顕微鏡歯科 Advanced Care Dental Office リップデザイナー☆naomi

はじめまして。Advenced Care dentai Office マイクロスコープ顕微鏡歯科☆歯科衛生士naomiこと戸田奈緒美です。歯を綺麗にする事が私の「仕事」です。良い「仕事」をするために歯科衛生士道まっしぐら。日々精進。

1

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

今日もあいにくの雨ですね・・・秋の長雨といいますが、まさに梅雨のようです

天気もすぐれないのですが、naomiの心も晴れませんなぜか?と申しますと、最初から爆裂しますが、あまりにも歯科業界、歯科医師、歯科衛生士が終わってるからです。ご臨終です

昨日、歯科業者開催のデンタルショーに参加しましたが、歯科業界関係者もレベルが大いに下がりました。だいたい、講習会やセミナーにジーンズやあまりにもカジュアルな格好でくるのは問題外だとnaomiは思うのですけれど、そんな人ざらにいます。この集まりは一体何?って感じ。低俗になりました。歯科業界。

TPOに合わせた格好をする。そんな常識的なことさえ、歯科業界ではできないのです。

10年前は違いました。セミナーに行けば、先生達は“ビシッ”とスーツが決まっており、スタッフもそれはそれは“凛”としておりました・・・エリートでしたよ、先生も歯科衛生士も。

ま10年前でも、当時つとめていた医院で講習会に参加した際、スタッフが普段着で現れ、“naomiさん、よくスーツなんて持ってますね〜○○子持ってないんですよ〜”といいながら、前日に親知らずを抜いた彼女はセミナー中睡眠をたっぷりとり、挙句の果てに、naomiが録音したテープを“naomiさんテープかしてください”と言ったのにもびっくりしましたが、そんな非常識人間達が歯科業界の中心になるようになりました。

医者だというのに、威厳も何もありません。自分達で自分達の価値を下げているとしか思えないっ!

さらに、そんな非常識な人達にきちんとした治療ができるわけもなく、昨日は友人と歯科医師談義に花が咲きました。患者さんの歯を守るために、“もっとドクターにいろんなことをわかってほしいっ!勉強してほしいっ!”しかし、naomi達は法律上“歯科医師のもとに・・・”と歯科医師の命令でしか動けない制約を受けています。

歯科医師に意見するのもお門違い。ま、言っても無駄。ドクターのプライドは高く、まさしく、“衛生士ごとき”です。ドクターだったら衛生士ごときにそんなこと言われる前に、自分で勉強しろーーーーっ!と声を大にして言いたい!

そして、昨日、ある一枚のレントゲン写真を見ました。

・・・

あのさ、世の中、ほんとーーーーーに、お口の中全体で治療を考えてくれる先生っていないのねっ!だいだい、歯の治療って何よっ!歯がもとの形になって埋まっていればよいわけ?かめなくても?機能はどうでもいいいわけ?なんだってこんなひどい治療なわけ〜(泣

もー、本当に歯科医師!いい加減にしてほしいっ!人のお口を一体何だと思っているのだ!!!おまえら、それでも本当に歯科医師かーーーーーーっ!

世の中、本当におそろしい。ちゃんとした歯医者にあたる確立・・・生涯のパートナーを選ぶのと同じぐらいの確立だ。きっと。

でも・・・naomiの心が晴れないのはその患者さんの治療を何も知らずに断ってしまった後悔なのです。その患者さんのお口の状態がわからなかったから・・・ある程度の治療なら他の歯医者さんでも治療可能。でも・・・その患者さんは本当にスペシャリストな歯科医師の診断と治療が必要な歯でした。

naomiの考えでは、治療はトータルで見るべきもの。初診で全て検査し、現在の状態、これからのこと、治療のゴール、全てがつながっていて、この歯だけとか・・・そういう治療はないっ!トータルで最後まで、そして、10年後も責任を持つのが本当の治療だと思うのです。

ただし10年持たせるためには、患者さんの協力、責任ももちろん必要。それは健康に対する自己責任です。患者さんを中心に、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士がチームで長く歯を持つようにそれぞれが力を発揮して歯を守っていくのが真の歯科医療だと思います。違いますか?

だから・・・言い訳がましいですが、噛み合せをすでにいじっており、途中から治療するなんて無理と思ってしまったんですよね・・・でも思いのほか、どこにこのお口をよくできるドクターがいるのだろうか?と思うような状態・・・あー、後悔しても今更ですね・・・

でも、歯科医師に言いたい”最後まで責任もてないくせに、治療するなんて!歯医者じゃなくて、破壊者!悲しいんです。naomiの大切な患者さんのお口が壊され、歯が失われてゆくことが。

最近お知り合いになった方ですが、ずっと歯医者さんを探していて、うちのHPを見ていました。でも、敷居が高そうで行くのに二の足を踏んでいたそうです。たまたま仕事の話になり、naomiが歯科衛生士だと話すと、どこの歯医者さんなの?え?丸の内?もしかして?実は彼女が二の足を踏んでいた歯医者さんがnaomiの医院だとわかりました。何たる偶然!

彼女もつい先日、とんでもない歯医者にかかり、歯医者に行くのが恐かったと言っていました。話を聞いてもやばい・・・って感じでしたけどね

もーーーーっ!本当に世の中の歯科医師の皆さん、こういう患者さんの声をきちんと聞いてくださいっ!そして、きちんと治療してください!歯を破壊するのはやめてくださいっ!

もう一つついでに。患者の皆さん、保険外だからって安心できませんよ〜高いお金を払ってもよい治療が受けられない歯医者さんはたくさんあります。そういう歯医者さんをぼったくり歯医者と言います。ぼったくりにあって、大変な目にあっている患者さんんがたくさんいます。今週も来ます。なんだか、うちは駆け込み寺みたいだな

どうかどうか・・・最初からうちに来てください。どうせ高いお金を払うなら。本当に自分の歯を守りたいのなら。歯は初回の治療が重要です!再治療は予後が悪い!だいだい、とんでもなくいじられた歯をもとになんて戻せないっ!

お金を払ってもちゃんとしたものが手に入らない世の中。絶対おかしい!皆さん、もうちょっと真剣に歯の治療を考えてください!歯科医師の皆さんも、患者さん、あなたも。

院長の治療には費用がかかりますが、払う分の価値はあります!むしろ、ぼったくりや破壊者にかかって将来さらなる費用をぼったくられるよりは格安です。

真の価値のわかる方にはお勧めです。

今や時代はお金を払ってもよいものが手に入らない時代ですから。(笑


本当に自分の歯を守りたいなら。こちらの歯医者がおすすめです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

皆さんは歯科衛生士ってご存知ですか?以前にもお話したかと思うのですが、歯科衛生士はお口のケアのプロフェッショナルです

治療が終わった歯が長持ちするように、“予防”をするのがお役目。歯石をとったり、歯周病の治療にも大いに役立ちますが。

さて、今日は“en-rond”をやっと皆様にご紹介できます!en-rond(アンロンド)は2000年の2月に発足した歯科衛生士のスタディーグループです。現在メンバーは10人と少々。2ヵ月に一度集まって、勉強会を開催しています!現在お恥ずかしいながら、返り咲き会長職です一時期はご隠居だったのですが出戻りです。

今日は朝から歯科の業者さんが主催する“デンタルショー”なるものに参加し、“ホワイトニング”について勉強してきました!やっぱり白い歯はいいですよねっ!ホワイトニングの薬剤に虫歯予防の効き目もあると聞いて、さらにホワイトニングへの関心を高めたnaomiでした!保険がきかないのでお勧めするのを躊躇してしまいますが、やっぱりお金をかけただけの価値はあると思います。(価値観がそれぞれなので、価値を感じない方もいらっしゃると思いますが

それから午後はen-rond10月勉強会へ。8月は夏休みでお休みだったので、メンバーと会うのは4ヶ月ぶり今日のテーマは“中程度の歯周病”メンバーのAkikoさんが講師をつとめてくださりました。Akikoさん、お疲れ様です!

やっぱり勉強会は刺激があってよいですね〜10年やっていても、まだまだ間違って認識していることや、わからないことがあり、恥ずかしながら、心新たにするnaomiです。さらに、メンバーがおめでたくweddingだったりして。ご報告をしてもらいnaomiもうれしいー♪仲間の幸せはうれしいものです!

症例発表の後は、仲間とTeaTime。いろんなことを話していたら、2時間、あっという間いろんなことを話しました。彼女のエネルギーをもらって、元気になったnaomiです!同じようなことを考えているのね。あー、みんなが元気に楽しくお仕事できて、Happyになってくれたら最高☆なのに

今日はまだまだ勉強が足りないことを痛感させられた1日でした。こんなことを言うと患者さんが不安になっちゃうか上には上がいる・・・の表現の方がっよいですね☆10年選手もまだまだ勉強中☆日々勉強です!

また明日から頑張るぞー!


10年たってもひよこマーク♪naomiのお家はこちらです。

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

naomiブログをご覧の皆様、こんにちは!naomiです♪

先週は上野で優雅に“焼き物”を鑑賞しましたお買い物や立ち寄るといった感じでは上野に時々出没しておりましたが、上野を“楽しんだ”のは十数年年ぶりです。実は先日は“上野動物園”に数十年ぶりに訪れました。そして、今回。上野づいているnaomiです。

今日ご紹介するのは、実は上野動物園の帰りに通りかかった際見つけたお店です。趣のある店構えに、通りすがりながら心惹かれました。今回はっ!と思い、立ち寄ることにいたしました。

c26519a3.jpgお店は“桃林堂”なる“和菓子屋”でございました。店内に入ると、ちょっとした小上がりのようにカウンターがあり、お若い女性達が数人並んでお茶をたしなんでおりました。

店のガラスに張られた和菓子の名前で、“和菓子屋”であることは存じておりましたが、中でお茶をいただけるとは。少々びっくりいたしました。ほんのちいさなショーケースにお茶菓子がかわいく並んでおりました。一番目をひいたのは、“小鯛焼”。横幅5センチほどでございましょうか。おもわず、“かわいい〜”と手にとりたくなってしまうお品でした。

左を振り向けば、店内に水が湧き出ており、なんともふぜいを感じさせます。

店主に“お茶をお召し上がりですか?”と聞かれて思わず“はい”。“お菓子をお選びくださいませ”と言われショーケースをのぞきます。どれもこじんまりとしていてふぜいがあります。私は“きみしぐれ”を注文しました。“きみしぐれ”昔から大好きなんです!

待つこと少々。運ばれてきたお菓子には入れたてのお抹茶が急須で入れたお茶ではなく、本格的にたてたものでした。これには、私、いたく感激!なんとも雅な気持ちになりました。ちょっとしたことですが、とても大切。同じお茶を飲むのでもとても得した気分になります。

和菓子屋さんの名前は“桃林堂”。青山にも支店があるようです。webもあります。興味のある方は“桃林堂”で検索してみてください。大阪が本社のようですが、これまた大阪のお店のふぜいのあること。まさしく“日本”を思わせます。

都会の暮らしでは“四季”を感じることも少なくなりました。日本の文化は“季節”とともに生きている。そう思いませんか?皆さんも、ぜひ機会があったら足を運んでみてくださいね!

それでは、よい休日をお過ごしくださいませ。


季節感を大切に。今月はハロウィンでーす♪

http://www.advanced-care.jp

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

連休最終日。皆様いかがお過ごしでしたか?

naomiはついに!東京国立博物館に、伊万里焼と京焼を見に行ってしまいました毎日タイムリー続きで自分でもびっくりなのですが、ちょうど10月の4日から、上野にある東京国立博物館で“華麗なる伊万里、雅の京焼”展示会を開催していたのです。12月まで開催しています。

伊万里焼と京焼の歴史。いろんなことがこの1日でわかりました。そして、naomi自身、どうして京焼が好きなのか、納得の1日でした。

伊万里焼は、あるとき、国内の混乱のために、ヨーロッパへの陶磁器輸出を停止してしまった中国の代わりに、海外へ輸出されはじめます。量産されるようになります。一方京焼は、技術・精度が内へ追窮されてゆきます。その技術と精度ゆえ1点ものです。

人と同じは嫌いなnaomiは京焼が好きです。絵柄だけでなく、形にも工夫が凝らされています。茶碗自体にすかしを入れたり、自然のものそのままの形をしていたり、絵が立体を意識して書かれていたり。1点ものというのが何よりお気に入りの理由です納得

特に目を引いたのは、仁清の“色絵月梅図茶壷”。なんともすばらしい!“月夜”と“梅”を大変美しく表現した壷でした。皆さんも、ぜひ機会があったら足を運んでみてくださいね☆

“焼き物”を目で堪能した帰り道。美味しい本格お抹茶と和菓子のいただけるお茶菓子屋さんを発見しました!今度はお口で堪能!近々ご紹介しますね☆

1b653d99.jpg今日のところはnaomiデザートをご堪能ください☆お粗末様ですが昨夜のデザートパンナコッタです。

パンナコッタは牛乳と生クリームを煮て冷やし固めたデザートです☆本日は上にカラメルソースをかけていただきましたうーん美味

ここ2回女性にお勧めの“鉄”についてお話しましたが、今日は牛乳。カルシウムたっぷりなので、これまた骨粗しょう症気味な女性にお勧めの食材です♪そうそう、そういえば、歯周病が進行している人(顎の骨がなくなっている人)に骨粗しょう症の人が多いという記事がありました。顎の骨の状態で骨粗しょう症の早期発見になるとか。

お口も体の1部なんですね☆

高齢になってからの骨折は命にかかわる場合もあります。骨はくっつきますが、骨折が治癒するまでの安静期間に筋力が低下して寝たきりに・・・なんて話はよくあります。筋力って1週間寝ているだけでも、ものすごく落ちます!筋力低下も予防しましょう!予防が何より大事です

寝たきり予防!“健康寿命”で命の最後を迎えたいですねっ!


人生の最後まで見通したお口のケアをしているnaomiのお家はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

せっかくのお休みなのに、あいにくのお天気で残念ですね

タイムリーで驚いてしまいますが、naomiが“焼き物”に興味をもっている今日この頃。テレビを見ていたら、TOKIOの出ているDASH村で“焼き物”を作っているではありませんか!

土から粘土を掘るところからはじまって、釜も手作り。ろくろも昔ながらの足回し。全てが手作り。すごいっ!釜はすごいですっ!

今日はまたまたお料理♪今日は手作り“ナンカレー”を作ってみました。昨日、レバーで貧血のお話をして、“鉄分”についてお話しましたが、今日の食材はほうれん草です☆お写真が・・・ちょっとぼけちゃった雰囲気だけ。

39c3f2fb.jpgほうれん草もまた、鉄分がたっぷりなんですよ!貧血予防にお勧めです♪100g中の鉄分は牛レバーと同じだとか。でも・・・よく考えると、レバー100gとほうれん草100gでは“かさ”が違いますよね

でも、まあ、細かいことはあまり気にせず、バランスよくいろんな食材を食するのが大切だとnaomiは考えていますので、鉄分補給にほうれん草をぜひ活用していただきたいものです☆

えーと、最初に言い忘れました。なぜ今日が“ほうれん草”かというと、今日のナンカレー、にんにく1片、玉葱1個、鶏挽肉200g、カレー粉大1と1/3、ほうれん草2把、トマト缶1/2、ブイヨン1個、クリームチーズお好みで♪で作っているのです。(4人前分量)

言うなればほうれん草カレーなんですわちなみに、ナンも今日は手作り。いやあぁ、生地を練るのににの腕プルップルなんとかおいしくできました♪

で、“鉄”ついでに話を膨らませますと、焼き物の“青磁”と呼ばれるもの。青磁の“青”い色は鉄なんです!ご存知でしたか?火加減もありますが、鉄が1〜3%が含有されていると青磁の青い色がでるそうです。青磁は鉄と火の芸術なのです!

なんだか、いろんなことがつながってくるから面白いですね!・・・ってnaomiだけ?そんなこと思っているの・・・

現代社会では物を作ることが少なくなりました・・・お金を出せば“作られたもの”が手に入るからです。でも、naomiは物事の基本は“物作り”だと思います。

料理の巨匠達はもの作りを追窮するので、最後は自分の畑で食材を作りはじめるのだと思います。それが真のこだわり。

手間隙かかりますが、基本の物作り♪頑張ります☆

さてこれからデザートをいただくのです今日のデザートは“パンナコッタ”こちらももちろん、お手製です☆そのお味はいかに?明日またご報告申し上げますね☆


歯科治療の基本の基本Dr.Iritani'sOffice

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

naomiは今日から三連休です♪皆さんはお休みですか?

心待ちの週末。冷蔵庫のお野菜とにらめっこ1週間分のメニューを考えました。普段フルに働いていると、冷蔵庫のお野菜を考えながら毎日の献立を考えるのもなかなか難しく、あのお野菜を使いたいけど、あれ?お肉がないっ!が日常茶飯事

仕事の帰りのお買い物は時間もかかり、結局外食ってことになりかねないので、週末に来週の献立を考え、食材の調達をしています♪

42168a5e.jpg今日は、にらがあったので、唯一土曜日しかできないメニュー。“ニラレバ”を作りました〜え?なんで土曜日だけかって?それは、まずレバーが普段は手に入らないのと、レバーは買ったその日に使いきりたいので、レバのあるお肉屋さんにいける土曜日しかできないのです!

レバは鉄分たっぷりの食材です。血液の中のヘモグロビンはいうなれば鉄です。体にとって鉄分は必要不可欠です。特に鉄分が不足がちになる女性にはお勧めの食材です♪

最近のnaomiの関心はお料理です。お料理って奥が深くて楽しい♪(あ・・・歯周病も奥が深いですが。)今日はお料理から発展して、器にたどりつきました。

お料理を検索していたら、懐石料理のお店にたどりつきました。赤坂にある1日2客限定のお店。器にもこだわりがあるそうです。最近“器”にも関心が向いていたnaomi。

“焼き物”ってなんぞや???ネットサーフィン開始

焼き物は土で形を作り、それを窯(かま)で焼いてかためたもので、「陶器(とうき)」と「磁器(じき)」の大きく2種類に分けられるそうです。

陶器は、原料が粘土で、「土もの」とも呼ばれ、通常茶色など土に近い色で、指ではじくとにぶい音がするのだそうだ。代表的な産地は美濃、萩、唐津焼。

磁器は「陶石」という石の粉を原料にし、「石もの」とも呼ばれ、色は白く、はじくとチンという金属音がするんだって。私たちが使う食器の多くは磁器。代表的な産地は瀬戸、有田、九谷、京焼。

へ〜はじめて知った。え?知らなかったのがおかしいですか?

で、更にネットサーフィンそしてたどりついたのが“京焼き”。なんとなく、naomiの好みなんですよね!“もみじ”とか“桜”とか。絵柄も形も。

焼き物を知ると日本の歴史を文化に触れることができます。焼き物の歴史にはお茶の歴史があります。お茶の茶器とともに、焼き物が発展してきたことが伺えます。

あなどれぬ“お茶”。焼き物のすばらしさを知ると、日本人でよかったなぁと思います。日本は季節があるからいいとよく言われますが、ほんと、それが実感できるのが“焼き物”とお料理です。はまってます。

とは言うものの、naomiのお家の食器は相変わらず・・・なんですけどねこれから少しづつ頑張ろうと思います!あ〜ほんと、時間がおしいっ!毎日お休みで、毎日お料理作って、素敵な器で盛り付けしたい

は無理ですね・・・まだまだリップデザイナーご隠居できませーん(笑


美味しく素敵な生活を♪naomiの医院で歯を健康に☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

さて、今日はお久しぶりにお家ご飯先日、大丸デパートで“北海道展”をやっていて、“たこわさ”を買ったら、店員のお兄さんが“明太子いかが?”というので、ついつい・・・ちょっとお値段はったんですけれど、買っちゃいました

878dd571.jpg量が多かったので、使う分だけとって冷凍しておきました。昨日の夜から解凍して、今日は朝から明太子スパゲッティーを作ろうと心に決めてました♪

まいう〜めちゃめちゃおいしいっ!やっぱりお家ご飯はいいですよね〜

さて、さっきまで今までnaomiが書いたブログの仕分けをしていました。読み返していると・・・うーん。2回ぐらい、保険外の治療をする方のお話を書いたのですが、なんとお二人ともこなくなっちゃっていた・・・

やっぱりお金がかかるということは、患者さんには負担なんですね〜

でも、本当に日本ってひどい。きちんとした技術が評価されない。ま、何の商売でもそうですが、利益追求。品質は評価されない。安くてよいものがよいとされるけど、やっぱりよいものを作ろうと思ったら材料費や技術料がかかると思うのだけれど・・・安くてよいものなんて、ないって、本当は誰もが知っていると思うけど。妥協ですよね。価格と品質の間のバランス。

歯科も同じ。今日の新聞に載っていましたが、診療報酬が引き下げられました。つまり、今までと同じ治療をしていても、医院の収入が減るってことです。歯医者の営業時間はどんどん延長され、休みはない。

確かに、医療職だけど・・・奉仕の心は必要だけど・・・休みなく夜遅くまで働いて、集中力もなくなって・・・こんなんでよい技術が提供できるのであろうか???

歯医者はもうかるなんて、誰が言ってるんだろうか?ああ・・・この業界、お先真っ暗ほんと、衛生士なんてなるんじゃなかったな〜って思っちゃう。だって日本の歯科医療はベルトコンベアー式が一番もうかるんですよ!(笑

入れて、削って、はい終わり!次の方〜(そんな医院で働いて良心が痛み、職場を変った経験のあるnaomiです。)

いかに、たくさんの人数をさばいて、時間を短縮して治療するか。それがもうかる鍵なのです。10年後の歯の健康のために、歯ブラシのお話や、お薬の話。お体の話。こんなお話は保険点数にはないのです。

時間に追われてする治療。はたしてその技術はいかに?お料理だっておいしく作るには手間隙がかかります。歯は?どう思いますか?時間に追われてされた治療で10年後。その治療は健康に保たれていますか?

naomiはただ、10年後に皆さんの歯が全て残ってくださればいいのです。

naomi医院では、定期健診が有料化になりました。つまり保険適応外。今日もお1人、定期健診で拝見しました。最後に次回から保険適応外になることをお話しました。

・・・

次回きてくださるのでしょうか・・・くるとおっしゃってくださいましたが・・・

ま、痛くなったら治療すればいいんですよ。結局のところ。高いお金を払ってインプラントにすればよいし、入れ歯にすればいいんです。みんな歯がなくならないと、その価値に気が付かないのですから。

歯がなくなった方は必ず言います。もっと早くに・・・それにね、歯がなくなると、確実に寿命は短くなります。80歳になったとき、わかります。お年寄りや寝たきりの方の治療で死が近い方の歯の治療に携わってきたから。この目で見てきたからわかります。でも、そのときわかっても遅いでしょう?

人間が生まれたときから“死”へとベクトルが向いています。どうせ生きるなら、人生の最後を苦労少なく、楽しく生きたくないですか?“食べることは生きること。生きることは食べることです”ほんとですよ。歯の喪失は、いづれ自分の身に後悔となって返ってきます。naomiの言葉、80歳まで覚えておいてくださいね!80歳になったとき、きっと思い出しますよ(笑

・・・

そっか!ブログを書きながら、自分の使命を思い出しました。歯の価値を伝えること。それがnaomiの使命だった。(笑 断られても、来なくなっても、真実を伝える。あ〜また来てくださらなかったかぁとnaomiの心は傷ついても。

100人のうち1人でも。いいえ、1000人のうちの1人がnaomiの話に耳を傾けてくださって、歯の健康に関心を持ってくださり、そのお口の将来が救われればよいのです。

さて、今日の結果は3ヵ月後に。またご報告します。

歯科医師に歯を削らせない。それが健康な歯を保つための秘訣です。歯は削らないのが一番ですっ!


歯医者に歯を削らせないためのアドバイス。こちらでしてます♪

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

10月ももうすでに3日が過ぎてしまいました。秋ですね〜皆さんにとって秋は何の秋ですか?naomiにとっては・・・“おいしい秋”かな。

今日はとってもうれしいことがありました。それはnaomiの拝見している患者さんがある試験に合格したのです!20代後半のI様。第2の人生のスタートです。患者さんも含めてですが、自分のまわりの“うれしい”はnaomi自身にも“うれしい”気持ちをくれますね!患者様ですが、身内のように思い入れてしまいます。

でも、本当に出会いって不思議です。最近は患者様と出会うのも出会いなんだなぁってつくづく感じます。naomiが今の医院にいなかったら。今の患者様とは一生出会うことはないのですもの。

今日もお1人、歯周病の患者様を拝見しました。naomiが拝見するのは初めてなので、“出会いの日”です。その方は2年前にも歯科医院で“歯石除去”をしてました。でも・・・残念ながら、中度〜重度の歯周病が進行しています。

今日は現在の病状を説明し、今度の治療についてお話しました。

2年前ね・・・

naomiの所見からすれば、初期の症状はすでに何年も前から始まっていたはず。2年前の先生が、歯科衛生士がこの状況をきちんと理解できるようにお話していたら・・・もっと早くにこの歯は助かったかもしれません。毎週何回も“歯石除去”に通っていたそうですから。

この“歯石除去”。かなりの曲者です。ほとんどの方が“歯石をとれば歯がよくなる”と信じています。でも、これはnaomiから言わせれば“神話”です。実際には“歯石をとるだけでは歯はよくならない”からです。

これは説明が難しいな・・・歯周病の原因が“歯石”のように言われていますが、歯石が原因ではなく、“歯石に住み着いている細菌”が原因です。つまり、歯石をとっても細菌のコントロールができていなければ、歯周病は防げません。歯石をとるのは重要ですが、その後のケア次第で良くも悪くもなります。

やたらに歯石をとるのは危険なのです!歯周病のケアは奥が深いのです!きちんとトータルで診査・診断してくれる歯科医師・歯科衛生士にかからないと、治りません。悪化もします。この10数年の臨床経験の中でそういう患者さんをたくさん見てきましたから。(笑 

(“歯石をとっても歯はよくならない”これについて詳しく知りたい方はぜひ、naomi医院にお立ち寄りください。文章で説明するのがとても難しいのです・・・

ブログをご覧の皆様だけが知ることのできる、naomi歯科業界裏話。正直な話、どこの医院でも同じ診療レベルだと思うのは間違いです。さらに、誰がやっても同じだ思うのも間違いです。同じお料理屋さんでもおいしいところ、まずいところがるように、歯科医師・歯科衛生士だって人によって診断レベルや技術に差がありますよ〜覚えておいてくださいね☆自分の目で選びましょう!

患者さんとの出会いも運命。人との出会いは運命を変えますよね!お口の運命もその出会いによって左右されます。よき歯科医師・歯科衛生士に出会えれば歯の健康は安泰です。出会わなければ・・・不幸ですね・・・

きちんとあなたのお口のパートナーを自分で選んでくださいね☆健康を守るのは自分ですよ〜歯科医師でもなく歯科衛生士でもなく、あなた自身が健康を守るのです。

さて、今日の患者様。来週の予約時間に来ていただけるでしょうか・・・naomiの今日のお話が伝わって、歯の健康に対する価値を見出していただければよいですが。


お口の真実、業界の真実をお伝えする。爆裂衛生士のお家はコチラです☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは☆naomiです♪

今日、naomiの友人が、新しい門出を迎えました。C様、お疲れ様でした。そして、おめでとうございますっ!

実はC様とnaomiは会ったことがないのです。naomiの毎日仕事で連絡をとっている京都のOLさんです。今日で契約期限の満期日を向え、残念ながら退職となりました。本当にお疲れ様です。

naomiとC様は毎日仕事上でFAXのやりとりをしています。そして、何かお互いに不備があれば電話で連絡をとりあいます。お互いに声だけで顔は見たことがないのです。

C様はとってもかわいいキュートな感じ。20代前半のような若い感じの女性でした。ある日の仕事のFAXで9月一杯で退職するとのこと。naomiは何か贈り物をしたいなぁと思い、さっそくその日、お買い物に行きました

お別れと言えば、“ハンカチ”。え?ありきたり?頭の回路が単純でして・・・さらにふと浮かんだキーワードが“幸せの黄色いハンカチ”。お仕事をやめるって、悲しいことでもあるけれど、新しい門出で素敵な瞬間でもあるって思いませんか?つまり、“祝いの門出”ってやつです!

ハンカチ売り場で縁起をかついだ“黄色”のハンカチを探したのですが・・・あまりよいデザインのものがなく、それに近いものと思い、ベージュのがドットのように入ったものを選びました。ベージュがゴールドっぽくて、縁起がよさそうに感じたの♪

お仕事ついでにC様へ。すると、なんと1枚の手紙とともに、京都のお抹茶のお菓子を贈ってきてくれたのです!手紙には“今までのお礼”“さっそくハンカチを使っていること”“うれしかったこと”が書かれていました。

会ったこともない仕事のお付き合いだけなのに、こんなやりとりがあるのです。不思議というかご縁というか・・・あれ?ご縁を勝手に作っているのはnaomiか皆さんとも、ご縁を結びたいですっ!うふっ♪

手紙は岩崎ちひろさんの絵葉書でした。なんだか、naomiもうれしくなっちゃって。ほんわか、幸せな気分になりました。会ったこともないのに、不思議。新しい門出だから、頑張って!って言いたくなっちゃんです。えへへっ。変ってます?naomiって?

幸せって、まわりの人が幸せだと自分もうれしくなるし、自分が幸せで笑っていると周りも笑ってくれるし、相乗効果ですよね!相乗効果でみんながHAPPYになれるんだもん♪うれしいですよね!

頂いた手紙はロッカーの中にそっと置いてあります。見るたびに心がほんわかするんです

心“ほんわか”してますか?aomiと一緒にほんわかしましょ♪体と心に休息を☆


ほんわかしましょ♪こころの休息はnaomiのお城でどうぞ☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

いつもご来店、ありがとうございます☆

さて、今日は歯周病に関連する、今日のできごとです。なんともタイムリーな出来事。

今日ご紹介するのは、今日、はじめてうちの医院にいらっしゃった、K様のお話。一見、とても、きっちり歯磨きもして、歯の表面はピカピカ☆初診の検査が終わったあとで、Dr.Iritaniより、“じゃ、あとクリーニングをお願いします”とバトンタッチ。うふふ♪naomiの出番だわ♪

さて、何を使って、どうやってクリーニングしようかなぁ♪どれどれとお口の中を自分の目でくまなくチェック

ひえ一見、ピカピカ☆な歯の表面ですが、なんと、内側には、歯石が壁に!歯ぐきも腫れて、膿がでています。お口が悲鳴をあげています歯ブラシで歯の表面をお掃除しつつ、全体をチェック。見ればみるほど、心の中から、“心配だなぁ・・・このまま放っておくと、あとちょっとでお口が崩壊するなぁ・・・”かなりの警告信号です。

え?どこが警告信号なのかって?まずは、歯石。よく、歯石が歯周病の原因だと思っている方がいらっしゃいますが、歯石は原因ではありません。歯周病の原因は“細菌”です。

歯石は歯に強固にくっついた石のように硬い物質です。そしてその構造は“軽石”のようになっており、細菌の住みかとなっています。その細菌の毒素で歯ぐきや歯が埋まっている骨が影響を受けて、腫れたり、出血したり、骨が溶けたりします。つまり、歯石にくっついている“細菌”が原因なのです。

さて、お口のシグナルの続き。

歯石の次は、歯垢。これは歯石になる前のやわらかい汚れ。細菌や細菌の出すグルカンと呼ばれる粘々した物質や、食べもののかすなどがまざったもの。これは歯ブラシで十分落とせます。これを放置しておくと、だんだんと硬くなって歯石に変化してゆきます。

歯垢もたっぷり

出血、腫れ、膿・・・naomi的診断。“重度の歯肉炎”歯ぐきのチェック、プロービング(歯周ポケットのみぞの深さを測る検査)でポケットの深さが深くなっていないのが、せめてもの救い。しかし、もうMAX。骨が溶けるのも時間の問題。(歯周病や歯周病の検査については以前のブログに詳しく書いていますので、そちらをご覧ください♪)

初診の方は、先生がお口の状態を詳しくお話されるので、先生がお話される前にnaomiがお話するのもお門違い。naomiはいつも黙ったままで、先生に引きつぎます。しかし・・・今日は、naomiの“歯を守りたい!”良心がムクムク。“あの・・・”と歯周病が進行していること、このまま放置しておくと危ないことを熱弁っ!

さらに、うちの医院で治療しなくても、必ず早めに歯周病の治療をした方がよいこと、歯周病の治療をするなら、歯医者は選んだ方がよいこと・・・何を言ってるんだかnaomiの“自分の歯を一生使ってほしいっ!”という心の声が、naomiの行動を支配しているのよね・・・こういうときって。。。

神様、naomiのこの余計なおせっかいな行為をお許しください。

本来は今のお口の状況や、将来的なことを客観的に、感情をまじえずに、事実だけをお話するのが筋。そして、それ以上のことは患者様本人が選択するのが筋。・・・naomiの感情を入れて、患者様に選択させるべきではないんです・・・本当は。

それは、健康を守るのは人に言われて守るのではなく、自己責任で守るものだからです。naomiに言われたからではなく、自ら健康を守りたい!と思っていただかなくては、真の健康は得られないのです。とほほ・・・またやっちまったぜ

次回K様は来院してくださるでしょうか・・・自ら健康の価値をわかっていただければよいですけれど。でも、初対面で信頼していただくというのは、かなり難しいものです。来てくださることを祈りつつ。明日もnaomiはお仕事しますっ!

たくさんのお口の悲鳴を代弁するぞっ!お口のメッセンジャーnaomiでした☆


歯周病の治療もできます。naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです☆

三連休もあっという間に終了今日は風が強くて変なお天気でしたね。皆さんはいかがお過ごしたか?

さて、今日は歯周病シリーズにまた戻ります。

先日、naomiが本院の時から拝見しているある患者様が来院されました。本院にてインプラントをした患者様で、そのあと、メインテナンス(定期健診)でnaomiが拝見しておりました。

寡黙でもの静かな、ちょっと年配の素敵な男性です。寡黙ゆえに、定期健診のお話をしたとき、“3ヶ月後に連絡します”と言われて、3ヶ月後、来ていただけるかなぁ・・・と不安に思ったのを覚えています。

その後、3ヶ月ごとの定期健診のお葉書に、必ず連絡を頂き、すでに一年半が過ぎようとしています♪だんだんと口数も増えてきて、最近では自ら歯のことについてご質問されるようになりました!

これは、メインテナンスを担当するリップデザイナーとしては、大変うれしいことです♪信頼してくださっているのかな・・・と少しずつ思えてきた今日この頃です。(それに甘んじてはいけませんが

今回は気になることはないとのこと。naomiが拝見したところ、歯ぐきが少々腫れています。うーん、確かに、奥の歯のお手入れは難しいけれど、こんなに腫れるとは・・・と思い、観察してみると、どうも歯と歯の接触点(コンタクト)がゆるゆるになっているのです

これは何を意味するのか?というと、“歯が動いている”ことを意味します。ではなぜ歯が動いたのか?考えられることは・・・親知らずが手前の歯を押している?噛み合せ??いずれにしても、歯が動くことによって噛み合せの負担が大きくなっているので、ドクターに噛み合せの調整をしていただきました。

歯って動くんですよ!皆さん!つまり、気が付かないうちに、どこかの歯に負担がかかり、歯周病が進行しているということがあるということなのです!先日かみ合わせは重要!とお話したばかり。あまりにもタイムリーだったので、ご紹介いたしました。

3ヶ月前には、そんな徴候はなかったのに。でも、今回のことで、噛み合せが動く方だということがわかったのです。今後のメインテナンスでは、噛み合せを中心に拝見してゆけばよいのです。

こうやって、少しづつその方のお口の特徴をつかみながら、長期に歯を守っていくのが私達リップデザイナーの仕事です。誰よりも、あなたのリスク(危険度)を知っている。あなたの担当です。

お口の中は絶えず変化しています。たった3ヶ月でも、激変することがあります。そのことを、今日は伝えたかったのです。


naomi、今日からまた頑張りますっ!

http://www.advanced-care.jp

 

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

皆さんの最近はまっていることは何ですか?naomiのはまっていること。それは“手作り”。今のところ、お料理とコスメですが、時間があればいやもとい。気持ちに余裕があれば、いろいろと他にも手作りしたいと思う、今日この頃です。

今日は作ってみました、初挑戦の“スウィートポテト

お菓子作りって、かわいらしくて女の子っぽいですけど、実は力仕事ですよねっ!女の子のやることにしては重労働!さつまいもの裏ごし、バターと砂糖を泡だて器でまぜるなど、二の腕がプルプルしちゃう作業が多いです

452306d3.jpgさて、出来栄えはと言いますと・・・うーんnaomi的には×!いまいちでした。お味はおいしいんですけど、見た目がよろしくないっ!そこがまた家庭的でよいのかもしれませんが、naomi的には納得いかなーいっ!表面のひび割れ どなたか表面が割れない作り方を教えてください。

最近わかったのですが、うちのオーブンレンジ。火の回りが均等にならないようで天板で焼くと焼きムラができるのです・・・これは、綺麗なお菓子、お料理を作るには致命的火の回りは重要ですよね。

やっぱりプロの職人さんはすごいです。いつも同じ出来栄えで、綺麗に仕上げるんですから。もうちょっと研究しなくっちゃ♪

さておやつを頂いた後で、久しぶりに映画を見ました〜♪“シンデレラマン”

あんまり見たい映画がなかったのですが、実話ということで興味があったので見てみました。どの時代でも人々に希望を与える神の申し子っているんですね!日本の美空ひばりさんみたいに。

戦後の暗い時代に美空ひばりさんは“歌”を通して人々に生きる希望を与えました。大恐慌時代、ボクシングで人々に希望を与えたのがMr.ジム・ブラドックだったんですね。

それにしても、いつの時代でも男を支えるのは女・・・男と女はけして分かりあえない平行線な生き物。ま、それが男と女の役割なんでしょうけど。

感激屋のnaomiは時々ウルウルしてしまい、鼻水すすって見てました。(笑

さて、明日はどんな1日かな。楽しみです♪皆さんはどんな1日をお過ごしですか?


3連休中♪naomiの医院はこちらです☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

うちの猫ちゃん、昨日ご覧になっていただけましたでしょうか?え?かわいいありがとうございます!(爆

さて、今日は再び歯周病シリーズに戻りたいと思います。

今日は若いうちから発症する“歯周病”についてお話したいと思います。naomiブログをご覧の皆様。歯周病は中年期以降、おおよそ40歳以上の病気だと思っていませんか?

実は、もっと若いうちから発症する歯周病があります。10代で発見される場合もあり、実は6歳臼歯(永久歯で一番はじめに生えてくる、大人の奥の歯)が生え始めたときから、そのまわりの骨が溶けているといった報告もあります。

スウェーデンでは20歳まで歯科治療費が無料です。若いうちからかかりつけのドクターがいて、幼いころからレントゲン写真をとって経過を追ったりしています。それがホームドクターです。ちなみに、日本では異常があったときだけしか歯科医院へいきませんので、6歳臼歯に虫歯でもない限り、レントゲン写真があるなんてことはめったにありません。

そのため、症状が出るまでほったらかし。つまり大人になって、歯が揺れ始めて、はじめて何かおかしい?と来院する・・・6歳から数えて、何年たっていることでしょう・・・20歳としても、14年。14年あれば、歯が揺れるまでにはならなかったことでしょう・・・

皆さん、覚えていますか?歯周病は“沈黙の病気”ですよ!“歯が揺れる”“歯がしみる”といった症状がでた時には、歯を支える骨が減っている証拠。溶けてしまった骨を元に戻すことは、残念ながらできません(ごくごく少数ですが、歯周病専門医の手によって骨の再生ができる場合もあります。しかし・・・治せる症例も限られますし、長い年数の経過も含めると、かなり難しいテクニックですので、ここではあえて骨の再生はできないと発言させていただきます☆骨の再生についてはまたの機会にお話したいと思います。)

歯周病は早期発見、早期治療が必要なのです!なぜ若いうちに発症するか?これははっきりした原因はまだわかっていません。歯周病は歯周病菌によって起こりますが、この細菌の威力がかなり強いか、はたまた細菌への抵抗力が弱いのか、はたまた両方か・・・ご本人だけでなく遺伝的にご家族にも発症しています。ご本人が早期発症型なら家族にも発症している方がいるかどうかをお聞きします。いずれにしても早期発見!が大切。

治療法は通常の歯周病の治療と同じ。歯石の除去、細菌の除去、お口のお手入れのマスター(プラークコントロール)、歯周ポケットの洗浄、必要によっては外科手術など。ただし、早期発症型ではメインテナンス(定期チェック)の間隔を短くしたり、症状のひどいときには、抗生物質を使用したりします。

10年間歯科衛生士をしている中で、何人か拝見したことがあります。そして、現在も早期発症型の患者さんを拝見しています。かなり難しい症例です。

なせかと言えば、現在まだ20代。しかしながら、ほとんどの歯が重度の歯周病であり、すでに今、すでに危ない歯があります。危ないというのは、抜くしかない歯のことです。歯周病におかされ、骨がとけ、歯周ポケットも深く、出血し、いつも膿がでています。そして歯も揺れています・・・

この歯を10年の残せるか?はっきりいって、自信がありません。(残してみせます!気合は十分ありますが )正直なところは・・・結果は紙のみぞ知るっ!です。でも残さなければ、若いうちに総入れ歯になってしまうのです。こんなつらくて、こんな悲しいことって・・・自分がもって生まれた歯ですもの。一生使ってもらいたいっ!使いたいっ!と思うのは、naomiだけでしょうか・・・

あー歯周病のことになると、長くなっちゃうな・・・でも、はっきり言いますが、きちんとしたプロの歯医者さんにかからないと、歯周病は治りません。歯ぐきを診られる歯科衛生士も少ないし、それこそ、長期の予後(つまり10年後、20年後)を見据えて治療してくれるところを選ばないと、歯を喪失します。

長期の予後が予想でき、先回りしてこれからでる症状を食い止めてくれる。結果として歯が長持ちする。それが、本当の予防のプロです。

そんなかかりつけのプロフェッショナルな歯科衛生士さんを、ぜひ一生のお友達に選んでくださいね☆

悩み多き歯周病。まだまだnaomiの悩みは続きます!また次回☆


毎日が悩みの種。一生懸命歯を守っています♪naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです☆

最近、歯科のことをまじめに書きすぎてしまったので・・・

今日はお気楽にのぞいていってくださいませ

de96c0d8.jpg

皆さんは猫派ですか?犬派ですか?naomiは断然猫派です!親ばかですがnaomi家の猫ちゃんが可愛いの名前は権三くん!えーと・・・年は・・・生まれて1年6ヶ月。ということは?猫年齢だと20歳?ぐらい??あってます?この計算???間違ってたらどなたかご訂正くださいませ♪

うちには猫が二匹いますが(もう一匹ももちゃんがいます)、今ではnaomiがお母さんです。naomiがお風呂に行けば二人でちょこちょこ後をついてくるし、naomiがお洗濯物をたたんでいると、目の前の洗濯物の山にのっかっちゃって。お邪魔してきます。もう一匹はnaomiのお隣にぺったり。かわいいどうか許してくだいませ。naomiの親ばか。さらに暴露しちゃいますと、naomiの口癖は“うちの子達はほんとかわいいなぁ”です

でも、朝はすごいですよ〜5時からうちの子達はnaomiの髪の毛をもぞもぞはじめます。招き猫みたいな手でnaomiの頭を叩いてきますからね・・・“えさくれっ!朝だぞ!おいおきろっ!”の主張です・・・トホホ・・・もうちょっと寝かせて・・・

なにはともあれ、毎日が楽しいのです!

と、うちの子自慢はこの辺で。

ちょっとおもしろい記事を見つけたので、よろしかったらお暇つぶしにどうぞ。リンクをかけるのは、ちょっと・・・なので、アドレス載せます。アドレスをコピーして読んでくださいね☆http://allabout.co.jp/computer/comicalsite/closeup/CU20041109A/index.htm

この記事によると、ネットでは猫派が多いそうですよ〜さらに、アイフルCMの影響で犬派が増えているとか?確かに、チワワ、かわいいですもんね〜でも犬はお散歩が・・・ずぼらなnaomiママにはできないかもな・・・しゅん

猫好きも、犬好きも。みんな集まれっ!わが子自慢しませんか?


わがニャンに癒されながらお仕事頑張ってまーす!naomiの職場はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです!

歯周病シリーズ、ちょっと文章は長いのですが、ご覧になっていただけてるでしょうか?さて、今日は歯周病と噛み合せについてお話したいと思います!

歯周病は歯周病菌によって発症すると第一回目の時にお話いたしました。覚えていらっしゃいますか?

では復習ですお口の中のお手入れが悪いと、お口の中はもちろん、歯周ポケットの中の細菌が増殖します。歯周病菌は“酸素”が大嫌い!どんどんポケットの中を破壊して深く入りこもうとしてきます!

ポケットの中への細菌の進入に対し、歯を支えている骨(歯槽骨しそうこつ)は“こりゃあかんっ!”細菌にやられてしまっては“骨炎”といって骨が炎症起こしてしまい、大変なことになってしまいます!というわけで、自ら骨を溶かして細菌と一定の距離を保って解けてゆきます。こうして歯を支えている骨が溶けてゆきます。

歯周ポケットの位置はこの骨の高さとある一定の距離と常に保っています。それは生物学的に必ず決まっています。つまり骨が下がるということは歯周ポケットの位置も下がる。歯周ポットが下がるということは、外から見ると“なんだか最近歯ぐきが下がってきた”となるのです。

そして、細菌の他に、この骨と溶かす重要なリスクファクター(危険因子)があります!それが今日お話する“噛み合せ”です。

噛み合せは虫歯、歯周病の発生にとても深く関与しています。噛み合せは犬歯と呼ばれる3番目の前歯をガイド(表現が難しいな・・・意味の近いところでは“中心”と訳すのがよいでしょうか・・・)となって顎を前や後ろに動かすのに中心的な役目をしています。ところが、歯並びが悪かったり、その他なんらかの原因でこの“犬歯誘導”ができないと、どこかの歯に噛み合せの負担が非常に強くかかってきます。

一本の歯に強く噛み合せの負担がかかった場合。その圧力の刺激で、顎の骨、つまり歯を支えている“歯槽骨しそうこつ”が溶けてしまうのです。顎の骨が溶けるのが歯周病ですからこれもまた歯周病を呼ばれます。

お口の中で一本の歯だけ歯周病が進んでいるというのは噛み合せによる負担でおきています。細菌による発症の場合は全部の歯で起こっていることが多いです。

また噛み合せの負担によって歯が削れたり、歯の根元が削れて知覚過敏を起こしたりもします。

おそるべしっ!噛み合せ・・・皆様は噛み合せのチェックしてもらってますか?

歯には役割があります。例えば、前歯は物を噛み切る役目をしています。はさみと同じです。その形態ゆえ、垂直な力はOKですが、横方向の力には大変弱いのです。一方奥歯は食べ物をすりつぶす役目をしています。臼と同じです。すり合わせますから、横方向の力に強くできています。力を分散することができます。

お口の中は常に変化しています。そして残念ながらいくらお手入れしても噛み合せを自分でチェックすることは不可能です。クリーニングとあわせて定期的な噛み合せのチェックをすることをお勧めします!

今日も長かったな・・・最後までありがとう


歯周病が気になるあなた!早期発見早期治療が大切ですよ♪

http://www.advanced-care.jp

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

さて、今日は先日お話した歯周病の続きをお話したいと思いますっ!R様とお話した続きですR様のお友達。そのお友達が歯周病で歯ぐきの手術をしたというのが話しの始まり。手術っていけないんですよね?!がご質問でした。

さて、ここでご説明いたしましょうっ!歯周病の治療の流れ★まずは検査。先日の復習です!視診(肉眼で見た状態)、プロービング(歯周ポケットの深さ&出血する部位の確認)、エックス線写真。検査結果をもとに、どうやってこのお口の中をよくしていくか?治療の計画を立てます。計画が立ったら、実際に治療開始!歯石をとったり、歯周ポケットを洗浄したり、お口や歯のお手入れをお話したり、お手入れの練習をしていただいたり・・・一通りお口の中のクリーニングが終わったら、再度検査。主には視診とプロービング。歯周ポケットの深さは浅くなったか?深くなったか?出血の有無は減っているか?増えているか?

補足ですが、歯周ポケットの深さは深いほうが悪い。つまり歯周病が進行しています。4ミリ以上は要注意!通常は1、2ミリから3ミリ以内です。出血はない方が健康です!出血するということは、歯周病が進行している、または、そこに歯周病が存在していることを表します。この結果を見て、次のステップに進みます。再度歯石をとるか、歯ぐきの手術をするか、そのまま経過観察するか・・・選択肢は様々です。

歯ぐきの手術。歯ぐきの手術でもっともポピュラーなのは、歯ぐきを切って開いて、歯のまわりの歯石や細菌をきれいにとり、骨をなだらかに形成して歯ぐきを閉じて縫い合わせるという方法です。

さて、手術はいいのか?悪いのか?

ずばり答えは、“ケースバイケース”手術をするかしないかは、いろんな要素を加味して決めます。例えば、歯のお手入れがどのくらいできているか?とか、手術をしてどのくらい回復の見込みがあるか?とか、本当に必要なのか?その方の年齢や協力度、性格、先生の技術レベル、メインテナンスする歯科衛生士の力量・・・思いつくだけでも結構ありますね。たくさんのことから、手術のメリット、デメリットを考慮します。

必ず手術すればよくなるというものではなく、(手術したそのときはよくなりますが)その後のお手入れ次第で、長期的な結果は全く変わってきます。良くも悪くもなります。しかし、長年の私の経験から申し上げますと、歯のお手入れがよくないままに手術をすると必ず悪くなります。

naomiは、オペが必要なケースもあると思うし、必要のないケースもある。まさに、ケースバイケース!どちらの選択肢もありです!

naomiが以前勤務していた診療所では、歯周病のオペをたくさんやっていました。そのあとのケアをnaomi一人で見ていたので、たくさんのケースを見ることができました。オペしてよかったケースもありますし、オペしたばっかりに、悪化したり、来院されなくなったケースなど、いろんなケースを見ることができました。とても勉強になりました。歯周病は奥が深いです。治癒に導くのが難しい病気といえます。そのため、歯科医師、歯科衛生士の力量が問われます

なにはともあれ、歯周病をきちんと診断できる歯科医師と歯を一生涯に渡って守ってくれる信頼できる歯科衛生士に巡り合うことが、歯を守る最大のポイントだといえます。ぜひ、あなたのお口を安心して任せられる、マイドクターマイ歯科衛生士をもってくださいね☆

“今日は歯ぐきの手術について”でした☆まだまだあります、歯周病に関してのコメント!続きはまた明日ね☆


歯周病ならお任せ!naomi医院はコチラ↓

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです

今日もまた、本院からのお付き合い。R様が健診にお見えになりました。(あえて付け加えますが、naomiは“検診”ではなく、“健診”です。それは検査するのではなく、健康になるための“けんしん”なので、“健診”なのです)R様とのお付き合いもかれこれ1年半以上。だんだんとコミュニケーションもとれ、楽しく拝見させていただいております。(こんなnaomiについてきてくださって、本当にありがとうございますっ!R様)さて、クリーニングをしながら。二人で爆笑してしまったので、皆さんにもご紹介したいと思います。

さて、R様とnaomiが大笑いしてしまったお話。私があるドクター○○のアシスタントについているときのこと。その患者様はお話好きでよくnaomiとお話していました。ある時「私は歯が弱くって・・・歯医者さんとは縁がきれないのよね〜」とおっしゃいました。ムムムッ!naomiの心の声“いやいや、それは歯が弱いんじゃなくて、ドクター○○に見てもらっているから歯医者と縁がきれないんだよぉ★★さんっ!”ドクター○○は色男。若いおば様方に大人気でも・・・歯科医師としてはねぇ・・・

でも、★★さんは悲しいかな○○先生の大信者その時すでに6.7年ドクター○○に見てもらっていました・・・歯をよくしたいnaomiの良心の声はゴックンあー刹那。そこは“歯科医師の指導のもと”と法律で決めたれた歯科衛生士の立場。いくら良心が叫んでも、立場はわきまえます。ま、たとえそこでnaomiが口を挟んだとしても、信者である★★さんはnaomiの言うことは聞かないと思います。それどころか混乱したり、怒ると思います。ついつい業界裏話をしてしまったnaomi。その話にR様は歯を研磨している途中にもかかわらず笑い出してしまい、naomiもおかしくなって歯をきちんと洗えず、椅子を起こしてうがいをしていただきました。二人して何やってんだかなぁ。楽しい健診の一時ですそして、切々と歯科医院は選ばないとダメですよっ!とお話してしまいました

そう、歯医者を選ぶのは自己責任です!合わないと思ったら、お互いの不幸。(歯科医師と患者様)合わない医院に律儀にきりのよいところまで通うのではなく、思い立ったら転院しましょー!(笑 それが歯を守るコツです

長くなっちゃったなぁ・・・本当は歯周病の治療についてもうちょっとしようと思っていたんだけど。この続きはまた明日!R様とお話した歯周病のお話。まだまだあります。


歯周病ならnaomiにおまかせ!今ならまだ間に合いますっ!

http://www.advanced-care.jp

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

今日はnaomiが本院の時から見ている患者様。O様がきてくださいましたいつも思いますが、本院は錦糸町だったのですが、そこからわざわざ丸の内についてきてくださり、3ヶ月に一度naomin定期健診を受けてくださる。こんなnaomiについてきてくださることに、いつも心から感謝しています。本当にありがとうございます。来てくださる皆様にいつも元気をもらっています。

クリーニングをしながら。つい歯のことになると、いろいろと説明しまくってしまうnaomiちょっとした質問から次々とうんちくを並べてしまい、いつも反省

今日は“歯周ポケットって何ですか?”という質問にはじまって・・・ついつい余計なことまでお話してしまいました。

皆さんは歯周病ってご存知ですか?

歯周病は歯周病菌によって引き起こされます。歯周病菌が歯周ポケットの中で増殖し、毒素を出し、その結果、歯を支えている顎の骨が溶ける病気です。細菌の毒素で歯ぐきが腫れている状態を“歯肉炎”、歯を支えている骨が溶かされてしまうまで進行したものを“歯槽膿漏”と言います。最近はこの二つをあわせて“歯周病”と呼んでいますが、二つに分けて説明した方がわかりやすいので、ここでは以前の呼び方、“歯肉炎”“歯槽膿漏”とあえて分けて説明します。

歯肉炎(しにくえん)の症状としては、血が出る、歯ぐきが腫れる、などです。歯槽膿漏(しそうのうろう)の症状としては、血が出る、歯ぐきが腫れるに加えて、歯がしみる、歯がぐらぐらする、膿がでるなどです。

まとめましょう。歯周病の進行は“歯肉がはれる”→“血が出る”→“骨が溶け始める”→“しみる”(顎の骨のラインにあわせて歯肉の厚みが決まっているので、骨が溶けるということは、歯肉も下がって、歯の根が見えてくる。歯の根に神経の管が通っているので、結果として刺激に敏感になり、しみる)→“歯が揺れる”(歯を支える骨がとけてくるので、当然。支えがなくなるので揺れる)→“膿が出る”(膿がでるのは順序が前後しますがこの辺まで進行していれば、間違いなく膿がでます)→“歯が抜ける”or“歯を抜かないと痛みがとれない”となるわけです。

歯周病は“沈黙の病気”です。歯周病を訴えて来院される方のほとんどが手遅れ・・・つまり、歯が揺れるから見てほしいだったり、プクッと腫れて痛いというのが訴え。揺れるということは骨が溶けているので、治療は難しく、プクッと腫れるのも、かなり進行していないと大きくは腫れません。進む前に、チェックしておくことが必要です。

では、どうやって検査するの?となりますが、それは私達プロの仕事。よく、お口の中を見ただけで、歯周病ですね!という先生もいますが、見てわかる歯周病もありますが、見ただけではわからない歯周病もあります。きちんとした検査は、視診の他に“プロービング”と言って、特別な器具を使用して、歯周ポケット(歯と歯ぐきの境目にある溝)の深さを測ります。レントゲンをとって、骨の高さの位置を調べます。この3点がそろってはじめて、正確に歯周病の診査ができます。

皆さんが通っている歯医者さん、今まで通っていた歯医者さんは、どうやって歯周病の検査を行なっていますか?あとは、歯周病の検査はやってますか?歯石の有無は言われたけれど、歯周病の検査はしていないなどなど。歯を支える基礎工事。歯ぐきの健康チェックをしてくれるところは少ないのではないでしょうか?

いくらよい歯を入れても、土台が悪ければ歯は長持ちしません!歯ぐきのチェックしてますか?してない方はDr.Iritani'sOfficeへどうぞ

そうそう、よい歯医者さん選びの参考にもなりますよ♪ぜひご参考になさってくださいませ☆ただし、歯周病をまじめにきちんとやろうと思ったら、保険では・・・帳尻が合いません。自由診療のところもあります。でも、よく考えてください。あなたの歯の値段はいくらですか?“将来の歯を失った後にかかる穴埋めの大金”と、“歯を失わずに一生噛める歯を手に入れるための大金”皆さんはどちらを選びますか?目先の利益にとわられない、真の目を持ちましょう!

賢い患者さんになってくださいね☆


ズバッと言うわよ!ズバリ!naomiが歯の将来を占います!

http://www.advanced-care.jp

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです。

東京は夕方すごい雨でした今日は選挙。皆さんちゃんとお行きになりましたか?

やっぱりお休みはいいですね☆20代の頃は、歯科医院で勤務する傍ら、土日はアルバイトをしていて忙しい毎日でした。そういえば、平日歯科医院の勤務が終わってからバイトをしていたこともあり、かなりヘビーな日を送っていたこともありましたじっとしていられない性格なので、休日でも家にはほとんどいませんでした。(笑

年齢とともに、家でのんびり過ごす休日がいいなぁと思うようになりました。これって年?

最近はお料理にはまっていて、休みになると何を作ろうかと楽しみにしています。今日は朝からイタリアンな気分で、“ブルスケッタ”を作ってみました。“ブルスケッタ”とは、イタリア語で「あぶる」という意味のブルスカーレbruscare から派生した言葉で、パンをトーストする場合もこの言葉を使うそうです。ブルスケッタbruschettaは、薄切りにしたパンをトーストして作るのでこの名前がつきました。-ettaというのは、「小さい」という意味。

薄切りにしたパンに生のにんにくを直接塗って、オリーブオイルを塗ってオーブンで焼き上げます。トマトは湯剥きして小さくダイスカット。玉葱はみじん切りにします。バジルもみじん切りにしてオリーブオイルに混ぜ合わせます。バジルの香りがいい香り〜朝から優雅な気分に浸れます。

cfc19923.jpgこんがり焼けたトーストに盛り付けて、さあ召し上がれ

トマトのリコピン。以前にも何度かご紹介していますが、抗酸化作用で老化を防いだり、肌や皮膚を若々しく保ったり、がんの予防にも効果的な成分です!覚えていただけたでしょうか?

初登場、バジル。バジルの香りには鎮静作用があり、神経を鎮めて精神的な疲労をやわらげる作用や、リラックス効果があります。また香りの刺激で食欲を促すだけでなく、胃炎や胃酸過多など胃腸の働きを改善する働きもあります。微量のサポニンを含んでいるので、咳止めの作用もあるそうです。香りを楽しみ、食を楽しむ。素敵なハーブです。皆さんも休日の朝はバジルの香りで目覚めてみてはいかがでしょうか?

お話はちょっとそれますが、香りってとっても不思議なんですよ!好きな香りは毎日変るのです!嘘だと思ったら、ためしてみてください。好きな香りも体調によって不快に感じたりするはずです。naomiは体調チェックに香りを使っています!おっと。アロマのお話に足をつっこんでしまった

naomi、実はアロマテラピーも好きです。今度、ゆっくりアロマのお話をしますね☆優雅な休日。もうおわっちゃった。リフレッシュ。皆さんはできましたか?また明日から一緒に頑張りましょう♪


今週も頑張るぞ!naomiの医院はこちら☆

http://www.advanced-care.jp

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

naomiブログをご覧の皆様、こんばんは!naomiです♪

さて、今日はnaomiお勧め、極上のスウィーツをご紹介してみたいと思います!リップデザイナーとしては、紹介してよいのかどうか迷いますが、でもおいしいんだもーん♪ということで、ご紹介させていただきます。

8151b28a.jpg都内某デパートのカフェ。そこに、naomiに至福の一時を与えてくれるスウィーツがありますその名は“バナネン・スプリト”。バニラアイスに生クリームをのせ、チョコレートシロップをかけた、いわゆるチョコレートパフェシンプルですが、懐かしいおいしさです!しかも、この器!目の前に現れたときにはびっくりします!おいしさを倍増しています☆

皆さんは、体に悪いと思っていてもやめられないことってありませんか?naomiは甘いものが大好き。太るとわかっていても。甘いものが体をだるくするとわかっていても、それでも好きなものは好きっついつい、いただいてしまいます

私達リップデザイナーである歯科衛生士は患者様に健康教育する立場にあります。食生活や、生活全般の健康に関するアドヴァイスをします。しかし、私も人間です。健康に悪くても辞められない・・・ことがやはりあります。生身の人間ですもの。

え?プロとして失格ですか?でも、その分、患者様の気持ちを理解できると考えるのは甘えでしょうか・・・

忙しい現代。ストレス社会。皆さんは上手にストレスとお付き合いしてますか?ストレスは貯蓄しすぎると、免疫力が低下して癌になったり、胃に穴が開いたり。健康を害する危険なものです。一方、ストレスは心身にほどよい緊張感や充実感をもたらし、人を意欲的にし、よりたくましく生きる原動力にもなるのです。

ストレスなんてまったくなしっ!というあなた。ストレスを感じない体になっていませんか?ストレス貯金のしすぎです(笑 極度のストレスは五感を麻痺させます。ストレスを心で感じていなくても体は正直。身体症状となって、痛みや凝り、不調感となって心のストレスを体で表現しています。体からのサイン。見逃していませんか?

心や体からの信号をすばやくキャッチ!健康予防してくださいね☆ストレスチェックはこちらでどうぞ。

naomiにとって甘いものはストレス解消のひとつなのです!健康のバランス☆を崩さない程度にたしなみたいと思いますっ!もちろん、食後のお口のケアはちゃんとしてますよ


歯の健康はこちらでチェック☆naomiが健口チェックいたします♪

Teeth Station Dr.Iritani'sOffice

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ