomiは歯と体と心。すべての健康を意識してトリートメントしています。

この見えないお口のリスクを見つけ出し、適切な健康増進のためのアドヴァイスをできるかが、真のリップデザイナー(歯科衛生士)の力量です。これは経験や知識、いろんなことが総合してつく力です。この力を持った歯科衛生士さんをぜひ、マイハイジニスト(自分担当の歯科衛生士)にしてくださいね☆きっと10年後、結果が違います!

お口の病気は生活習慣病。体も環境も日々変化しています。末永く、マイハイジニストとお付き合いしましょう♪


真のリップデザナイーnaomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp