顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

naomiブログをごらんの皆様、こんばんは!naomiです♪

今日から背景を“ハロウィン”に変えてみました♪2.3日ですが、お楽しみくださいね☆以外と知っているようで知らない“ハロウィン”の歴史。そんなことも含めて、おもしろい情報サイトを見つけたので、ぜひご興味のあるかたはご覧になってくださいませ♪http://www.h-jp.info/index.htm(ハロウィン・ジャパン・インフォ)

どうやら、日本で言うお盆にあたる、「万聖節」の前夜祭のことらしいです。2000年以上前のケルト人の宗教的行事で秋の収穫を祝い、亡くなった家族や友人達を尊び偲ぶものが後にキリスト教に取り入れられたもの。

夜になるとかぼちゃに顔を掘った提灯に火を入れて、子供達は「Trick or Treat!」なんかくれ、さもないと悪さをするぞ!といって玄関を叩いてはお菓子をいもらい、町中を練り歩きます。

ハロウィンの仮装は家の周りを徘徊し、人間にとりつこうとする悪霊をその格好で驚かせて追い払おうというものらしいが、最近は悪霊の格好をしているのか悪霊を追い払うための格好をしているのかごちゃまぜになっているらしい。

皆さん、ご存知でしたか?でも、最近ではエスカレートしてお菓子をもらえないとドアを壊したり、手つくりの毒入りのお菓子事件もあったとか・・・悲しいですね・・・亡くなった使者の霊もこれではおさまりませんよね。

死者の魂が安らかに眠れるように。マナーは守ってこのお祭り騒ぎ、楽しみたいものですね!

皆さんも、大切な家族と仲間と楽しいハロウィンパーティーはいかがですか?楽しい休日をお過ごしください☆


naomi医院もハロウィン一色です♪ぜひみにきてくださいね☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

ふうっ・・・現在夜中の1時5分前。今頃、ほっと一息ついているnaomiですお部屋の模様替え2日目。やっとお引越し1週間目ぐらいになりました〜結構頭がもうろうとしています。(笑

さて最近思うこと。なんだか、最近急患が多いのです。一番多いのはつめたのがとれた。そして、今見てもらいたいと、皆さんお越しになります。ほんと、先日から爆裂していますが、歯医者さんのイメージって一体?!

自分がとれてしまったときには、今すぐ診ろ!と来院するのに、予約をとるとそういう方にかぎって必ず時間に遅れてきます。ひどい時には、その日に予約がとれないというと、じゃあ、とりあえず・・・と言って予約をとり、連絡なくキャンセルします。え?何?予約がとれなかった腹いせ?と思うくらいです。

たしかに、naomiの医院はオフィスビルで会社員の方が多く、仕事中に来院されているのはわかりますが、皆さんに仕事があるように、naomi達の仕事は歯の健康を守ることです。つまり、皆さんとのご予約は、皆さんがご自分のお仕事でお客さんとお約束をするのと同じことなのです。

それなのに、なぜか平気でお約束を破ります・・・

最近は皆様のおかげで、予約がたくさん埋まるようになりました。特にお昼のお時間帯は10日〜2週間あきになってしまいます。事前にお約束するのが予約なのですから、これないのなら最初からお約束をしなければいいのに・・・と思ってしまいます。お見えにならなかったその時間に他の方の治療ができるのですから。

一体naomi達、歯科職をどう思っていらっしゃるのでしょうか?私達は皆さんをお出迎えするためにきちんと準備して待っているのにnaomi達は事前に全てその患者様に使うものを全てお出しして準備してるんですよ〜!

naomi医院は他に類をみないくらい、徹底的に消毒と滅菌をしています。あらゆるすべてのものを消毒・滅菌しています。使用しなくても、滅菌した缶から取り出したらそのまま戻すことはなく、再度消毒・滅菌してしまうのです。その方お1人お1人にきちんとご準備してお待ちしているのです・・・全て清潔です。

事前に準備することで、治療がスムーズに行なえます、手際よく行なえます。こういったささいなことで一時間に治療できる内容がグンと変ってきます。最終的には全治療時間が短くなりますし、患者様にお口を開けていただく時間も少なくできます。

結構気を使っているんですよ・・・こうみえて・・・

すいません・・・最近あまりにもそういう方が多かったので、愚痴です。ごめんなさい。

でも、今日は大変うれしいこともありました〜先日お話したかと思うのですが、クリーニングをnaomiでと言ってくださった患者様。本日起こしになり、naominクリーニングを受けられました。今の状態と、今後の予測される危険な所、危険なこと。全てお話して、予防のための定期健診の期間と必要性をお話しました。あくまでも予防なので(治療ではないので)保険外であることもお伝えしました。

naomiは、遠方ですし(ご自宅は神奈川県ですがほとんど静岡より)、きっと、来ないだろうなぁと思ってお話したところ、naomiの顔を見るついでに来る!とおっしゃってくださったのです!!そして受付で、“歯医者さんて正直どこがよいかわからないし、お金じゃないと思うんだよね!”とおっしゃってくださったのです!

わかっていらっしゃるっ!ついご本人に言ってしまいました・・・歯を一本失うことはお金ではとりかえしがつかないほど重要なことなのです!皆さんはたかが1本の歯と思っていらっしゃるかと思いますが、1本の歯は他の歯とバランスをとってその位置にいます。失えば歯によっては噛む力も大幅に減少します。更に、横の歯は傾斜していますし、かみ合う歯はのびてきます。

その結果、お口全体のバランスがくずれて、歯周病や虫歯の危険度が高まります。1本の歯が28本(親知らずをのぞく)の歯をだめにするのです。1本1万円の治療費だとすると、28本で28万円・・・さらに保険外の治療をすることになった場合には1本10万円としても280万円予防のためにお金をはらった方が・・・

ま、歯への価値観はそれぞれですから、押し付けはしませんが、ぜひ、ご自分の歯の価値を考えていただきたいものです!

歯の健康を守るためには、何度も言いますが、“歯石をとるだけ”ではよくなりません。皆様、ほとんどの方が今までに歯石をとったことがあるとおっしゃいます。しかし、結局のところ、歯が痛くなったり、歯ぐきに問題があって、歯医者さんを訪れます。歯が痛くならなければnaomiとは出会ってないはず。

つまり、定期的に歯石をとっていても、“歯はよくなっていない”ということなのです。予防とは自分のリスク(危険なところ、将来起こりうる危険なこと)を知り、それを予防するのが本当の予防です。歯石をとるのは“治療”です。歯石をとるだけの歯医者さんは“予防歯科”とは言えません。

naomiは歯石はもちろんとりますが、現在の状況、ウィークポイント、今後起こりうる危険なこと、危険なところをすべてお話し、危険がおきないためのワンポイントを必ずお話します。はっきり言って極端ですが、全ての歯を時間をかけて磨かなくてもよいのです!危険度の少ないところは手を抜いてもよいのです。危険度の高いところだけお手入れしていればよいのです!そのポイントを、naomiはお伝えします。

そのポイントは年齢や食生活、環境によって大きく違ってきます。毎回違うこともあります。その時その時に応じたワンポイントをお伝えして、危険を未然に防ぐのが予防です。

この違い、おわかりいただけるでしょうか?わからない方はぜひnaomi医院でnaomiのお話を直接聞いてください。きっと10年後結果が違います!

うーん、今日も爆弾娘だったな・・・反省!


歯のうんちくならおまかせください!naomi医院はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

ふうっ・・・naomiのお部屋・・・今、大変なことになっています引越しさながらの散らかりようです・・・思い切って、お部屋の模様替えをしようと思って、整理しているいのですが・・・半端に手をつけるんじゃなかった収拾がつかなくなってしまった。(汗

さて、今日はnaomiを取り巻く、たくさんの方々にお礼をこめて“愛”を送ります!それにしてもうちの院長はたくさんのよい患者様に恵まれています!皆様、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありません。こちらの事情なのに、皆様、口々に温かいお言葉をかけてくださり、本当にありがとうございます!皆様の温かいお気持ち、院長に申し伝えてありますのでご報告までに。

そしてEiko様、今日はわざわざご来院いただきまして、本当にありがとうございました!見たとたんに“これ、いいっ!買ってきてもらおうかな”と申しておりました。そして、お誕日おめでとうございますすいません、こちらがお祝いするはずでしたのに・・・

人っていいもんですねっ!昔naomiは人が嫌いで、人ごみにいると冷汗がでてきたものでした。その頃は対人恐怖症みたいでしたね人が恐くて仕方ありませんでした。

え?ほんとに?とよく言われますが、20代中ごろ・・・いいえ、20代後半まではそんな感じでした。そんな心の闇を克服するべく、心理カウンセリングを勉強し、もちろん、自分でもカウンセリングを数限りなく受け、自分の心のトラウマと向き合い、今の性格になったのでした人って変れるものなんですね。昔は気になることがあると1週間はずっと考えていましたが、今はすぐ忘れて、まいっか!の性格になりました。

人生、自分に与えられた試練が自分の器以上のものだと、あきらめるしかなく、まさしく人生のどん底。あとは言うまでもなく、上がるしかないので、よい意味でのあきらめの境地になるんですね。

いろいろとカウンセリングも受けましたが、人を信じるきっかけになったのは、全くの他人がnaomiのために流してくれた涙でした。その涙はなぜかわからないけれど、“本物”と感じたのです。その瞬間、“どうしてこの人はnaomiのために泣いてるの?”と頭がぼーぜんとしたのを覚えています。naomiのために本気で泣いてくれる人がいる・・・それからですかね、naomiが変りはじめたのは。

多分、その方の本当にやさしい心がnaomiの琴線に触れたのだと思います。

ちょっと恥ずかしい話をしてしまいました・・・

人って誰かの支えがあると強くなれますよね!自分にも自信が持てるし、前向きになれる。そして人にも優しくなれる。でも・・・1人で孤独だと自分にも自信がもてないし、そんな自分も嫌いで、人にも優しくなれない。

最近はまわりにとても心やさしい人達がたくさんいて、本当に感謝☆感謝の毎日です。本当にありがとうございます。やさしさって伝染しますね☆

naomiも皆様を見習って、心優しい人になれるように頑張ります♪


心優しい患者様に囲まれて。楽しくお仕事しています!

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

昨日、ママ大好き♪メニューをご紹介しましたが、覚えていらっしゃいますか?豆類、混ぜご飯、大根を代表とする根菜類、芋類、するめ、木の実。

うふふ今日のメニューは体によいですよ〜♪根菜類あり、緑黄色野菜あり、たんぱく質あり。今日は“牛蒡と鶏肉の混ぜご飯”です☆

6306c676.jpg混ぜご飯というと、とっても手間がかかりそうですが、今日の混ぜご飯はとっても簡単!味付けはポン酢。混ぜご飯なので、ご飯に味をつけて炊き、具は別に調理して後から混ぜ合わせるご飯です

これがとっても美味鶏肉の味のしみた濃いめの味とご飯の薄味加減がばっちり!しかも牛蒡はポン酢の酸味がきいていて。さっぱりおいしいご飯です。あ・・・ごめんなさい。今日は汁物は手抜きです。見ないで実は即席のお吸い物です。(汗 たまにはいいですよねだっていつもnaomi家のお汁は自家製鰹だしなんですから。たまには手を抜かせてくださいませ☆

昆布を水につけておき、沸騰直前に取り出して沸騰。差し水少々。鰹節を加えます。鰹節が沈むまで、静かに待ったらできあがりとったお出汁はあら熱をとり分量を計って冷凍庫へ。毎日のお味噌汁はこの鰹だしを使っています。

さて、今日の混ぜご飯。鶏肉、牛蒡のほかに人参を入れています。お肉の臭みをとるために生姜も入れたかったのですが、在庫切れだったので、今日はなしです。

ところで皆様、上手な緑黄色野菜の摂り方。ご存知ですか?

緑黄色野菜に含まれるビタミンAは油に溶ける性質を持っています。そのため、少量の油を加えて調理すると、吸収量がUPします今日の具も油を使って炒めています♪吸収ばっちり!油をちょっと使った方がお腹も満足しますよね!満足感。使いすぎは問題ですが。

食材を選ぶのも大切ですが、調理の方法も大切ですね!

“食”にちなんだnaomi日記。たまたま立ち寄った薬局でのお話。いやあ、最近のサプリメントブームはすごいですね〜何がなんだかわからないくらい、棚にずらり患者様でもサプリメントを飲んでいる方が結構いらっしゃいます。

でも・・・なんだか・・・

naomiは多分考え方が古いんだと思います。おばあちゃんのようですけれど、サプリメントを必死に勉強して選んだり、あれこれお金をかけるより。“毎日の食事に気を使った方がいい”と思ってしまうのです・・・

毎日、保存料や添加物の入ったお惣菜を食べながら、健康のためといってサプリメントを飲んだところで、はたしてその結果はどうなの?と思うのです。ちょっと早めにお仕事を切り上げて。新鮮なお野菜やお肉、お魚をバランスよく調理したおいしいご飯を、大切な人とおいしくいただく。その方が数倍体によい気がするのですが、いかがでしょうか?忙しい現代人。健康管理も必要です!そのためのタイムマネージメントもね☆

丸の内では驚くほど、居酒屋さんが混んでいます。日本の家庭の食卓はどうなっているんでしょうか・・・仕事が忙しい上に、きちんとした食事もとらず。これじゃあ、生活習慣病が増えても仕方ないですね・・・お付き合いもほどほどに☆食事と睡眠は重要ですよ!ビジネスマン&ビジネスウーマンの皆様!

それにしても、1番大切なところ(食事をきちんととる)をすっとばして、手軽に簡単に(サプリメントをとる)というところがとても日本人らしい発想です。(笑 一度ご自身の“食”を見直してみてくださいね☆忙しい現代人。まずはできることからはじめましょう♪かくいうnaomiも反省します!(笑

健康作りのお手伝い。一緒に“できること”からはじめましょう♪


naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

今日は土曜日。素敵な人と素敵な一時、お過ごしですか?

cfc3bc40.jpgnaomiは・・・満腹すぎて動けない・・・(笑 naomi家の今日の食卓はカレー☆です!そういえば皆さん“ハハヤスメ”や“ハハキトク”。ご存知ですか?

“ハハキトク”とは、ハンバーグ、ハムエッグ、ギョーザ、トンカツ、クリームスープ。“ハハヤスメ”とは、“おかあさん休め”で、オムレツ、カレーライス、サンドイッチ、焼きそば、目玉焼きの頭文字をとったもの。naomiの大好きなメニューばっかり

実はこれらのメニューはビタミンやミネラル、食物繊維が不足しがちなメニューなんです。

理想的なメニューは“ママ大好き”。豆料理、混ぜご飯、大根、芋類、するめ、木の実。

豆料理はビタミン、食物繊維が豊富。混ぜご飯は海草、野菜、こんにゃく、きのこなどを入れてバランスよく栄養がとれます。大根、にんじんなどの根野菜は軟らかく加熱調理がお勧め。生野菜は体を冷やしますし、カサのわりに量がとれません。芋類はビタミンCや食物繊維がたっぷりです。おやつや主食代わりにも使えます。

するめ。かめない子供が増えています。かみごたえのあるものを食べましょう。噛むと脳が刺激され、ボケの予防になりますし、消化を助ける唾液がたくさんでます!木の実。ごま、くるみなどはカルシウムたっぷりです!歯も健康になりますよ♪

ママ大好きメニューのご紹介

あはは・・・今日のnaomiは手抜きメニューですね・・・ママ大好きメニューはとても日本的なメニューですね☆カレーだけだとちょっとバランス悪そうだったので、naomiは小松菜のおひたしをプラスしてみました

小松菜は以前にもご紹介していますが、カルシウム・ビタミンA・鉄・カリウム・食物繊維などを多く含んでいます!歯の健康に必要なカルシウムがばっちり!含まれています♪どこぞやの歯科医師の先生は歯周病の患者さんに小松菜を食べることを勧めています。カルシウムで骨を丈夫にするためでしょうね。歯周病になると、歯が埋まっている顎の骨が溶けてしまいますから。

特に歯周病の患者さんを診ていると、歯だけでなく、体にも問題があるケースが非常に多いように思います。歯周病は細菌と体の免疫力とのバランスです。細菌が体の免疫力より強ければ歯周病は進行します。体は体に入ってくる食べ物で作られます。体に入ってきたものでしか体を構成できないのですから、“食”・・・重要ですよね!

naomiは食生活についてもお話をお伺いします。お食事の時間、内容、間食の時間、内容、嗜好品、飲み物etc・・・食事のことを聞くことで、その方がどんな生活をしているのか、何を中心に1日を送っているのか、その方の生き方が見えてきます。虫歯も歯周病も生活習慣病です。歯だけ、歯ぐきだけを診ていては本当の原因が見えてきません。患者様はお口のために生きているわけではないですから(笑

そして、末永くお付き合いしてゆくことで、その方の生き方を知り、その方の“健康”に対する考え方を理解し、適切なアドバイスを行ないます。リップデザイナーとしてお口の健康を生涯に渡ってお守りしてゆくというのはそういうことです。

皆さんは、食を含めた健康作りしてますか?naomiも反省しないとなぁ食と健康!一緒に考えてゆきましょう♪明日はどんなメニューにしよう


食は体の源です☆naomiと一緒においしく楽しく生きましょう♪

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

皆さんは最近いつ涙を流しましたか?naomiは昨日、今日と大泣きに泣いてしまいました。いつも強気なnaomiが泣くなんて!しかもこんなときに限って来客多いし。宅急便屋さんや配達屋さんが次々と朝は目が腫れてるしふんだりけったりです

皆さんは大切な人とのコミュニケーション上手にとれてますか?家族や恋人や友人。大切なペット達。

昨日はコミュニケーションが上手にいかなくって、相手にツライ思いをさせてしまいました。人って相手の気持ちをわかってないのに、わかったつもりでいることが多いと思いませんか?相手の気持ちじゃなくって、“相手の気持ちだと思われる自分の気持ち”。本当は言葉にしないと伝わらない。

でも・・・言えない人もいるんですよね・・・気持ちをストレートに言えない人も。わかっているんだけど、本当の気持ちがわからなくって、イライラして、相手を傷つけてしまいましたまだまだ人間としての修行が足りませんね。相手の価値観を知る、認めるって難しいことですよね。たとえ家族でも同じだと思います。

大切な人にツライ思いをさせてしまった・・・そのことがとても心に深くつきささり、どうしようもないくらい大泣きしてしまいました。久しぶりの泣きだったなぁ。嗚咽なるものはこのことですな。(爆 ヒック・・・ヒック・・・(笑 最近は涙なんてなくなっちゃったってくらい普通の毎日だったのに。自分でもびっくり☆でした。

しめっぽいですね(汗 それでなくてもお天気が最近梅雨みたいなのに。暗い話はこのくらいにしましょう!

naomiらしくないしいつもニコニコにこちゃんマーク♪がnaomiの売りですから。

コミュニケーションついでに。患者さんとのコミュニケーションも、本当に難しいものです。歯が痛いから見てくださいってお電話があると、naomiの仏心がムクムク予約の患者さんが入っているけれど、ちょっとだけ・・・見てあげたい!って予約を無理していれて差し上げるのですが、そういう患者様に限って、予約時間におみえになりません。その方のためにご予約の患者様の治療時間は削られて・・・誰の何の得になったのでしょうか・・・悲しい思いをします。

歯科医院での“お約束”って・・・一体?皆さんは大切な友人との約束を何も断りなくキャンセルしますか?待っている大切な人を連絡なしで何時間も待たせますか?naomiはいつも患者様を自分の大切な人のように思っています。naomiが尊敬する先生から言われた言葉。〜as a guest 〜“お客様のように”です。患者様を大切なお客様のように扱いなさいという教えです。

naomiはこの言葉にいたく感激し、10年間、その気持ちをいつも胸に抱きつつ患者様に接してきました。一番naomiが大切にしていることです。

だから、お客様がお時間にお見えにならないと心配します!悲しくなります!お願いですからせめて一言、ご連絡をくだされば・・・と思うのですが、患者様にはそれなりの思いがあってのことなんでしょうね・・・いいえ、逆に言えば大切に思ってもらえないnaomiに原因があるのでしょうね・・・

所詮、歯医者!たかが歯医者!ですか?いつもえばっちゃって?って感じなのでしょうか・・・歯医者さんのイメージって

皆さんに大切に思われるnaomiになるために。皆さんと心温まるコミュニケーションを重ねてゆけたらと思います頑張るぞー

明日は休日大切な人と大切な時間を!ぜひお過ごしください☆


心と心の会話を大切に。naomi医院はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

先日は・・・大変失礼いたしましたついつい、業界裏話・・・と言って爆裂してしまった。(汗

さっそく翌日。患者様に“ブログ読みましたよ〜”なんて言われてしまいついつい“だってね!”と声高々にはじまってしまいました・・・

あれから、無碍に治療を断ってしまったことを後悔しつつ・・・おせっかいにも、naomi医院への来院を勧めているnaomi。なかなか患者様からの返事がなく、あぁ・・・余計なおせっかいなぁと思いつつ、でも、患者様に嫌がられようと、蹴飛ばされようと、10年後、患者様の歯が残ってくれればよいのだっ!と思い、ここでnaomiが言わなければ、歯の残すチャンスが失われる!と思い、じっと返事を待つnaomi

日曜日から“馬鹿歯医者”への怒りは熱く。その話題になると、声のトーンが1トーン上がってしまうほど。皆さん、ほんと、歯医者だからって信用してはいけません!自分の目で見て、確かめて。きちんと信頼できるかどうか選ぶのも、皆さんの責任ですよ!まな板の上の鯉状態ではだめです!せめて、寝るまな板は選びましょう(笑 naomiはまな板よりふかふかベットが好きです

今日、naomiは2人の患者様を拝見しました。お1人目は、先日naomiがカウンセリングして、“歯周病トリートメントコース”を受けることになった患者様。今日から本格的にクリーニングがはじまりました。

naomiの患者様は本当に熱心です。お話すると、次の予約には歯の寿命が変っています。歯にとても関心を持ってくださり、naomiのお話するお手入れの方法をすぐに取り入れてくださいます。

今日の患者様も先日お話したお手入れの方法をいち早く取り入れてくださり、1週間ですが見違えるほどお口の中がきれいになりました歯の健康を守るためには、歯石をとることが重要なのではありません。自分のお口の状態をきちんと理解し、ウィークポイントを知ることが大切なのです。

お口の中を6回に分けてクリーニングしてゆきます。え?そんなに回数がかかるの?はっきり言って6回だって足りないくらい。歯周病にかかった歯を綺麗ににするためには、本当に手間隙がかかるものなのです!さらに、クリーニングだけじゃなく、naomiはその後のアフターケアもきちんとお話しますし、ただの歯石とりとは全く違います!きちんとした歯のトリートメントを皆さんは受けたことがありますか?

歯ぐきの中に器具を入れるので、痛みがある場合もあります。それなのに・・・(汗 naomiがクリーニングすると、みんな寝てしまうのはなぜお疲れなのはわかるのですが、ガリガリ歯石をとるのに寝てしまうんだから、不思議です。ま、お痛みあって緊張でガチガチになるよりは、全然よいのですけれどnaomiにお口を拝見させてくださって、本当に感謝!感謝!綺麗になります。綺麗にします!だってnaomiだもの。(笑

2人目の患者様は本院時代からの患者様。以前は痛いときにふらっと現れる患者様でした。(その頃は他の衛生士が担当していました)丸の内に来てからは、なぜかきちんと定期的に予約をとっていかれますnaomiというより、Dr.Iritaniに診てもらいたくて来ているのですが、定期的に来ていただけるようになっただけもものすごい進歩!ちょっぴりnaomiが担当になったからかな〜なんて、うぬぼれながらに思うnaomiです。(笑

そして、最後にとってもうれしい♪ことが。実は、以前、理事長先生が丸の内で診療していました。(院長のDr.Iritani]とは違います)理事長先生の患者様なのですが本日お電話をくださって、半年ぐらいクリーニングをしていないので、クリーニングをしてもらいたいと言うのです。しかし、理事長先生は今、丸の内では診療していません。その旨をお伝えしたところ・・・

“先生がいないとまずいかな?実は・・・”その方は遠方の方なのですが、来週東京に立ち寄るとのこと。その際に先生がいなくてもクリーニングだけでもしてもらいたいとのこと。“naomiが拝見するような形になりますがよろしいですか?”とお尋ねすると、“以前も、見てもらっていたし、見てもらいたい”とのこと他のドクターやスタッフのことは全くしらないし、見も知らずな歯医者さんにクリーニングを突然お願いするとは思えません。naomiが以前見たときに、何か感じてくださったのかな〜なんてうぬぼれ(爆 (患者さんの本当の真意はわかりませんが、違っていたらごめんなさーい!)

丸の内でもnaomiの患者さんが増えてきましたnaomiよりすごい技術や知識を持った衛生士さんは、まだまだたくさんいます。でも患者さんを思う気持ちは誰にも負けない!自信あり!です

naomiの患者さんの10年後が楽しみです。

なんだかとりとめのない話になってしまったつまり、まとめるとですね、ぜひ、皆さん“マイハイジニスト”を持ってください。それが歯の寿命を必ず長くさせます。ただの“歯石取り”と勘違いしないでくださいね☆歯石をとってもらうだけでは歯の健康は保てません。違いがわからないあなた!ぜひnaomi医院へご来店してください。naomiご指名でね☆必ず10年後の結果が違います!


歯の健康を守る方法教えます!愛のこもった爆裂トークをぜひ聞いてね☆

http://www.advanced-care.jp

 

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

今日もあいにくの雨ですね・・・秋の長雨といいますが、まさに梅雨のようです

天気もすぐれないのですが、naomiの心も晴れませんなぜか?と申しますと、最初から爆裂しますが、あまりにも歯科業界、歯科医師、歯科衛生士が終わってるからです。ご臨終です

昨日、歯科業者開催のデンタルショーに参加しましたが、歯科業界関係者もレベルが大いに下がりました。だいたい、講習会やセミナーにジーンズやあまりにもカジュアルな格好でくるのは問題外だとnaomiは思うのですけれど、そんな人ざらにいます。この集まりは一体何?って感じ。低俗になりました。歯科業界。

TPOに合わせた格好をする。そんな常識的なことさえ、歯科業界ではできないのです。

10年前は違いました。セミナーに行けば、先生達は“ビシッ”とスーツが決まっており、スタッフもそれはそれは“凛”としておりました・・・エリートでしたよ、先生も歯科衛生士も。

ま10年前でも、当時つとめていた医院で講習会に参加した際、スタッフが普段着で現れ、“naomiさん、よくスーツなんて持ってますね〜○○子持ってないんですよ〜”といいながら、前日に親知らずを抜いた彼女はセミナー中睡眠をたっぷりとり、挙句の果てに、naomiが録音したテープを“naomiさんテープかしてください”と言ったのにもびっくりしましたが、そんな非常識人間達が歯科業界の中心になるようになりました。

医者だというのに、威厳も何もありません。自分達で自分達の価値を下げているとしか思えないっ!

さらに、そんな非常識な人達にきちんとした治療ができるわけもなく、昨日は友人と歯科医師談義に花が咲きました。患者さんの歯を守るために、“もっとドクターにいろんなことをわかってほしいっ!勉強してほしいっ!”しかし、naomi達は法律上“歯科医師のもとに・・・”と歯科医師の命令でしか動けない制約を受けています。

歯科医師に意見するのもお門違い。ま、言っても無駄。ドクターのプライドは高く、まさしく、“衛生士ごとき”です。ドクターだったら衛生士ごときにそんなこと言われる前に、自分で勉強しろーーーーっ!と声を大にして言いたい!

そして、昨日、ある一枚のレントゲン写真を見ました。

・・・

あのさ、世の中、ほんとーーーーーに、お口の中全体で治療を考えてくれる先生っていないのねっ!だいだい、歯の治療って何よっ!歯がもとの形になって埋まっていればよいわけ?かめなくても?機能はどうでもいいいわけ?なんだってこんなひどい治療なわけ〜(泣

もー、本当に歯科医師!いい加減にしてほしいっ!人のお口を一体何だと思っているのだ!!!おまえら、それでも本当に歯科医師かーーーーーーっ!

世の中、本当におそろしい。ちゃんとした歯医者にあたる確立・・・生涯のパートナーを選ぶのと同じぐらいの確立だ。きっと。

でも・・・naomiの心が晴れないのはその患者さんの治療を何も知らずに断ってしまった後悔なのです。その患者さんのお口の状態がわからなかったから・・・ある程度の治療なら他の歯医者さんでも治療可能。でも・・・その患者さんは本当にスペシャリストな歯科医師の診断と治療が必要な歯でした。

naomiの考えでは、治療はトータルで見るべきもの。初診で全て検査し、現在の状態、これからのこと、治療のゴール、全てがつながっていて、この歯だけとか・・・そういう治療はないっ!トータルで最後まで、そして、10年後も責任を持つのが本当の治療だと思うのです。

ただし10年持たせるためには、患者さんの協力、責任ももちろん必要。それは健康に対する自己責任です。患者さんを中心に、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士がチームで長く歯を持つようにそれぞれが力を発揮して歯を守っていくのが真の歯科医療だと思います。違いますか?

だから・・・言い訳がましいですが、噛み合せをすでにいじっており、途中から治療するなんて無理と思ってしまったんですよね・・・でも思いのほか、どこにこのお口をよくできるドクターがいるのだろうか?と思うような状態・・・あー、後悔しても今更ですね・・・

でも、歯科医師に言いたい”最後まで責任もてないくせに、治療するなんて!歯医者じゃなくて、破壊者!悲しいんです。naomiの大切な患者さんのお口が壊され、歯が失われてゆくことが。

最近お知り合いになった方ですが、ずっと歯医者さんを探していて、うちのHPを見ていました。でも、敷居が高そうで行くのに二の足を踏んでいたそうです。たまたま仕事の話になり、naomiが歯科衛生士だと話すと、どこの歯医者さんなの?え?丸の内?もしかして?実は彼女が二の足を踏んでいた歯医者さんがnaomiの医院だとわかりました。何たる偶然!

彼女もつい先日、とんでもない歯医者にかかり、歯医者に行くのが恐かったと言っていました。話を聞いてもやばい・・・って感じでしたけどね

もーーーーっ!本当に世の中の歯科医師の皆さん、こういう患者さんの声をきちんと聞いてくださいっ!そして、きちんと治療してください!歯を破壊するのはやめてくださいっ!

もう一つついでに。患者の皆さん、保険外だからって安心できませんよ〜高いお金を払ってもよい治療が受けられない歯医者さんはたくさんあります。そういう歯医者さんをぼったくり歯医者と言います。ぼったくりにあって、大変な目にあっている患者さんんがたくさんいます。今週も来ます。なんだか、うちは駆け込み寺みたいだな

どうかどうか・・・最初からうちに来てください。どうせ高いお金を払うなら。本当に自分の歯を守りたいのなら。歯は初回の治療が重要です!再治療は予後が悪い!だいだい、とんでもなくいじられた歯をもとになんて戻せないっ!

お金を払ってもちゃんとしたものが手に入らない世の中。絶対おかしい!皆さん、もうちょっと真剣に歯の治療を考えてください!歯科医師の皆さんも、患者さん、あなたも。

院長の治療には費用がかかりますが、払う分の価値はあります!むしろ、ぼったくりや破壊者にかかって将来さらなる費用をぼったくられるよりは格安です。

真の価値のわかる方にはお勧めです。

今や時代はお金を払ってもよいものが手に入らない時代ですから。(笑


本当に自分の歯を守りたいなら。こちらの歯医者がおすすめです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

皆さんは歯科衛生士ってご存知ですか?以前にもお話したかと思うのですが、歯科衛生士はお口のケアのプロフェッショナルです

治療が終わった歯が長持ちするように、“予防”をするのがお役目。歯石をとったり、歯周病の治療にも大いに役立ちますが。

さて、今日は“en-rond”をやっと皆様にご紹介できます!en-rond(アンロンド)は2000年の2月に発足した歯科衛生士のスタディーグループです。現在メンバーは10人と少々。2ヵ月に一度集まって、勉強会を開催しています!現在お恥ずかしいながら、返り咲き会長職です一時期はご隠居だったのですが出戻りです。

今日は朝から歯科の業者さんが主催する“デンタルショー”なるものに参加し、“ホワイトニング”について勉強してきました!やっぱり白い歯はいいですよねっ!ホワイトニングの薬剤に虫歯予防の効き目もあると聞いて、さらにホワイトニングへの関心を高めたnaomiでした!保険がきかないのでお勧めするのを躊躇してしまいますが、やっぱりお金をかけただけの価値はあると思います。(価値観がそれぞれなので、価値を感じない方もいらっしゃると思いますが

それから午後はen-rond10月勉強会へ。8月は夏休みでお休みだったので、メンバーと会うのは4ヶ月ぶり今日のテーマは“中程度の歯周病”メンバーのAkikoさんが講師をつとめてくださりました。Akikoさん、お疲れ様です!

やっぱり勉強会は刺激があってよいですね〜10年やっていても、まだまだ間違って認識していることや、わからないことがあり、恥ずかしながら、心新たにするnaomiです。さらに、メンバーがおめでたくweddingだったりして。ご報告をしてもらいnaomiもうれしいー♪仲間の幸せはうれしいものです!

症例発表の後は、仲間とTeaTime。いろんなことを話していたら、2時間、あっという間いろんなことを話しました。彼女のエネルギーをもらって、元気になったnaomiです!同じようなことを考えているのね。あー、みんなが元気に楽しくお仕事できて、Happyになってくれたら最高☆なのに

今日はまだまだ勉強が足りないことを痛感させられた1日でした。こんなことを言うと患者さんが不安になっちゃうか上には上がいる・・・の表現の方がっよいですね☆10年選手もまだまだ勉強中☆日々勉強です!

また明日から頑張るぞー!


10年たってもひよこマーク♪naomiのお家はこちらです。

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは!naomiです♪

先週は上野で優雅に“焼き物”を鑑賞しましたお買い物や立ち寄るといった感じでは上野に時々出没しておりましたが、上野を“楽しんだ”のは十数年年ぶりです。実は先日は“上野動物園”に数十年ぶりに訪れました。そして、今回。上野づいているnaomiです。

今日ご紹介するのは、実は上野動物園の帰りに通りかかった際見つけたお店です。趣のある店構えに、通りすがりながら心惹かれました。今回はっ!と思い、立ち寄ることにいたしました。

c26519a3.jpgお店は“桃林堂”なる“和菓子屋”でございました。店内に入ると、ちょっとした小上がりのようにカウンターがあり、お若い女性達が数人並んでお茶をたしなんでおりました。

店のガラスに張られた和菓子の名前で、“和菓子屋”であることは存じておりましたが、中でお茶をいただけるとは。少々びっくりいたしました。ほんのちいさなショーケースにお茶菓子がかわいく並んでおりました。一番目をひいたのは、“小鯛焼”。横幅5センチほどでございましょうか。おもわず、“かわいい〜”と手にとりたくなってしまうお品でした。

左を振り向けば、店内に水が湧き出ており、なんともふぜいを感じさせます。

店主に“お茶をお召し上がりですか?”と聞かれて思わず“はい”。“お菓子をお選びくださいませ”と言われショーケースをのぞきます。どれもこじんまりとしていてふぜいがあります。私は“きみしぐれ”を注文しました。“きみしぐれ”昔から大好きなんです!

待つこと少々。運ばれてきたお菓子には入れたてのお抹茶が急須で入れたお茶ではなく、本格的にたてたものでした。これには、私、いたく感激!なんとも雅な気持ちになりました。ちょっとしたことですが、とても大切。同じお茶を飲むのでもとても得した気分になります。

和菓子屋さんの名前は“桃林堂”。青山にも支店があるようです。webもあります。興味のある方は“桃林堂”で検索してみてください。大阪が本社のようですが、これまた大阪のお店のふぜいのあること。まさしく“日本”を思わせます。

都会の暮らしでは“四季”を感じることも少なくなりました。日本の文化は“季節”とともに生きている。そう思いませんか?皆さんも、ぜひ機会があったら足を運んでみてくださいね!

それでは、よい休日をお過ごしくださいませ。


季節感を大切に。今月はハロウィンでーす♪

http://www.advanced-care.jp

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

連休最終日。皆様いかがお過ごしでしたか?

naomiはついに!東京国立博物館に、伊万里焼と京焼を見に行ってしまいました毎日タイムリー続きで自分でもびっくりなのですが、ちょうど10月の4日から、上野にある東京国立博物館で“華麗なる伊万里、雅の京焼”展示会を開催していたのです。12月まで開催しています。

伊万里焼と京焼の歴史。いろんなことがこの1日でわかりました。そして、naomi自身、どうして京焼が好きなのか、納得の1日でした。

伊万里焼は、あるとき、国内の混乱のために、ヨーロッパへの陶磁器輸出を停止してしまった中国の代わりに、海外へ輸出されはじめます。量産されるようになります。一方京焼は、技術・精度が内へ追窮されてゆきます。その技術と精度ゆえ1点ものです。

人と同じは嫌いなnaomiは京焼が好きです。絵柄だけでなく、形にも工夫が凝らされています。茶碗自体にすかしを入れたり、自然のものそのままの形をしていたり、絵が立体を意識して書かれていたり。1点ものというのが何よりお気に入りの理由です納得

特に目を引いたのは、仁清の“色絵月梅図茶壷”。なんともすばらしい!“月夜”と“梅”を大変美しく表現した壷でした。皆さんも、ぜひ機会があったら足を運んでみてくださいね☆

“焼き物”を目で堪能した帰り道。美味しい本格お抹茶と和菓子のいただけるお茶菓子屋さんを発見しました!今度はお口で堪能!近々ご紹介しますね☆

1b653d99.jpg今日のところはnaomiデザートをご堪能ください☆お粗末様ですが昨夜のデザートパンナコッタです。

パンナコッタは牛乳と生クリームを煮て冷やし固めたデザートです☆本日は上にカラメルソースをかけていただきましたうーん美味

ここ2回女性にお勧めの“鉄”についてお話しましたが、今日は牛乳。カルシウムたっぷりなので、これまた骨粗しょう症気味な女性にお勧めの食材です♪そうそう、そういえば、歯周病が進行している人(顎の骨がなくなっている人)に骨粗しょう症の人が多いという記事がありました。顎の骨の状態で骨粗しょう症の早期発見になるとか。

お口も体の1部なんですね☆

高齢になってからの骨折は命にかかわる場合もあります。骨はくっつきますが、骨折が治癒するまでの安静期間に筋力が低下して寝たきりに・・・なんて話はよくあります。筋力って1週間寝ているだけでも、ものすごく落ちます!筋力低下も予防しましょう!予防が何より大事です

寝たきり予防!“健康寿命”で命の最後を迎えたいですねっ!


人生の最後まで見通したお口のケアをしているnaomiのお家はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

せっかくのお休みなのに、あいにくのお天気で残念ですね

タイムリーで驚いてしまいますが、naomiが“焼き物”に興味をもっている今日この頃。テレビを見ていたら、TOKIOの出ているDASH村で“焼き物”を作っているではありませんか!

土から粘土を掘るところからはじまって、釜も手作り。ろくろも昔ながらの足回し。全てが手作り。すごいっ!釜はすごいですっ!

今日はまたまたお料理♪今日は手作り“ナンカレー”を作ってみました。昨日、レバーで貧血のお話をして、“鉄分”についてお話しましたが、今日の食材はほうれん草です☆お写真が・・・ちょっとぼけちゃった雰囲気だけ。

39c3f2fb.jpgほうれん草もまた、鉄分がたっぷりなんですよ!貧血予防にお勧めです♪100g中の鉄分は牛レバーと同じだとか。でも・・・よく考えると、レバー100gとほうれん草100gでは“かさ”が違いますよね

でも、まあ、細かいことはあまり気にせず、バランスよくいろんな食材を食するのが大切だとnaomiは考えていますので、鉄分補給にほうれん草をぜひ活用していただきたいものです☆

えーと、最初に言い忘れました。なぜ今日が“ほうれん草”かというと、今日のナンカレー、にんにく1片、玉葱1個、鶏挽肉200g、カレー粉大1と1/3、ほうれん草2把、トマト缶1/2、ブイヨン1個、クリームチーズお好みで♪で作っているのです。(4人前分量)

言うなればほうれん草カレーなんですわちなみに、ナンも今日は手作り。いやあぁ、生地を練るのににの腕プルップルなんとかおいしくできました♪

で、“鉄”ついでに話を膨らませますと、焼き物の“青磁”と呼ばれるもの。青磁の“青”い色は鉄なんです!ご存知でしたか?火加減もありますが、鉄が1〜3%が含有されていると青磁の青い色がでるそうです。青磁は鉄と火の芸術なのです!

なんだか、いろんなことがつながってくるから面白いですね!・・・ってnaomiだけ?そんなこと思っているの・・・

現代社会では物を作ることが少なくなりました・・・お金を出せば“作られたもの”が手に入るからです。でも、naomiは物事の基本は“物作り”だと思います。

料理の巨匠達はもの作りを追窮するので、最後は自分の畑で食材を作りはじめるのだと思います。それが真のこだわり。

手間隙かかりますが、基本の物作り♪頑張ります☆

さてこれからデザートをいただくのです今日のデザートは“パンナコッタ”こちらももちろん、お手製です☆そのお味はいかに?明日またご報告申し上げますね☆


歯科治療の基本の基本Dr.Iritani'sOffice

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

naomiは今日から三連休です♪皆さんはお休みですか?

心待ちの週末。冷蔵庫のお野菜とにらめっこ1週間分のメニューを考えました。普段フルに働いていると、冷蔵庫のお野菜を考えながら毎日の献立を考えるのもなかなか難しく、あのお野菜を使いたいけど、あれ?お肉がないっ!が日常茶飯事

仕事の帰りのお買い物は時間もかかり、結局外食ってことになりかねないので、週末に来週の献立を考え、食材の調達をしています♪

42168a5e.jpg今日は、にらがあったので、唯一土曜日しかできないメニュー。“ニラレバ”を作りました〜え?なんで土曜日だけかって?それは、まずレバーが普段は手に入らないのと、レバーは買ったその日に使いきりたいので、レバのあるお肉屋さんにいける土曜日しかできないのです!

レバは鉄分たっぷりの食材です。血液の中のヘモグロビンはいうなれば鉄です。体にとって鉄分は必要不可欠です。特に鉄分が不足がちになる女性にはお勧めの食材です♪

最近のnaomiの関心はお料理です。お料理って奥が深くて楽しい♪(あ・・・歯周病も奥が深いですが。)今日はお料理から発展して、器にたどりつきました。

お料理を検索していたら、懐石料理のお店にたどりつきました。赤坂にある1日2客限定のお店。器にもこだわりがあるそうです。最近“器”にも関心が向いていたnaomi。

“焼き物”ってなんぞや???ネットサーフィン開始

焼き物は土で形を作り、それを窯(かま)で焼いてかためたもので、「陶器(とうき)」と「磁器(じき)」の大きく2種類に分けられるそうです。

陶器は、原料が粘土で、「土もの」とも呼ばれ、通常茶色など土に近い色で、指ではじくとにぶい音がするのだそうだ。代表的な産地は美濃、萩、唐津焼。

磁器は「陶石」という石の粉を原料にし、「石もの」とも呼ばれ、色は白く、はじくとチンという金属音がするんだって。私たちが使う食器の多くは磁器。代表的な産地は瀬戸、有田、九谷、京焼。

へ〜はじめて知った。え?知らなかったのがおかしいですか?

で、更にネットサーフィンそしてたどりついたのが“京焼き”。なんとなく、naomiの好みなんですよね!“もみじ”とか“桜”とか。絵柄も形も。

焼き物を知ると日本の歴史を文化に触れることができます。焼き物の歴史にはお茶の歴史があります。お茶の茶器とともに、焼き物が発展してきたことが伺えます。

あなどれぬ“お茶”。焼き物のすばらしさを知ると、日本人でよかったなぁと思います。日本は季節があるからいいとよく言われますが、ほんと、それが実感できるのが“焼き物”とお料理です。はまってます。

とは言うものの、naomiのお家の食器は相変わらず・・・なんですけどねこれから少しづつ頑張ろうと思います!あ〜ほんと、時間がおしいっ!毎日お休みで、毎日お料理作って、素敵な器で盛り付けしたい

は無理ですね・・・まだまだリップデザイナーご隠居できませーん(笑


美味しく素敵な生活を♪naomiの医院で歯を健康に☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

さて、今日はお久しぶりにお家ご飯先日、大丸デパートで“北海道展”をやっていて、“たこわさ”を買ったら、店員のお兄さんが“明太子いかが?”というので、ついつい・・・ちょっとお値段はったんですけれど、買っちゃいました

878dd571.jpg量が多かったので、使う分だけとって冷凍しておきました。昨日の夜から解凍して、今日は朝から明太子スパゲッティーを作ろうと心に決めてました♪

まいう〜めちゃめちゃおいしいっ!やっぱりお家ご飯はいいですよね〜

さて、さっきまで今までnaomiが書いたブログの仕分けをしていました。読み返していると・・・うーん。2回ぐらい、保険外の治療をする方のお話を書いたのですが、なんとお二人ともこなくなっちゃっていた・・・

やっぱりお金がかかるということは、患者さんには負担なんですね〜

でも、本当に日本ってひどい。きちんとした技術が評価されない。ま、何の商売でもそうですが、利益追求。品質は評価されない。安くてよいものがよいとされるけど、やっぱりよいものを作ろうと思ったら材料費や技術料がかかると思うのだけれど・・・安くてよいものなんて、ないって、本当は誰もが知っていると思うけど。妥協ですよね。価格と品質の間のバランス。

歯科も同じ。今日の新聞に載っていましたが、診療報酬が引き下げられました。つまり、今までと同じ治療をしていても、医院の収入が減るってことです。歯医者の営業時間はどんどん延長され、休みはない。

確かに、医療職だけど・・・奉仕の心は必要だけど・・・休みなく夜遅くまで働いて、集中力もなくなって・・・こんなんでよい技術が提供できるのであろうか???

歯医者はもうかるなんて、誰が言ってるんだろうか?ああ・・・この業界、お先真っ暗ほんと、衛生士なんてなるんじゃなかったな〜って思っちゃう。だって日本の歯科医療はベルトコンベアー式が一番もうかるんですよ!(笑

入れて、削って、はい終わり!次の方〜(そんな医院で働いて良心が痛み、職場を変った経験のあるnaomiです。)

いかに、たくさんの人数をさばいて、時間を短縮して治療するか。それがもうかる鍵なのです。10年後の歯の健康のために、歯ブラシのお話や、お薬の話。お体の話。こんなお話は保険点数にはないのです。

時間に追われてする治療。はたしてその技術はいかに?お料理だっておいしく作るには手間隙がかかります。歯は?どう思いますか?時間に追われてされた治療で10年後。その治療は健康に保たれていますか?

naomiはただ、10年後に皆さんの歯が全て残ってくださればいいのです。

naomi医院では、定期健診が有料化になりました。つまり保険適応外。今日もお1人、定期健診で拝見しました。最後に次回から保険適応外になることをお話しました。

・・・

次回きてくださるのでしょうか・・・くるとおっしゃってくださいましたが・・・

ま、痛くなったら治療すればいいんですよ。結局のところ。高いお金を払ってインプラントにすればよいし、入れ歯にすればいいんです。みんな歯がなくならないと、その価値に気が付かないのですから。

歯がなくなった方は必ず言います。もっと早くに・・・それにね、歯がなくなると、確実に寿命は短くなります。80歳になったとき、わかります。お年寄りや寝たきりの方の治療で死が近い方の歯の治療に携わってきたから。この目で見てきたからわかります。でも、そのときわかっても遅いでしょう?

人間が生まれたときから“死”へとベクトルが向いています。どうせ生きるなら、人生の最後を苦労少なく、楽しく生きたくないですか?“食べることは生きること。生きることは食べることです”ほんとですよ。歯の喪失は、いづれ自分の身に後悔となって返ってきます。naomiの言葉、80歳まで覚えておいてくださいね!80歳になったとき、きっと思い出しますよ(笑

・・・

そっか!ブログを書きながら、自分の使命を思い出しました。歯の価値を伝えること。それがnaomiの使命だった。(笑 断られても、来なくなっても、真実を伝える。あ〜また来てくださらなかったかぁとnaomiの心は傷ついても。

100人のうち1人でも。いいえ、1000人のうちの1人がnaomiの話に耳を傾けてくださって、歯の健康に関心を持ってくださり、そのお口の将来が救われればよいのです。

さて、今日の結果は3ヵ月後に。またご報告します。

歯科医師に歯を削らせない。それが健康な歯を保つための秘訣です。歯は削らないのが一番ですっ!


歯医者に歯を削らせないためのアドバイス。こちらでしてます♪

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

10月ももうすでに3日が過ぎてしまいました。秋ですね〜皆さんにとって秋は何の秋ですか?naomiにとっては・・・“おいしい秋”かな。

今日はとってもうれしいことがありました。それはnaomiの拝見している患者さんがある試験に合格したのです!20代後半のI様。第2の人生のスタートです。患者さんも含めてですが、自分のまわりの“うれしい”はnaomi自身にも“うれしい”気持ちをくれますね!患者様ですが、身内のように思い入れてしまいます。

でも、本当に出会いって不思議です。最近は患者様と出会うのも出会いなんだなぁってつくづく感じます。naomiが今の医院にいなかったら。今の患者様とは一生出会うことはないのですもの。

今日もお1人、歯周病の患者様を拝見しました。naomiが拝見するのは初めてなので、“出会いの日”です。その方は2年前にも歯科医院で“歯石除去”をしてました。でも・・・残念ながら、中度〜重度の歯周病が進行しています。

今日は現在の病状を説明し、今度の治療についてお話しました。

2年前ね・・・

naomiの所見からすれば、初期の症状はすでに何年も前から始まっていたはず。2年前の先生が、歯科衛生士がこの状況をきちんと理解できるようにお話していたら・・・もっと早くにこの歯は助かったかもしれません。毎週何回も“歯石除去”に通っていたそうですから。

この“歯石除去”。かなりの曲者です。ほとんどの方が“歯石をとれば歯がよくなる”と信じています。でも、これはnaomiから言わせれば“神話”です。実際には“歯石をとるだけでは歯はよくならない”からです。

これは説明が難しいな・・・歯周病の原因が“歯石”のように言われていますが、歯石が原因ではなく、“歯石に住み着いている細菌”が原因です。つまり、歯石をとっても細菌のコントロールができていなければ、歯周病は防げません。歯石をとるのは重要ですが、その後のケア次第で良くも悪くもなります。

やたらに歯石をとるのは危険なのです!歯周病のケアは奥が深いのです!きちんとトータルで診査・診断してくれる歯科医師・歯科衛生士にかからないと、治りません。悪化もします。この10数年の臨床経験の中でそういう患者さんをたくさん見てきましたから。(笑 

(“歯石をとっても歯はよくならない”これについて詳しく知りたい方はぜひ、naomi医院にお立ち寄りください。文章で説明するのがとても難しいのです・・・

ブログをご覧の皆様だけが知ることのできる、naomi歯科業界裏話。正直な話、どこの医院でも同じ診療レベルだと思うのは間違いです。さらに、誰がやっても同じだ思うのも間違いです。同じお料理屋さんでもおいしいところ、まずいところがるように、歯科医師・歯科衛生士だって人によって診断レベルや技術に差がありますよ〜覚えておいてくださいね☆自分の目で選びましょう!

患者さんとの出会いも運命。人との出会いは運命を変えますよね!お口の運命もその出会いによって左右されます。よき歯科医師・歯科衛生士に出会えれば歯の健康は安泰です。出会わなければ・・・不幸ですね・・・

きちんとあなたのお口のパートナーを自分で選んでくださいね☆健康を守るのは自分ですよ〜歯科医師でもなく歯科衛生士でもなく、あなた自身が健康を守るのです。

さて、今日の患者様。来週の予約時間に来ていただけるでしょうか・・・naomiの今日のお話が伝わって、歯の健康に対する価値を見出していただければよいですが。


お口の真実、業界の真実をお伝えする。爆裂衛生士のお家はコチラです☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆naomiです♪

今日、naomiの友人が、新しい門出を迎えました。C様、お疲れ様でした。そして、おめでとうございますっ!

実はC様とnaomiは会ったことがないのです。naomiの毎日仕事で連絡をとっている京都のOLさんです。今日で契約期限の満期日を向え、残念ながら退職となりました。本当にお疲れ様です。

naomiとC様は毎日仕事上でFAXのやりとりをしています。そして、何かお互いに不備があれば電話で連絡をとりあいます。お互いに声だけで顔は見たことがないのです。

C様はとってもかわいいキュートな感じ。20代前半のような若い感じの女性でした。ある日の仕事のFAXで9月一杯で退職するとのこと。naomiは何か贈り物をしたいなぁと思い、さっそくその日、お買い物に行きました

お別れと言えば、“ハンカチ”。え?ありきたり?頭の回路が単純でして・・・さらにふと浮かんだキーワードが“幸せの黄色いハンカチ”。お仕事をやめるって、悲しいことでもあるけれど、新しい門出で素敵な瞬間でもあるって思いませんか?つまり、“祝いの門出”ってやつです!

ハンカチ売り場で縁起をかついだ“黄色”のハンカチを探したのですが・・・あまりよいデザインのものがなく、それに近いものと思い、ベージュのがドットのように入ったものを選びました。ベージュがゴールドっぽくて、縁起がよさそうに感じたの♪

お仕事ついでにC様へ。すると、なんと1枚の手紙とともに、京都のお抹茶のお菓子を贈ってきてくれたのです!手紙には“今までのお礼”“さっそくハンカチを使っていること”“うれしかったこと”が書かれていました。

会ったこともない仕事のお付き合いだけなのに、こんなやりとりがあるのです。不思議というかご縁というか・・・あれ?ご縁を勝手に作っているのはnaomiか皆さんとも、ご縁を結びたいですっ!うふっ♪

手紙は岩崎ちひろさんの絵葉書でした。なんだか、naomiもうれしくなっちゃって。ほんわか、幸せな気分になりました。会ったこともないのに、不思議。新しい門出だから、頑張って!って言いたくなっちゃんです。えへへっ。変ってます?naomiって?

幸せって、まわりの人が幸せだと自分もうれしくなるし、自分が幸せで笑っていると周りも笑ってくれるし、相乗効果ですよね!相乗効果でみんながHAPPYになれるんだもん♪うれしいですよね!

頂いた手紙はロッカーの中にそっと置いてあります。見るたびに心がほんわかするんです

心“ほんわか”してますか?aomiと一緒にほんわかしましょ♪体と心に休息を☆


ほんわかしましょ♪こころの休息はnaomiのお城でどうぞ☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

いつもご来店、ありがとうございます☆

さて、今日は歯周病に関連する、今日のできごとです。なんともタイムリーな出来事。

今日ご紹介するのは、今日、はじめてうちの医院にいらっしゃった、K様のお話。一見、とても、きっちり歯磨きもして、歯の表面はピカピカ☆初診の検査が終わったあとで、Dr.Iritaniより、“じゃ、あとクリーニングをお願いします”とバトンタッチ。うふふ♪naomiの出番だわ♪

さて、何を使って、どうやってクリーニングしようかなぁ♪どれどれとお口の中を自分の目でくまなくチェック

ひえ一見、ピカピカ☆な歯の表面ですが、なんと、内側には、歯石が壁に!歯ぐきも腫れて、膿がでています。お口が悲鳴をあげています歯ブラシで歯の表面をお掃除しつつ、全体をチェック。見ればみるほど、心の中から、“心配だなぁ・・・このまま放っておくと、あとちょっとでお口が崩壊するなぁ・・・”かなりの警告信号です。

え?どこが警告信号なのかって?まずは、歯石。よく、歯石が歯周病の原因だと思っている方がいらっしゃいますが、歯石は原因ではありません。歯周病の原因は“細菌”です。

歯石は歯に強固にくっついた石のように硬い物質です。そしてその構造は“軽石”のようになっており、細菌の住みかとなっています。その細菌の毒素で歯ぐきや歯が埋まっている骨が影響を受けて、腫れたり、出血したり、骨が溶けたりします。つまり、歯石にくっついている“細菌”が原因なのです。

さて、お口のシグナルの続き。

歯石の次は、歯垢。これは歯石になる前のやわらかい汚れ。細菌や細菌の出すグルカンと呼ばれる粘々した物質や、食べもののかすなどがまざったもの。これは歯ブラシで十分落とせます。これを放置しておくと、だんだんと硬くなって歯石に変化してゆきます。

歯垢もたっぷり

出血、腫れ、膿・・・naomi的診断。“重度の歯肉炎”歯ぐきのチェック、プロービング(歯周ポケットのみぞの深さを測る検査)でポケットの深さが深くなっていないのが、せめてもの救い。しかし、もうMAX。骨が溶けるのも時間の問題。(歯周病や歯周病の検査については以前のブログに詳しく書いていますので、そちらをご覧ください♪)

初診の方は、先生がお口の状態を詳しくお話されるので、先生がお話される前にnaomiがお話するのもお門違い。naomiはいつも黙ったままで、先生に引きつぎます。しかし・・・今日は、naomiの“歯を守りたい!”良心がムクムク。“あの・・・”と歯周病が進行していること、このまま放置しておくと危ないことを熱弁っ!

さらに、うちの医院で治療しなくても、必ず早めに歯周病の治療をした方がよいこと、歯周病の治療をするなら、歯医者は選んだ方がよいこと・・・何を言ってるんだかnaomiの“自分の歯を一生使ってほしいっ!”という心の声が、naomiの行動を支配しているのよね・・・こういうときって。。。

神様、naomiのこの余計なおせっかいな行為をお許しください。

本来は今のお口の状況や、将来的なことを客観的に、感情をまじえずに、事実だけをお話するのが筋。そして、それ以上のことは患者様本人が選択するのが筋。・・・naomiの感情を入れて、患者様に選択させるべきではないんです・・・本当は。

それは、健康を守るのは人に言われて守るのではなく、自己責任で守るものだからです。naomiに言われたからではなく、自ら健康を守りたい!と思っていただかなくては、真の健康は得られないのです。とほほ・・・またやっちまったぜ

次回K様は来院してくださるでしょうか・・・自ら健康の価値をわかっていただければよいですけれど。でも、初対面で信頼していただくというのは、かなり難しいものです。来てくださることを祈りつつ。明日もnaomiはお仕事しますっ!

たくさんのお口の悲鳴を代弁するぞっ!お口のメッセンジャーnaomiでした☆


歯周病の治療もできます。naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです☆

三連休もあっという間に終了今日は風が強くて変なお天気でしたね。皆さんはいかがお過ごしたか?

さて、今日は歯周病シリーズにまた戻ります。

先日、naomiが本院の時から拝見しているある患者様が来院されました。本院にてインプラントをした患者様で、そのあと、メインテナンス(定期健診)でnaomiが拝見しておりました。

寡黙でもの静かな、ちょっと年配の素敵な男性です。寡黙ゆえに、定期健診のお話をしたとき、“3ヶ月後に連絡します”と言われて、3ヶ月後、来ていただけるかなぁ・・・と不安に思ったのを覚えています。

その後、3ヶ月ごとの定期健診のお葉書に、必ず連絡を頂き、すでに一年半が過ぎようとしています♪だんだんと口数も増えてきて、最近では自ら歯のことについてご質問されるようになりました!

これは、メインテナンスを担当するリップデザイナーとしては、大変うれしいことです♪信頼してくださっているのかな・・・と少しずつ思えてきた今日この頃です。(それに甘んじてはいけませんが

今回は気になることはないとのこと。naomiが拝見したところ、歯ぐきが少々腫れています。うーん、確かに、奥の歯のお手入れは難しいけれど、こんなに腫れるとは・・・と思い、観察してみると、どうも歯と歯の接触点(コンタクト)がゆるゆるになっているのです

これは何を意味するのか?というと、“歯が動いている”ことを意味します。ではなぜ歯が動いたのか?考えられることは・・・親知らずが手前の歯を押している?噛み合せ??いずれにしても、歯が動くことによって噛み合せの負担が大きくなっているので、ドクターに噛み合せの調整をしていただきました。

歯って動くんですよ!皆さん!つまり、気が付かないうちに、どこかの歯に負担がかかり、歯周病が進行しているということがあるということなのです!先日かみ合わせは重要!とお話したばかり。あまりにもタイムリーだったので、ご紹介いたしました。

3ヶ月前には、そんな徴候はなかったのに。でも、今回のことで、噛み合せが動く方だということがわかったのです。今後のメインテナンスでは、噛み合せを中心に拝見してゆけばよいのです。

こうやって、少しづつその方のお口の特徴をつかみながら、長期に歯を守っていくのが私達リップデザイナーの仕事です。誰よりも、あなたのリスク(危険度)を知っている。あなたの担当です。

お口の中は絶えず変化しています。たった3ヶ月でも、激変することがあります。そのことを、今日は伝えたかったのです。


naomi、今日からまた頑張りますっ!

http://www.advanced-care.jp

 

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

皆さんの最近はまっていることは何ですか?naomiのはまっていること。それは“手作り”。今のところ、お料理とコスメですが、時間があればいやもとい。気持ちに余裕があれば、いろいろと他にも手作りしたいと思う、今日この頃です。

今日は作ってみました、初挑戦の“スウィートポテト

お菓子作りって、かわいらしくて女の子っぽいですけど、実は力仕事ですよねっ!女の子のやることにしては重労働!さつまいもの裏ごし、バターと砂糖を泡だて器でまぜるなど、二の腕がプルプルしちゃう作業が多いです

452306d3.jpgさて、出来栄えはと言いますと・・・うーんnaomi的には×!いまいちでした。お味はおいしいんですけど、見た目がよろしくないっ!そこがまた家庭的でよいのかもしれませんが、naomi的には納得いかなーいっ!表面のひび割れ どなたか表面が割れない作り方を教えてください。

最近わかったのですが、うちのオーブンレンジ。火の回りが均等にならないようで天板で焼くと焼きムラができるのです・・・これは、綺麗なお菓子、お料理を作るには致命的火の回りは重要ですよね。

やっぱりプロの職人さんはすごいです。いつも同じ出来栄えで、綺麗に仕上げるんですから。もうちょっと研究しなくっちゃ♪

さておやつを頂いた後で、久しぶりに映画を見ました〜♪“シンデレラマン”

あんまり見たい映画がなかったのですが、実話ということで興味があったので見てみました。どの時代でも人々に希望を与える神の申し子っているんですね!日本の美空ひばりさんみたいに。

戦後の暗い時代に美空ひばりさんは“歌”を通して人々に生きる希望を与えました。大恐慌時代、ボクシングで人々に希望を与えたのがMr.ジム・ブラドックだったんですね。

それにしても、いつの時代でも男を支えるのは女・・・男と女はけして分かりあえない平行線な生き物。ま、それが男と女の役割なんでしょうけど。

感激屋のnaomiは時々ウルウルしてしまい、鼻水すすって見てました。(笑

さて、明日はどんな1日かな。楽しみです♪皆さんはどんな1日をお過ごしですか?


3連休中♪naomiの医院はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

うちの猫ちゃん、昨日ご覧になっていただけましたでしょうか?え?かわいいありがとうございます!(爆

さて、今日は再び歯周病シリーズに戻りたいと思います。

今日は若いうちから発症する“歯周病”についてお話したいと思います。naomiブログをご覧の皆様。歯周病は中年期以降、おおよそ40歳以上の病気だと思っていませんか?

実は、もっと若いうちから発症する歯周病があります。10代で発見される場合もあり、実は6歳臼歯(永久歯で一番はじめに生えてくる、大人の奥の歯)が生え始めたときから、そのまわりの骨が溶けているといった報告もあります。

スウェーデンでは20歳まで歯科治療費が無料です。若いうちからかかりつけのドクターがいて、幼いころからレントゲン写真をとって経過を追ったりしています。それがホームドクターです。ちなみに、日本では異常があったときだけしか歯科医院へいきませんので、6歳臼歯に虫歯でもない限り、レントゲン写真があるなんてことはめったにありません。

そのため、症状が出るまでほったらかし。つまり大人になって、歯が揺れ始めて、はじめて何かおかしい?と来院する・・・6歳から数えて、何年たっていることでしょう・・・20歳としても、14年。14年あれば、歯が揺れるまでにはならなかったことでしょう・・・

皆さん、覚えていますか?歯周病は“沈黙の病気”ですよ!“歯が揺れる”“歯がしみる”といった症状がでた時には、歯を支える骨が減っている証拠。溶けてしまった骨を元に戻すことは、残念ながらできません(ごくごく少数ですが、歯周病専門医の手によって骨の再生ができる場合もあります。しかし・・・治せる症例も限られますし、長い年数の経過も含めると、かなり難しいテクニックですので、ここではあえて骨の再生はできないと発言させていただきます☆骨の再生についてはまたの機会にお話したいと思います。)

歯周病は早期発見、早期治療が必要なのです!なぜ若いうちに発症するか?これははっきりした原因はまだわかっていません。歯周病は歯周病菌によって起こりますが、この細菌の威力がかなり強いか、はたまた細菌への抵抗力が弱いのか、はたまた両方か・・・ご本人だけでなく遺伝的にご家族にも発症しています。ご本人が早期発症型なら家族にも発症している方がいるかどうかをお聞きします。いずれにしても早期発見!が大切。

治療法は通常の歯周病の治療と同じ。歯石の除去、細菌の除去、お口のお手入れのマスター(プラークコントロール)、歯周ポケットの洗浄、必要によっては外科手術など。ただし、早期発症型ではメインテナンス(定期チェック)の間隔を短くしたり、症状のひどいときには、抗生物質を使用したりします。

10年間歯科衛生士をしている中で、何人か拝見したことがあります。そして、現在も早期発症型の患者さんを拝見しています。かなり難しい症例です。

なせかと言えば、現在まだ20代。しかしながら、ほとんどの歯が重度の歯周病であり、すでに今、すでに危ない歯があります。危ないというのは、抜くしかない歯のことです。歯周病におかされ、骨がとけ、歯周ポケットも深く、出血し、いつも膿がでています。そして歯も揺れています・・・

この歯を10年の残せるか?はっきりいって、自信がありません。(残してみせます!気合は十分ありますが )正直なところは・・・結果は紙のみぞ知るっ!です。でも残さなければ、若いうちに総入れ歯になってしまうのです。こんなつらくて、こんな悲しいことって・・・自分がもって生まれた歯ですもの。一生使ってもらいたいっ!使いたいっ!と思うのは、naomiだけでしょうか・・・

あー歯周病のことになると、長くなっちゃうな・・・でも、はっきり言いますが、きちんとしたプロの歯医者さんにかからないと、歯周病は治りません。歯ぐきを診られる歯科衛生士も少ないし、それこそ、長期の予後(つまり10年後、20年後)を見据えて治療してくれるところを選ばないと、歯を喪失します。

長期の予後が予想でき、先回りしてこれからでる症状を食い止めてくれる。結果として歯が長持ちする。それが、本当の予防のプロです。

そんなかかりつけのプロフェッショナルな歯科衛生士さんを、ぜひ一生のお友達に選んでくださいね☆

悩み多き歯周病。まだまだnaomiの悩みは続きます!また次回☆


毎日が悩みの種。一生懸命歯を守っています♪naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ